ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 婚約指輪、結婚指輪
  3. 婚約指輪と結婚指輪の基礎知識
  4. 婚約指輪、結婚指輪を紛失!どう対処する?

婚約指輪、結婚指輪を 紛失 !どう対処する?

婚約指輪、結婚指輪を<b>紛失</b>!どう対処する?

婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)を失くしてしまった場合、まずは落ち着いて対処。
本記事では万が一、婚約指輪、結婚指輪を紛失した場合の対処法と、失くさないために気をつけるべきことをご紹介。

紛失した場合の対処法

家で失くした場合は、まずは落ち着いて

指輪を紛失してしまったときは、まずは落ち着いて 。気持ちばかり焦ってしまっては、見つかるものも見つからないことも。焦ってばかりいると、気分が落ち込み参ってしまうので、まずは落ち着こう。

外出先で失くした場合は、遺失届を

外出先で指輪を紛失した場合、まずは警察に遺失届 を出そう。紛失時の場所の予想がついているのであれば、その場所を報告。建物内で紛失したときは、管理室や遺失物担当部署に遺失届を出す。

見つからない場合、既製品であれば買い直すことも

既製品を紛失してしまった場合、納品後の紛失を保証していないブランドの場合は再度買い直すことに。購入から時間が経っている場合、同じデザインの指輪をブランドが既に取り扱っていない場合もあるので、その場合は再度選び直して購入することになる場合も。

オーダーメイドは設計図次第では作り直しも

オーダーメイドの場合は当然オリジナルなデザインのため、既成品のように買い直しはできない。ブランドのショップに設計図が残っていれば再度同じデザインの指輪を作ってもらうことに。万が一の際には、ブランドにすぐ問い合わせを。

紛失しないためにやるべきこと

1. 毎日指輪を身に着ける

毎日指輪を身に着けることが、指輪を紛失しない確実な方法。 急な用事で指輪を外すときは気をつけて

2. いつもの場所を決める

適当な場所に指輪を置いてしまうと、どこに置いたか分からなくなることも。 指輪を置く場所を決めておけば安心

紛失した際はすぐに報告

万が一、婚約指輪、結婚指輪を失くしてしまった場合は、パートナーに正直に相談する事が大切。反省の気持ちを伝えれば、許してくれるはず。指輪の置き場所を決める、毎日指輪を身に着けるなど、失くさないように細心の注意を払って。

婚約指輪、結婚指輪を失くしてしまったときのまとめ

  • まずは落ち着いて
  • 外出時は、遺失届を提出
  • パートナーには正直に報告する