ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 婚約指輪、結婚指輪
  3. 結婚指輪の基礎知識
  4. 毎日身に着ける?日常生活の結婚指輪の着け外しで気をつけること

毎日身に着ける?
日常生活の
結婚指輪の着け外し
気をつけること

毎日身に着ける?日常生活の結婚指輪の着け外しで気をつけること

結婚指輪(マリッジリング)は、日常的に身に着ける指輪。約半分の夫婦が毎日身に着けているというアンケート結果も。本記事では、結婚指輪の着け外しに関することをご紹介。

毎日身に着ける夫婦は半数

2010年のセキララゼクシィの調査では、「浮気防止のため」「結婚した証なので」といった理由から、 結婚相手に結婚指輪をいつも着けていて欲しいと思っている夫婦は77%と多数

しかし、 実際に毎日身に着けている夫婦は、2014年のゼクシィカップルホンネ通信の調査では、約50%という結果に。 理由として、指輪を身に着けることに抵抗がある男性が多くいることや、仕事では着けられないといったことが挙げられる。

仕事のときでも身に着けられるようにするには

仕事のときでも身に付けられるようにするには

仕事の時に派手なデザインやカラーの結婚指輪は、場面にそぐわないことがあり、着けられないことが。職場の雰囲気を見たり、職場の既婚者に相談したりして、 シンプルなデザインの結婚指輪を選ぶ ことで、対応できるか確認することをおすすめ。そもそも指輪を着けられない仕事の場合は、 ネックレスに指輪を通して身に着ける方法も

毎日身に着けている場合、結婚指輪を外す時はある?

家事、お風呂の時

家事、お風呂の時に外す

家でも常に結婚指輪をに着けている人でも、お風呂のときには外す場合が多い。 お風呂のときに外す習慣は、指輪の輝きを保つためにはおすすめ 。指輪の素材、純度によっては、指輪を着けたままお風呂に入ってしまうと、入浴剤に含まれる硫黄などによって変色することがある。

家事のときに結婚指輪を外す人も多く、お風呂のときと同様に、指輪の輝きを保つためにはおすすめ。皿洗いの洗剤は中性か弱アルカリ性のことが多く、弱アルカリ性の洗剤は金属を傷めることも。

家に帰ってきたとき

指輪に傷を付けたくない、指輪を常に身に着けていることに抵抗があるなど、家に帰ってきたら外す人も。ただ、 外す頻度が多ければ多いほど失くす可能性が高くなってしまう ため、注意が必要。

失くさないように置き場所を決める

結婚指輪の置き場所を決めておけば、紛失を防ぐことができる。最初は慣れないかもしれないが、意識して習慣付けたい 。毎日身に着けていない人でも、置き場所を決めれば探す手間が省くことができる。

結婚指輪を相手にいつも着けて欲しいと思っている夫婦は多い。職場によっては購入前に確認することをおすすめ。毎日身に着ける場合も、外した方が良いタイミングはあるので、置き場所を決めておくことをおすすめ。

結婚指輪の付け外しまとめ

  • 毎日身に着ける夫婦は半数
  • 仕事で着けられないことも
  • お風呂や家事のときは外すことをおすすめ
  • 失くさないように置き場所は決めたい