ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 婚約指輪、結婚指輪
  3. 婚約指輪と結婚指輪の基礎知識
  4. 婚約指輪と結婚指輪の素材の選び方
  5. やっぱり定番素材?婚約指輪、結婚指輪にふさわしい素材とは

やっぱり定番素材?
婚約指輪、結婚指輪に
ふさわしい素材 とは

プラチナリング、ゴールドリング、ホワイトゴールドのリング、ピンクゴールドのリング、イエローゴールドのリング

婚約指輪(エンゲージリング)や結婚指輪(マリッジリング)の素材は、見た目はもちろん、変質、変色のしにくさや変形のしにくさについても注意したい。金属アレルギーの場合には慎重に素材を選ぶ必要がある。本記事では結婚指輪、婚約指輪にふさわしい素材の選び方とおすすめ素材をご紹介。

婚約指輪は宝石に合う素材を

プラチナリング

婚約指輪のリングには、宝石に合う素材を選ぶのがおすすめ。 金属として価値の高いプラチナやゴールドは婚約指輪の定番素材。似たような色の素材はあっても、定番となっている2つの素材との違いはもちろんあり。伝統的に宝石、特にダイヤモンドとの相性が良く使われてきたことから、多くの人が婚約指輪でプラチナやゴールドをイメージする。

もちろん、素材を他のものにして個性を出したり、お手頃な価格のものにして宝石のランクを上げたりするのもあり。自分たちが欲しいものが何かを考えて、納得のいくものを。

結婚指輪は変形しにくい素材を

結婚指輪は長く使うものであり、日常的に身に着ける頻度も多い。そのため、結婚指輪は変形しにくい素材を選びたい。純度が高ければ変形しにくいという物ではなく、 プラチナやゴールドは純度が高いほど柔らかく、それぞれPt900やK18という他の金属を混ぜて強度を高めた素材を選ぶのが一般的。 その他にも、ピンクゴールド、チタン、イリジウムといった素材は固く変形しにくい。

金属は硬いと傷つきやすく、柔らかいと傷つきにくいという傾向があり、変形しにくいものが傷つきにくく、美しい状態を保てるということではないので注意。

結婚指輪は変色のしにくさにも注目

変色した指輪

変色しにくいのは、プラチナ、チタン、ジルコニウム、パラジウム、ステンレスなど。 これらの金属は耐蝕性が高く、汗や化粧品が指輪についても他の金属に比べて変色しにくいのが特徴。変色しやすいのはピンクゴールドやホワイトゴールド。ピンクゴールドに含まれる銅や、メッキ加工されているホワイトゴールドは変色したりメッキが剥げたりと、使用するうちに見た目が変化してしまうことが多い。

サイズ直しの可否も指輪選びのポイント

変形した指輪

結婚指輪、婚約指輪の両方で大事なのは、サイズ直しがしやすい素材であるかどうか。サイズ直しがしやすい素材はプラチナ。プラチナは一定の強度がありつつも、やわらかくしなやかさを持つ金属。指輪のサイズが変わった場合や変形してしまったときでもサイズ直しを行ってくれるブランドが多い。ピンクゴールドやチタンなどはプラチナよりも硬く、サイズ直しを行っていないブランドもある。

金属アレルギーの人は慎重に素材選びを

金属アレルギー

結婚指輪、婚約指輪の素材には金属アレルギーに反応してしまう素材もある。金属アレルギーとは、金属が原因で起こるアレルギーのこと。金属は汗などの体液に触れると溶け出す性質があり、溶けた物質に体が反応してかゆみや赤み、水疱(すいほう)などのかぶれの症状を引き起こす。

ホワイトゴールドの色み調整のためにニッケルを加えたり、プラチナの強度安定のためにパラジウムを加えることがあり、金属アレルギーの症状が出ることもある。汗などで金属が溶け出しにくく、金属アレルギーが起こりにくい金属はチタン、ジルコニウム、イリジウム、ステンレスといった素材。

シンプルか派手か

プラチナリングと青色のジルコニウムの指輪

指輪の選び方は「手元の印象をなじませるか」「アクセントとして目立たせるか」の2つの視点で考えたい。手元の印象をなじませる、おすすめの素材は「プラチナ」「ピンクゴールド」「ホワイトゴールド」など。白銀色のプラチナ、ホワイトゴールドは、上品な手元を演出。ピンクゴールドは、どんな肌でもなじみやすい優しいピンク色。

アクセントとして目立たせる、おすすめの素材は「ゴールド」「イエローゴールド」「ジルコニウム」など。ゴールド、イエローゴールドは華やいだ手元を演出。ジルコニウムはカラーバリエーションやデザインが豊富なのが魅力の素材。普通の指輪とは異なった印象に。

2人が気に入った素材を選んで

結婚指輪、婚約指輪ともに大切に扱うことはもちろんのこと、それぞれの使用シーンや使用頻度を踏まえて最適な素材を選ぶことも長く使い続けるには大切なポイントと言える。

結婚指輪、婚約指輪にふさわしい素材まとめ

  • 結婚指輪は変形しにくい素材を
  • 結婚指輪は変質、変色しにくい素材を
  • サイズ直しの可否は要確認
  • 金属アレルギーの人は、より慎重に素材選びを