ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 婚約指輪、結婚指輪
  3. プロポーズの基礎知識
  4. どれぐらいの期間がいる?プロポーズに合わせて婚約指輪を購入するには

どれぐらいの期間がいる?
プロポーズに合わせて
婚約指輪を購入するには

どれぐらいの期間がいる?プロポーズに合わせて婚約指輪を購入するには

プロポーズの前に婚約指輪を購入する場合、しっかりとスケジュールを立てる必要がある。指輪の種類によって納品期間が異なるので注意。本記事では、婚約指輪を購入する最適な期間についてご紹介。

欲しい指輪をイメージしてから探す

婚約指輪をスムーズに選ぶには、彼女が欲しい指輪がどんなデザインかを知っておく必要がある。シンプルなデザインが好みの人は、1粒の宝石をセンターストーンとして装飾する「ソリティア」、派手なデザインが好みの人は、メレを婚約指輪に石畳のように敷き詰めた「パヴェ」など。どのようなデザインが好みなのかを聞いておくのも1つの手。 彼女の好みを知っているのと知らないとでは、購入期間に差が

プロポーズのタイミングを決める

婚約指輪を購入する前に、まず先にプロポーズをするタイミングを決めておくと良い。 先にプロポーズのタイミングを決めておけば、婚約指輪の購入する時期を決めやすい。 記念日に婚約指輪を贈ろうと思っていながら、間に合わないということにならないようにしておきたい。

記念日を逆算して検討開始

付き合った日や彼女の記念日に、婚約指輪を贈るときは記念日を逆算して検討を開始する必要がある。指輪の種類によって納品期間が異なるが、1~2ヶ月の検討期間+納品期間で逆算するのがおすすめ。 半年以上前からだと、かなり余裕をもって婚約指輪を探すことができる

複数のブランドのショップを見て購入

プロポーズのタイミングを決めて、いつまでに購入するべきか分かれば、いよいよ婚約指輪選び。2018年のゼクシィ結婚トレンド調査では、婚約指輪を購入した人は平均約3つのショップを見ているという結果に。 1つのショップを見て決めるのではなく、複数のショップに足を運べるようなスケジュールを組むことをおすすめ

婚約指輪を用意して最高のプロポーズを

婚約指輪を購入するためには、まず先に「プロポーズのタイミングを決める」「プロポーズのプランをねる」ことが大切。プロポーズのことを決めておけばじっくり焦らず婚約指輪を探すことができる。

婚約指輪を購入する最適な期間は、1~2ヶ月の検討期間+婚約指輪の納品期間。 納得がいく婚約指輪を探すために、できる限り早く行動したい

婚約指輪を購入する最適な期間まとめ

  • 欲しい指輪をイメージしてから探す
  • プロポーズの日を決めて、逆算してスケジューリング
  • プロポーズのプランを練っておく