ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 婚約指輪、結婚指輪
  3. 婚約指輪の基礎知識
  4. 給料の3カ月分ってホント? 婚約指輪の相場はいくら?

給料の3カ月分ってホント?
婚約指輪の相場 はいくら?

給料の3ヶ月分ってホント?婚約指輪の相場はいくら?

「価格の目安は給料3カ月分」ともいわれる婚約指輪(エンゲージリング)。でも、これって本当なの?この記事では、婚約指輪の価格の相場と給料の関係についてご紹介。

相場は給料の3ヶ月分?

相場は給料の3ヶ月分?

「婚約指輪の相場は給料3カ月分」という話を聞いたことがあるという人も多いはず。これは戦後の日本に婚約指輪の慣習を根付かせるため、ダイヤモンド会社が行ったキャンペーンに基づくもの。印象的なキャッチフレーズだったため、いまに至るまで定着しているが、現在の状況とは少し異なっているよう。

現在は「給料1カ月分」が相場

給料3ヶ月分の指輪を贈っている人は?

現在の20代から30代の男性の月収を見てみよう。国税庁の「民間給与実態統計調査」(平成27年度)によると、25〜30歳男性の平均給与は38万3400円、30〜34歳男性で45万700円。給料3カ月分となると、125万円ほどにもなる。

「そんなに高価な婚約指輪を贈らなくてはいけないのか」と驚く人もいるかもしれないが、ご安心を。「ゼクシィ結婚トレンド調査 2018」(全国推計値)調べによると、 実際の購入価格は平均36万5000円 。つまり、 現在の婚約指輪の相場は給料の約1カ月分といえそう

婚約指輪の価格帯ってどれくらい?

芸能人の結婚のニュースなどで「婚約指輪が100万円」という話を聞くと、婚約指輪は高価なものという印象を持ってしまうが、 婚約指輪の価格帯は意外に幅広く、10万円台から用意している ショップも少なくない。 ボリュームゾーンは20万円台〜30万円台 というところが多い。

「ショップで高価なものを勧められたらどうしよう?」と心配なら、事前に予算を伝えておくといい。予算のほか、ダイヤモンドの品質やデザインなどの希望があれば伝えて、スタッフに相談してみるのがお勧め。

婚約指輪は気持ちが大切

婚約指輪の価値は価格で決まるものではない。 大切なのは愛する人のために贈りたいという気持ち 。給料の何カ月分ということにこだわらず、自分ができる範囲で精いっぱい心を込めて贈れば、彼女もきっと喜んでくれるはず。

婚約指輪の相場まとめ

  • 婚約指輪の平均購入価格は36万5000円
  • 現在の結婚指輪の相場は「給料1カ月分」
  • 価格ではなく気持ちが大切