ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 婚約指輪、結婚指輪
  3. 結婚準備完ペキマニュアル
  4. 婚約指輪と結婚指輪の基礎知識
  5. 結婚指輪の基礎知識
  6. 着けっぱなしはNG?結婚指輪の正しい着け方
結婚指輪の正しい着け方
Wedding Manual

着けっぱなしはNG?結婚指輪の正しい着け方

愛の証しの結婚指輪。家事やお風呂、海、温泉など、どこでもいつでも着けっぱなしでいいの?と迷うあなたのために、正しい着け方&着け外しの注意点をまとめました。ポイントをちゃんと押さえて、いつまでも美しい輝きをキープしましょう!

ココをおさえて!
  • 6割以上の夫婦が結婚指輪を「基本的に着けっぱなしにしている」と回答
  • 着けっぱなしの場合は汚れや変色などに注意
  • 温泉に入る場合やスポーツをするときは外した方がベター
  • 結婚指輪を毎日着けたい人には傷が付きにくく、変質しない素材がおすすめ
  • 結婚指輪を着けっぱなしにする場合でも日々のメンテナンスをしよう

#01|結婚指輪、着けっぱなしにしてる?

約63%の夫婦が着けっぱなし

結婚指輪を着けっぱなしにしているかグラフ

<結婚指輪は毎日着けている?>アンケート結果

結婚指輪を毎日着けているのは、妻64.6%、夫61.7%と高比率。
たまに着ける+特別なときだけ着けるという着け外しをする人の約2倍以上となっています。姿は小さいけれど、いつでも夫婦の絆を実感できる結婚指輪は、多くのカップルの指で毎日きらめいているのです。

#02|着けっぱなし派、たまに外す派の
メリット&デメリット

着けっぱなし派は汚れや劣化、
たまに外す派は紛失に注意して

結婚指輪を外した方がいい場面イラスト

結婚指輪着けっぱなし派

merit 着けっぱなし派メリット

一番のメリットは、ふたりの絆を目で見て確かめることができて「うれしい」「安心できる」、結婚式を思い出して「テンションが上がる」など心の満足。相手の浮気防止に有効という声もちらほら。そして、ずっと着けていれば紛失しないという実際的なメリットも。

demerit 着けっぱなし派デメリット

指輪の内側には思いのほか汚れがたまりやすく、ずっと外さないでいると不衛生になりがち。また、家事で傷が付いたり、温泉や入浴剤などで変色したりすることも。海に出掛けたときやスポーツ時にうっかり落としてしまうことなどが、主なデメリットです。

結婚指輪たまに外す派

merit たまに外す派のメリット

外したときに手入れをすれば、清潔に保てるし、小さな傷や変色にもすぐに気付けて早めに磨き直しなどのケアをショップに頼めるから、買ったときの輝きをキープできるというメリットがあります。

demerit たまに外す派のデメリット

TPOに合わせて着け外しをするのは悪くないのだけれど、外す頻度が増えたり、保管場所を決めておかなかったりすると、なくす可能性が高まります。また、着け忘れて出掛けてしまうと、相手が不安に思ったり、疑われたりすることもあるので気を付けて。

#03|結婚指輪、どんなときに外す?
外した方がいいのはいつ?

お風呂や海など、
外した方がいいシーンがある

結婚指輪を外した方がいい場面

結婚指輪を外した方がいい場面

check! お風呂・家事・温泉

指輪は水に濡れても問題はありません。が、##s##入浴剤や温泉成分では素材によって変色する##e##ことがあり、弱アルカリ性の食器洗剤も金属を傷めることがあるので、外した方が安心。
また、長い時間重い荷物を持つような場合も、傷や変形のおそれあり。あらかじめ外しておきましょう。

check! スポーツやアウトドア

ゴルフやテニスなど##s##クラブやラケットを強く握り、指輪に負荷がかかるスポーツの前は外しておく##e##のがおすすめ。また、スポーツでの接触プレーや衝撃は傷や変形の原因になるから、要注意!

check! 家に帰ったとき・寝るとき

指輪に傷を付けたくない、外と内のメリハリをつけ、家ではリラックスしたいという人は、家に帰ったら外して、決めた場所に保管しましょう。帰宅時に結婚指輪を外して丁寧に手を洗うのは、風邪などの感染症対策としてもおすすめ。

check! 海・プール

##s##海水やプールの水はOK##e##ですが、手が濡れたり大きく振ったりしたときに外れるおそれがあります。

お葬式での結婚指輪は?

お葬式では原則として結婚指輪を着けたままでOK。ただし、デザインが華やかだったり、ダイヤモンドが付いていたりする場合は、儀式の間だけ、デザインされた部分を内側にくるっと回して、目立たないようにしてはいかが?

#04|結婚指輪を選ぶときのポイントは?

耐久性のある素材
&シンプルなデザインがベター

結婚指輪を毎日着けるなら、耐久性のある素材 &シンプルなデザインがベター

どんなシーンでも、毎日でも着けていたいという人におすすめなのは、##s##傷が付きにくく、酸化や変質しない素材、引っ掛からず、目立ちすぎないデザイン##e##の結婚指輪。微妙な幅や厚さ、ウエーブの違いなどでも着け心地が変わります。どうしても傷が気になるという人は、鏡面ではなくつや消し仕上げを選ぶと目立ちにくくなります。傷や汚れは自己判断しないで、ショップやブランドに相談して。

#05|着けっぱなし派も覚えておきたい
結婚指輪のお手入れ

日々のメンテナンスの他
アフターサービスも利用しよう

着けっぱなし派も、たまに外す派も覚えておきたいのが結婚指輪のお手入れ方法。
一生一緒の結婚指輪だからこそ、しっかりメンテナンスをしてきれいな状態を保ちましょう。

自分でメンテナンスする

指輪が汚れる原因は主に汗や化粧品。これを放置しておくと指輪や宝石がくすんでしまい、輝きが鈍ってきます。
##s##基本的には柔らかい布で軽く拭けばOK##e##ですが、汚れが気になる場合は水洗いをする方法もあります。

アフターサービスを利用する

結婚指輪には多くの場合、メンテナンスのためのアフターサービスがついています。
傷が付いたときの対応やサイズを直したい場合など、サービス内容はブランドやショップによって異なるので、購入の際にきちんと確認しておきましょう。

紛失にも注意して

特にたまに外す派さんが気を付けたいのが指輪の紛失。実はなくしてしまうのは珍しいことではないんです。
指輪の紛失に気付いたら慌てずに落ち着いて探しましょう。また、なくさないために置き場所を決めるなどの工夫も大切です。

ふたりにぴったりの
婚約指輪・結婚指輪を見つけよう!

構成・文/福原敦子 イラスト/南 夏希
※記事内のデータは2020年7月にマクロミル会員206名が回答したアンケートによるものです

pagetop