ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 婚約指輪、結婚指輪
  3. 婚約指輪の基礎知識
  4. 彼に婚約指輪を欲しいと伝える6つのテクニック

彼に婚約指輪を
欲しいと伝える
6つのテクニック

彼に婚約指輪を欲しいと伝える6つのテクニック

婚約指輪(エンゲージリング)を欲しいと思っていてもなかなか彼に伝えられず悩んでいる女性もいるのでは。待っているのみではなく、欲しいと伝えるのも一つの方法。本記事では、彼に婚約指輪を欲しいことを伝えるテクニックについてご紹介。

話し合いで婚約指輪を促す女性は多い

ゼクシィユーザーアンケート(調査期間2013年3/22~4/22、回答数225人)の婚約指輪を購入してもらった、購入してもらう予定の人を対象にした質問。「婚約指輪を購入するか否かはどう決めましたか?」では「新郎が最初から購入するつもりだった」が58%とトップ。しかし「新婦から購入を促した」が20%、「ふたりで購入すべきかを話し合った」が13%と女性の意思が影響したケースが33%という結果に。

最初から渡すつもりの男性は約60%と、婚約指輪を欲しいと思っている場合自分から伝えた方が良いかも。

彼に婚約指輪が欲しいことを伝えるテクニック

1. ジュエリーショップに向かう

1. ジュエリーショップに向かう

ジュエリーショップはネックレスやピアス、指輪を販売するショップ。デートの最中にジュエリーショップを見つけたら寄ってみて。

ジュエリーショップであれば、指輪が欲しいということを伝えやすいはず。そのまま、婚約指輪を探せるかも。

2. カタログを見せる

2. カタログを見せる

雑誌の指輪特集や指輪のカタログを見せる方法でも、彼に婚約指輪を欲しいと伝えやすい。 時間のあるときに彼にカタログを見せてみて。

3. 誕生日を利用

3. 誕生日を利用

自分の誕生日を利用して伝えることもおすすめ。誕生日に欲しいものを彼から聞かれた場合、自分の欲しいものを彼に伝えやすい。

彼から渡された婚約指輪は最高の誕生日プレゼントになるはず。

4. 結納時に必要かもと伝える

4. 結納時に必要かもと伝える

ふたりの婚約を正式に調える結納は地域によってやり方はさまざま。結納では婚約記念品を渡す場合が多い。

結納の時に婚約指輪を自分の親に見せて喜ばせたいと、彼に伝えれば、きっと彼も納得してくれるはず。

結納を行うのは挙式の3~6カ月前の吉日が一般的。彼に婚約指輪を欲しいと伝える場合、結納を行う日を意識して。

5. 世の中の女性が婚約指輪を欲しいと思っていると伝える

5. 世の中の女性が婚約指輪を欲しいと思っていると伝える

2018年のゼクシィ結婚トレンド調査では、「婚約指輪に対し昔から憧れていた女性」が最も高く50.1%。その次には「婚約の証しとして身に着けたい女性」が34.5%という結果に。

約85%の人が婚約指輪を欲しいと思っているということを伝えれば、彼に説得力を持たせて伝えられる。

6. 共通の友達に伝えてもらう

 6. 共通の友達に伝えてもらう

婚約指輪を欲しいと彼にどうしても伝えられない場合は、ふたりの共通の友達に伝えてもらうのも一つのテクニック。 共通の友達であれば、気兼ねなく相談でき伝えてもらえるはず。

伝えてもらった後は友達に何かプレゼントを渡したり、おいしいレストランに連れて行くなどお礼を忘れないで。

自分の意思を彼に伝えることが大切

婚約指輪が欲しい場合、彼にしっかり伝えることが大切。自分から伝えれば彼もきっと婚約指輪の購入を考えてくれるはず。

婚約指輪は女性の憧れ。欲しい場合は、今回紹介した伝え方を参考にしてみて。

婚約指輪を欲しいと伝えるテクニック

  • 婚約指輪の購入を女性から促したのは20%
  • ジュエリーショップに向かう伝え方は、婚約指輪をそのまま探せることも
  • カタログを見せる伝え方は押し付け過ぎないよう注意
  • 誕生日を利用して伝えれば婚約指輪がプレゼントに
  • 結納で必要と伝えるときは結納を行う日に注目
  • データを持ち出せば説得力ある伝え方に
  • 共通の友達に伝えてもらうときはお礼を忘れないで