ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 婚約指輪・結婚指輪を探す
  3. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  4. 婚約指輪・結婚指輪
  5. 婚約指輪
  6. 婚約指輪の人気ランキング[2022最新版]~相場・デザイン・素材etc.~
ジュエリー
Share on>

婚約指輪の人気ランキング[2022最新版]~相場・デザイン・素材etc.~

プロポーズの際や婚約記念の品として、受け取る婚約指輪。みんなはどんなものを選んでいる?「ゼクシィ結婚トレンド調査2021」では、婚約指輪を新たに購入した卒花さんに徹底調査。人気のデザインや相場、先輩花嫁のリアルボイスも併せて紹介します!

婚約指輪、みんなはどうやって選んだ?

多くの人がデザインを重視!

1

婚約指輪は石の大きさやデザインなど、1つとして同じものがないため、絞り込むには自分なりの基準が必要。みんなはどうやって決めている?
卒花さんに「婚約指輪を決定する際に重視したことは?」と質問したところ、78.3%の人が「デザイン」と回答。次いで「価格」(32.5%)、「付いている石の品質」(30.5%)という結果に。その他に「ブランド」(23%)や「品質」(14.6%)、「素材」(12.4%)、「石のサイズ」(10%)など、人によって重視するポイントはさまざまでした。

「どんなデザインを選んだ?」人気ランキング発表!

婚約指輪といえばコレ!一粒石のソリティアが一番人気

2

婚約指輪のデザインで、人気ナンバーワンはソリティア。いわゆる立て爪で一粒のダイヤがきらりと光る定番デザインが、50.6%で一番人気。
2位は、大きな石の横に小さめの石があしらわれたメレというデザイン。メレは37%で、1位のソリティアと人気を二分する形に。
3位は、小さめの石を敷き詰めたデザインのパヴェ(7.2%)。リング一周、または半周にぐるっと石が付いているエタニティは、4.1%。
婚約の証しということで、キラッと大きめの石が付いたものを好む人が多いようです。

このデザインを選びました!

花1

最初は一粒ダイヤのものにしようと思っていましたが、お店で試着したところメレの方が似合っていたので、そちらにしました。カジュアルな服装にも着けられるのが気に入っています。(まりなさん)

花2

ハーフエタニティのデザインを選びました。仕事中にあまりキラキラさせたくないときには、くるっと回してダイヤの面を隠すことができるのがよいです。(minamiさん)

花33

パヴェのリングはダイヤが埋め尽くされた華やかなデザインで、見ているだけでテンションが上がります。リングが傷ついてしまっても目立ちにくいこともポイントでした。(レイチェルさん)

人気の素材は?石は?大きさは?

プラチナ製で0.2~0.4カラット(ct)のダイヤモンドがスタンダード

3

【素材】
リングの周囲のアーム部分の素材は、プラチナが86%でダントツ人気。ホワイトゴールドやピンクゴールドを含むゴールドが9.1%。複数の素材を組み合わせるコンビは2.1%と少数派。

【石の種類】
「婚約指輪といえばダイヤモンド!」という人が95.8%と圧倒的。ダイヤ以外の石では、パール、ルビー、サファイアなども選ばれていました。

【ダイヤのカラット数】
ダイヤモンドの大きさの分布は、0.2~0.3ctが34.8%で最多。次は0.3~0.4ctで、26.1%。約6割の人が0.2~0.4ctの間のダイヤをセレクト。

この素材&石にしました!

花3

素材は高級感のあるプラチナ。大粒のダイヤモンドは持っていなかったので、ずっとほしいと思っていました。大きさは0.333ctをセレクト。0.1ctと比べると輝きが違うのと、0.4ct以上だと自分の指の太さに似合わない感じがして、ちょうどよいサイズに。(はにぷーさん)

花4

肌なじみがよく、手持ちの服やイヤリングなどにも合うので、ピンクゴールドにしました。もともと指輪を着けないタイプで人生初の指輪だったので、ダイヤモンドをもらいたいとお願いしました。華やかなデザインなので0.24ctに。(玲子さん)

「予算はいくら?」平均価格&人気の価格帯って?

30万~40万円未満がボリュームゾーン!

4

【婚約指輪の平均価格帯】
1位:30万~40万円未満 28%
2位:20万~30万円未満 21.4%
3位:40万~50万円未満 14%
4位:10万~20万円未満 11.3%
5位:50万~60万円未満 9.4%

「いくらの婚約指輪を買ったのか」と聞いたところ、平均価格は35万円に。「意外と高い!」と驚いてしまいそうですが、30万円未満のリングにした人が37.8%。婚約指輪の金額にとらわれず、自分たちにふさわしいリングを選んで。

婚約指輪は誰が決めた?

贈ってくれる彼が決めた人が約4割

5

【婚約指輪の決定者】
夫…42.2%
妻…17.9%
ふたりで…38%
(無回答1.9%)

婚約指輪は男性から女性に贈るものということで、渡す側の男性が決めた人が42.2%と多数。指輪を着ける女性本人が選んだ人は2割弱。38%は、ふたりで相談しながら決定。指輪の購入タイミングやカップルのスタイルによって、誰が決めるかは異なります。「彼がこっそり買ってくれるかも?!」と思ったらさりげなく希望のデザインを話しておくのもアリ!

