ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 婚約指輪、結婚指輪
  3. 結婚準備完ペキマニュアル
  4. 婚約指輪と結婚指輪の基礎知識
  5. 【婚約指輪】の基礎知識
婚約指輪の基礎知識
Wedding Manual

【婚約指輪】の基礎知識

婚約指輪は、婚約の証しとして男性から女性に贈る指輪です。ひとりで選ぶ場合もふたりで選ぶ場合も、デザインの豊富さからどのように選べばいいか迷ってしまうという人も少なくないでしょう。「婚約指輪の基礎知識」では、婚約指輪の選び方や金額相場などをご紹介します。

#婚約指輪の基礎知識

婚約指輪

▼婚約指輪とは

婚約記念品として男性から女性へ贈るのが婚約指輪です。ダイヤモンドを1粒、メインとしてあしらったデザインが一般的で、プロポーズの際にサプライズでプレゼントするケース、プロポーズ後にふたりで一緒に探しに行くケースなどがあります。

▼婚約指輪のデザイン

▼婚約指輪の宝石

▼婚約指輪の素材

#婚約指輪購入までの流れ

婚約指輪は以下のような流れで購入します。

##sb##<1、イメージを固める>##eb##
ショップに行く前にまずは指輪のイメージや予算について確認します。
指輪の内側に刻印を入れたい場合は刻印の内容も決めておくと◎

##sb##<2、情報収集>##eb##
イメージが固まったらゼクシィのサイトやアプリでどんな指輪があるのかチェックしましょう。さまざまな指輪を見ていくうちに、具体的な好みがわかってくるはずです。
 
##sb##<3、ショップ巡り>##eb##
ショップではさまざまな指輪を見て、試着してみるのがおすすめです。もし、彼女にサプライズで指輪を贈ろうと考えているなら、経験豊富なショップスタッフに相談してみて。

##sb##<4、指輪の決定>##eb##
いろいろな指輪を試着したら、運命の指輪が決定。
購入の際はアフターサービスについても確認しておきましょう。

##sb##<5、受け取り>##eb##
婚約指輪は宝石と枠をそれぞれ選んで組み合わせるセミオーダーが一般的。受け取りまでは1カ月ほどかかることが多いので、スケジュールは事前に確認をしておいて。
彼から婚約指輪を贈られたら、お返しについても考えてみましょう。

#婚約指輪の相場

婚約指輪の平均購入価格は35万7000円です。
ただし、ショップにさまざまなデザインの婚約指輪が用意されており、価格も様々なので、予算に合わせて選びましょう。

#婚約指輪の選び方

婚約指輪にはさまざまなデザインのものがあります。
ずっと着けるものなので、見た目の好みや着け心地など、いろいろな面から検討しましょう。
また、婚約指輪を普段使いしたいのか、特別な日に着けたいのかによっても選ぶデザインは変わってきます。

▼選び方

▼指輪のサイズの測り方

▼婚約指輪の刻印

#婚約指輪の購入・納期

婚約指輪は基本的に石(ダイヤモンド)と台座となるリングを別々に選んで組み合わせるセミオーダーが主流です。また、指輪の内側に刻印を入れる人も少なくありません。そのため、購入後すぐに持ち帰れることは少なく、納期まで2週間~1カ月ほどかかるのが一般的です。
プロポーズや結納など、婚約指輪が必要な日が決まっている場合は、できるだけ余裕を持って購入の準備を進めるようにしましょう。

▼婚約指輪の納期

▼婚約指輪の買い方

#婚約指輪の購入後

婚約指輪はずっと着けるものなので、自宅でのメンテナンス方法やショップでのアフターサービスについても知っておくと安心です。

▼婚約指輪の着け方

▼婚約指輪の保管・メンテナンス

#婚約指輪のお返し

彼から婚約指輪を贈られたら、「ありがとう」の気持ちを込めてぜひお返しをしたいもの。
お返しをする場合、金額は婚約指輪の半額程度が多く、普段から使える時計やスーツが人気です。
結納や両家顔合わせでそれぞれの婚約記念品をお披露目するのも素敵です。

構成・文/小田真穂(編集部)
※記事内のデータは「ゼクシィ結婚トレンド調査2020(全国推計値)」によるものです

pagetop