ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 婚約指輪・結婚指輪
  4. 婚約指輪・結婚指輪
  5. 「結婚指輪、なくしちゃった!」と慌てないために心掛けたいこと
ジュエリー
Share on>

「結婚指輪、なくしちゃった!」と慌てないために心掛けたいこと

結婚指輪は毎日身に着けているものだけに、実は「なくしちゃった!」ということが起こりやすいのです。ふたりで選んだ大切な記念の指輪ですから、なくしてしまったら大ショック! そんな事態に直面しないように、結婚指輪をなくさないための心掛けを、トレセンテの伴 美恵さんにお伺いしました。

結婚指輪ってどんなときになくすの?

イラスト

結婚指輪は一体どんなときになくしてしまうのでしょうか? 結婚指輪をなくしたことがあるという男女100人にアンケートを取ってみたところ、以下のような結果となりました。

1位 外しておいたら、そのままなくしてしまった 54%
2位 知らないうちになくなっていた、落とした 34%
3位 プールや海水浴などのレジャーの際になくした 2%

「駅のトイレで手を洗うときに外してしまい、そのまま忘れてきた」(36歳女性)、「少し緩くなっていたせいか、出掛けたときにいつの間にか指から抜けていた」(37歳女性)、「キッチンの流しを掃除していたときに落として、そのまま排水口から流れてしまった」(33歳女性)、「海で泳いでいたときに、いつの間にか抜けていた」(48歳男性)などが代表的な例。

これらの結果を踏まえて、結婚指輪をなくさないための心掛けを考えてみましょう。

[心掛け1]結婚指輪の置き場所を決める

イラスト

結婚指輪を紛失するパターンで最も多いのが、外したときになくしてしまうこと。外したときに適当な場所に置き、後でどこに置いたか分からなくなってしまった、置いた場所から転げ落ちて紛失してしまった、などということが多いようです。

そんなうっかりに効果的なのが、指輪を置く場所をしっかり決めることです。「水仕事をするときやお風呂に入るときに外して指輪をなくしてしまうケースが特に多いので、水回りにはリングホルダーなどを用意するといいと思います」と伴さん。

外出先で手を洗うときに外してなくしてしまうという人も多いので、「外出の際には小さなリングポーチをバックに入れておき、指輪を外したら面倒くさくても必ずポーチに入れる習慣を身に付けるといいでしょう」(伴さん)。

[心掛け2]サイズの合った指輪を身に着ける

イラスト

結婚指輪を作った当初はサイズが合っていたものの、年を経るうちにサイズが合わなくなってしまうこともよくあるもの。「少し緩いな」と感じるくらいでも、日常の何げない動作で紛失につながることがあります。ですから、指輪のサイズが少し緩くなったなと思ったら、購入店に相談してサイズ直しを検討してみるといいでしょう。

「サイズが合わないなと感じたら、まずは購入ショップにご相談を。トレセンテではサイズ調整はいつでも無料で行っています。ただし、サイズの調整をすると耐久性に影響が出る場合がありますので、サイズ調整は3回が限度となります」(伴さん)。

一方、太って指輪が入らないという場合でも紛失につながる場合が。「太ってしまって指輪が入らなくなり、そのままタンスにしまっていたが、いつの間にかなくなっていた」(47歳女性)というケースもあるので、指輪はやはりサイズが合った物を身に着けるのがお勧めです。

[心掛け3]水に触れる際には外して

イラスト

水仕事やお風呂、プールなど水のレジャーやスポーツの際にそのまま身に着けていて、いつの間にかなくなってしまったというケースも少なくありません。水の中では水圧の関係で指輪が緩くなることもあるようです。

また、「食器洗いをする際には洗剤を使用するので、抜けやすくなってしまうんです」と伴さん。せっけんを付けて手を洗うときにも同様のことがいえますので、注意が必要でしょう。

こうしたケースでの紛失を未然に防ぐために、水に触れる際には指輪を外してからの方がよさそうです。もちろん外す際には[心掛け1]で紹介したように、決まった収納場所に置くことを守ってくださいね。

なくした後は、どうする?

結婚指輪をなくした後は、どのような対応をすればいいのでしょうか? アンケートによれば、置いたはずなのになかったという人は、その周辺を徹底的に捜索したという人がほとんど。また、外出先でなくしたという人は警察に届けている人も多いようです。その結果、指輪が見つかったという人も少なくないので、すぐに諦めずに探してみるのがお勧め。

伴さんによれば、「結婚指輪をなくした際も、購入ショップに相談することをお勧めします。警察にも届け出ているようなケースでは、事情を話せば優待価格で再購入できるところもあります」とのことです。

From 編集部

大切にいとおしむことで紛失を防いで!

結婚指輪の紛失は「うっかり」というケースが多いよう。ふたりの記念の指輪なのですから、常にいとおしみ、指輪の存在を認識することで、“うっかり紛失”はある程度は防げるのでは? 今回紹介した心掛けを実行することで、大切な結婚指輪をなくさないようにしましょう。

Shop list

トレセンテ 銀座本店

TEL03-5524-0333

お花をかたどった愛らしいデザインのリング「フローラ(R)」や、1つの原石からカットされた2粒のダイヤモンド「双子ダイヤモンド(R)」をそれぞれにセットする結婚指輪が人気。購入後もサイズ調整がいつでも受けられるなど、アフターサービスも充実。

構成・文/粂 美奈子 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
※記事中のデータならびにコメントは2017年4月に男女100人に対して行ったマクロミルのアンケート結果によるものです
※掲載されている情報は2017年6月時点のものです

  • 挙式後
  • 結婚指輪
  • 結婚決まりたて
  • 安心したい
  • 楽しく読む
Share on>

pagetop