ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 婚約指輪、結婚指輪
  3. 婚約指輪と結婚指輪の基礎知識
  4. 婚約指輪と結婚指輪の素材の選び方
  5. 婚約指輪、結婚指輪で人気のファッション性が高いゴールドリング

婚約指輪、結婚指輪で人気の
ファッション性が高い
ゴールドリング

ゴールドを使用した指輪

カジュアルで、ファッション性の高いゴールドのリング。婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)として人気の高いゴールドリングは、実はカラーバリエーションも豊富。普段使いしやすい点も魅力的。本記事では、そんなゴールドリングの特徴をご紹介。

ファッション性が高いゴールドリング

元の金色はもちろん、銀や銅の比率によってホワイトゴールドやピンクゴールド、イエローゴールドなど多くのバリエーションを持つのがゴールドリング。普段使いのアクセサリーとの相性も良く、楽しみ方の幅がうんと広がる!

ゴールドの特徴

1. 輝きを長く保つ

金は、変質、変色しにくい素材 。その性質は純度によって異なり、金が75%含まれているK18は輝きを長く保つ。

2. プラチナと比べてお得

ホワイトゴールドはプラチナと比べて生産量が多く、プラチナを使用した婚約指輪、結婚指輪と比べて求めやすい価格になるケースも。ゴールドには豊富なカラーバリエーションがありますが、 プラチナリングと同じ値段の場合でも、よりグレードの高い宝石を選ぶことができるかも

3. リペアで新品同様に

ホワイトゴールドは、プラチナのリングと比べて変色しやすい面がある一方で、リペアをすることで新品同様の色合いに戻すことが可能。ゴールドは安定した素材なので、 自然に変色することはほとんどなし!

4. 選ぶ楽しさあり

ゴールドのからバリエーションは、多くの人がゴールドと言われてイメージする色合いの「イエローゴールド」、プラチナのような白銀色の「ホワイトゴールド」、銅の配合率を高めて可愛らしい色合いの「ピンクゴールド」の3つ。自分のイメージに合う指輪を選びやすく、ファッション性が高い。

5. 丈夫で普段でも身に着けやすい

ゴールドは銅や銀といった他の金属を混ぜることで硬度を高められる。鍛造製法の指輪では、さらに硬度を高められ、普段から身に着けることが多い結婚指輪の素材におすすめ。

純度によって柔らかさが異なる

ゴールドには、プラチナと同様に純度があり、「K24」「K18」「K14」「K10」で表現される 。純度が高ければ良いというわけではなく、純度が高いほど柔らかくなる。

K24は100%、K18は75%、K14は58%、K10は42%の金が含まれていて、金以外の金属は、一般的には銀や銅の金属が含有されている。価格は純度の数字と比例していて、数が大きいほど高い。また、K24は他の金属が含まれない純金で柔らかくすぐに変形してしまうため、K18が金素材として一般的。

色合いを活かしたリングがおすすめ

結婚指輪で人気のデザインは、イエローゴールドのストレート。シンプルでありながらファッショナブルでどの服装にも会いやすい。婚約指輪では、ピンクゴールドやイエローゴールを素材に選ぶと、定番のプラチナと比べて、個性を出しやすく手元が華やかに。

普段使いにおすすめ、メンテナンスも簡単

ファッション性が高く、普段使いも楽しめるゴールドリング。鍛造製法の指輪ではより硬度が高く、変形をおそれず使える。また、ゴールドは安定した素材のため、 純度の高いK18のゴールドリングでは自然と変色することはほとんどない 。長い年月の末に変色してしまった場合も、ホワイトゴールドはリペアで新品同様の輝きを取り戻すことが可能。また、 ゴールドリングのメンテナンス方法は、柔らかい布で指輪を拭くなどとっても簡単 。洗剤は金属を傷つけない中性洗剤がおすすめ。

ファッション性の高いゴールドを素材にした結婚指輪、婚約指輪をご検討してみてはいかが。

ゴールドリングの特徴

  • ファッション性が高い
  • カラーバリエーションが豊富
  • 純度はK18が一般的
  • 強度が高く、普段使いがしやすい