こうして選びました!

花6

彼と一緒にデパートの中のショップを5軒くらい回りました。その日は指輪のサイズを確認するだけで購入しませんでした。後日、彼が私に内緒でひとりで買いに行ったそうで、サプライズプレゼントしてくれました。(Lioさん)

花7

プロポーズの際には彼がダイヤモンドだけをプレゼントしてくれました。後日、そのダイヤを購入した店に一緒に行き、台座のデザインを自分で選んでリングを完成させました。(yuki._.weddingさん)

婚約指輪、どこで買った?

憧れていたジュエリーショップや百貨店など

6

【婚約指輪の購入店舗】
1位:独立した店舗の国内ブランドショップ 30.6%
2位:百貨店内の海外ブランドコーナー 16%
3位:百貨店内の国内ブランドコーナー 11.7%
4位:独立した店舗の海外ブランドショップ 9%
5位:一般宝飾店 7.6%
6位:ファッションビルやモールの国内ブランドショップ 7.3%

婚約指輪は特別な買い物なので、どこで買うかも大事なところ。憧れていたジュエリーショップやブランドショップがあれば要チェック。特段のこだわりがないときには、さまざまな商品が揃う百貨店も便利。高価な品なので、複数の店に何度も足を運んで納得のいくものを選ぼう。

この店で選びました!

花8

保証がしっかりしている老舗の店で購入したかったので、東京・銀座の百貨店にしました。品質が高いのはもちろん、購入者特典として有名な時計台で記念撮影できるのも魅力でした。(popoさん)

花9

結婚式会場に飾ってあったリングが気になって、彼と一緒にジュエリーショップに行ってみました。その日は見るだけの予定が着け心地が気に入って、結婚指輪を購入することに。前から「婚約指輪は俺が選ぶから」と言われていたのですが、私が席を外した隙に、彼が結婚指輪と重ね着けできる婚約指輪もこっそり買ってくれていました。(なゆさん)

決めるまでに何軒回った?

1店舗だけで決めた人が3割以上

7

特定のショップで購入したい!と1店舗で決めた人が、36.9%。2店舗訪れた人は、16.8%。19.3%は3店舗をチェック。4店舗以上見たという人も21.1%。平均では、2.6店舗という結果に。ひと目ぼれも多い婚約指輪だけど、一生身に着けるものなのでしっかり比較検討して決めるのが大切。

ショップを回りました!

花10

全部で8~9軒くらい回りました。婚約指輪に対する憧れが年を重ねるごとに大きくなり、「一生に一度」と思って後悔しないよう、気になったショップは全て見に行きました。(Azusaさん)

花15

ネットで「婚約指輪を決める際には3軒くらいお店を回った方がよい」という記事を読んだので、3軒行ってみました。結局3軒目のお店で気に入ったものが見つかったので、回って正解でした。(machicoさん)

婚約指輪はオーダー?既製のデザイン?

既製品が半数、フルオーダーする人は少数派

デザインを重視する人が多い婚約指輪は、実際の商品を見て購入する人が多く、既製品を購入する人が55.3%。石を選ぶ、オプションで裏石を入れる、素材を変更するなどのセミオーダーは35.6%。デザイン画を描いて一から制作するフルオーダーをした人は、6.8%。自分たちで手作りしたという人も1.3%。

こうして作りました!

花11

彼のお母さまがお祖母さまから受け継いだダイヤモンドを、彼が宝石リメイク専門店でフルオーダーしてくれました。ダイヤを中央に使い、新たにメレダイヤを両脇に追加してオリジナルの婚約指輪になりました。(piiさん)

花12

結婚指輪を手作りできる工房があることを知り、いつか自分も……と夢見ていました。結婚指輪だけを作るつもりだったのですが、彼が婚約指輪もセットで作るプランを予約してくれていました。バーナーであぶったりハンマーで叩いたり、工程が楽しくてよい思い出になりました!(かじまるさん)

From 編集部

好みのイメージを彼にさりげなく伝えておいて

結婚話が進んでいるなら、自分のリングの好みをなんとなく伝えておくと、彼がしっかり聞いていてくれることも?!「普段使いしたい」「結婚指輪と重ね着けしたい」「ダイヤの輝き重視」など、どんな婚約指輪が欲しいかを考えておこう。

構成・文/稲垣幸子 イラスト/itabamoe D/ロンディーネ
※記事内のデータおよびにコメントは、「ゼクシィ結婚トレンド調査2021(全国推計値)」、および2021年10月に「ゼクシィ花嫁会」のメンバー65人が回答したアンケートによるものです
※掲載されている情報は2021年12月時点のものです

  • 婚約指輪
  • 結婚決まりたて
  • 花嫁実例
  • スタイル提案
  • トレンド
  • ランキング
  • テンションあげたい
婚約・結婚指輪を探してみる
Share on>

pagetop