ゼクシィnet PRODUCED BY RECRUIT

佐賀の結婚式場・挙式会場を探す -ウエディング情報なら【ゼクシィ】

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚式場、挙式、披露宴会場を探す
  3. 佐賀の結婚式場・ウエディング会場
キャンペーン

佐賀の結婚式場・ウエディング会場を探す

  • エリアから探す
  • ブライダルフェアから探す
挙式エリア
挙式エリアを選択
会場タイプ
すべてのタイプ
閉じる 閉じる

ブライダルフェアとは?

ブライダルフェアは会場の雰囲気がわかる上、
多彩なプラン演出内容料理の味なども
確認できる絶好の機会。参加者に特典が用意されて
お得なことも。式のイメージが湧かないカップルも
まずは気軽に出掛けてみてください。

参加したブライダルフェアの内容は?

施設や会場コーディネイトの見学、引出物や演出グッズの展示、
衣裳の試着や料理の試食など・・・
いろいろなプログラムを行う相談会が一番人気。

1位:会場見学・相談会、2位:試食会、3位:模擬挙式、4位:模擬披露宴、5位:演出体験、6位:試着会、次いでその他

1組当たりの参加フェア数  約 3 回

土日にデート気分で出かけたら、 彼の結婚
準備への本気度がUP
したという声も。

具体的な挙式イメージを持っている場合は試食
模擬挙式など目的を絞ってフェアに
参加するのがオススメです。

持っていくと便利なアイテム

ノート、雑誌の切り抜き

チェックリストや気になるポイントを整理できるメモ帳、やりたい結婚式のイメージが伝わるゼクシィの切抜きなどもあれば持参を。

カメラ

複数会場を回るときは、当日見たことを記録するためにデジタルカメラは必携!比較ポイントや気になったところは会場に許可をもらって撮影を。

大きめバッグ

パンフレットや資料を持ち帰れるよう、バッグは大きめのものを持参。

閉じる
ブライダルフェアを探す

エリアから探す

市区から探す

ブライダルフェアから探す

5月 10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
6月   1 2 3 4 5 6

佐賀の結婚式場・ウェディング会場 新着情報

沿線・駅から探す

佐賀県の人気の駅から探す

体験者レポートから探す

実際に佐賀で行われた挙式・結婚式の体験レポート。気になるテーマから、お気に入りの結婚式場を探してみては?

口コミから探す

佐賀で行われた結婚式の口コミから、お気に入りの結婚式場を探してみよう。

佐賀県で結婚するなら
知っておきたいキソ知識

古くから伝わるしきたりや伝統を大切にする佐賀県カップル。結納で行われるお茶見せや、結婚式での「釜蓋かぶせ」など、佐賀ならではの風習が今も引き継がれている。

【結納・両家顔合わせ】 結納実施が多い佐賀県

九州の中でも結納を行うカップルが多い佐賀県。実施場所に選ばれるのは「妻の家」が多く、家と家との関わりが深い佐賀県ならでは。また、エリアによっては結納後に「お茶見せ」という、結納品をご近所さんにお披露目する風習も。

【人数と予算】 90〜130人がボリュームゾーン

古くから地域のつながりを重視する傾向にあり、結婚式のゲストには職場や友人、親戚はもちろん、ご近所さんを招くことも。ゲスト数は100人超えも珍しくなく、結婚式の費用総額も400万円以上をかけた盛大な披露宴が多い。

【スタイル】 伝統的な余興を受け継ぐ結婚式

佐賀県の伝統的な披露宴の儀式の一つが「釜蓋かぶせ」。新郎新婦が入場するときに、新婦の頭の上に釜のふたを掲げて、しゃくしで3回ふたをたたくというもの。また、昔ながらのお祝いの舞や詩吟が披露されることも。

【おもてなし】 地元愛たっぷりの引出物&プチギフト

佐賀県は有田や伊万里、唐津など古くから焼き物で栄えたこともあり、引出物ではオリジナルの陶磁器や肥前びーどろグラスが人気。また、佐賀県を代表する銘菓「マルボーロ」を引菓子やプチギフトに選ぶカップルも。

佐賀県の先輩花嫁の結婚式、ちょっと見せて♪

1年かけてコツコツ準備。
手作りアイテムが大活躍!

私は手作りするのが大好き。結婚式でも、記念に残るものを作りたいと思っていました。受付を飾るアイテム、プロップスなどの撮影グッズ、会場内の装飾など、とにかくたくさん用意。振ると可愛い鈴の音がするリボンワンズも手作り。挙式退場時にゲストに振ってもらい、幸せムードもアップ!(鳥栖市・福田千尋さん)

挙式入場は思い出の曲で。
ゲストもノリノリの一日

結婚式はワイワイ明るく楽しみたい。そう思ってさまざまな演出を考えました。挙式BGMはすべて外国人シンガーによる生歌。まるでチャペルコンサートのような雰囲気になり、ゲストもノリノリ! 入場曲で昔父とよく歌っていた『およげ!たいやきくん』が流れた時は大盛り上がりでした。(長崎県諫早市・中嶋富美香さん)

  • ※記事内のデータは「ゼクシィ結婚トレンド調査2020」によります。
  • ※結婚式の傾向や風習は、地域により記載の内容と異なる場合もあります。
  • ※先輩花嫁の結婚式は2013年1月~2015年9月までに、
    このエリアで行われたものです。名前の前の地名は、取材時点での先輩花嫁の居住地です。

結婚式に関する記事

地域を選択してください

閉じる

版選択

北海道 東北 茨城・栃木・群馬 首都圏 北陸・甲信越・静岡 東海 関西 岡山・広島・山口・鳥取・島根 四国 九州・沖縄 九州・沖縄 海外挙式 国内リゾート挙式