ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 結婚式全般
  5. 人前式の誓いの言葉、みんな何にしているの?
結婚式スタイル
Share on>

人前式の誓いの言葉、みんな何にしているの?

ふたりの誓いをゲストに見届けてもらい、承認してもらう。それが人前式の醍醐味(だいごみ)。でも自由がゆえに誓いの言葉をどう準備すればいいのか……。そこで今回は、実際に人前式を行った先輩花嫁たちから誓いの言葉全文を集めました。アイデアのヒント、探してみて!

ヒント1:妻・夫としての「それぞれの決意」を発表する

まず最初に紹介するのは妻、夫、それぞれの決意を発表する形。夫婦生活を明るく継続していくため、ふたりがいつまでも幸せでいるために自分がすべきこと、目標とすることは何かを考えて発表する方法です。

互いの親のような夫婦になることを決意

誓いの言葉1

【誓いの言葉全文】
新郎:
私は父のような優しい心、母のような明るさを見習い、尊敬する両親のような家庭を築きます。

新婦:
私は父のように穏やかで大きな心を持ち、母のようにいつもおいしいご飯で家族を迎える、両親のような家族を築きます。

こんな思いで考えました

先輩花嫁

結婚前から互いの親が築いてきたような家庭を築きたいと思っていたので、それぞれの親のいいところを誓いの言葉に盛り込みました。また個人的に、彼の亡くなったお父さんに対して何か気持ちが届いたらいいなという思いもありました。

当日は緊張して思いに浸る余裕はありませんでしたが、誓いの言葉を作成している間、幸せな気持ちでいっぱいでした。
(ありころさん)

ふたりのリアルな生活に意識した決意を表明

誓いの言葉2

【誓いの言葉全文】
ふたり:
本日 私たちは 皆さまの前で 結婚の誓いをいたします

新郎:
わたくし、明彦は、この先、妻の体形がどんなに変わっても毎晩一緒においしいお酒を飲み、一生妻を愛し続けることを誓います。

新婦:
わたくし、紗依は、夫に逃げられないようにシェイプアップに努め、毎晩おいしいお酒を作って、夫を支え続けることを誓います。

ふたり:
今日の誓いを心に刻み、ハイボールの絶えない、明るい家庭を築くことを誓います。

こんな思いで考えました

先輩花嫁

私と彼らしい、くすっと笑える内容にしたいと思っていました。ちょうど同じ時期に結婚された芸能人の方が結婚インタビューで「ビールの絶えない家庭をつくります」と話していたのでそれをまねしました。

大切なゲスト全員の前で誓った言葉なので、しっかり守っていこうと思いました。ゲストからも、ふたりらしいねーと笑ってもらえました。
(来住紗依さん)

夫婦それぞれの3つの決意

誓いの言葉3

【誓いの言葉全文】
ふたり:
本日、私たちふたりは今日の良き日にご列席くださった皆さまを立会人として結婚できることを幸せに思います。今日から私たちは心を一つにして、互いに思いやり、励まし合い、力を合わせて幸せな明るい家庭を築いていくことをここに誓います。

新郎:
私は真梨代さんに以下の3つの約束をします。
・皿洗いは一生懸命します。
・月に1回はデートに連れていきます。
・結婚記念日を忘れることなく、彼女を愛し守り続けます。

新婦:
私は友太さんに以下の3つの約束をします。
・毎日おいしい料理を作ります。
・綺麗な妻でいられる努力をします。
・ケンカをしたときは素直に謝ります。

ふたり:
私たちをこれまで、大事に育ててくださったお互いの家族を大切にし、支え合って、苦しみを共に乗り越え、愛し合うことを誓います。

こんな思いで考えました

先輩花嫁

ゲストの前で約束を宣言することで、ふたりでしっかりやっていこうと感じることができると思い、3つの決意を考えました。当日は緊張したけど、大切な人たちの前で発表することができてうれしかったですし、誓ったことは絶対に守ろうと身が引き締まる思いでした。

ゲストからふたりらしいねと言ってもらえたり、親戚からは証人がたくさんいるんだから頑張りなさい!と励ましの言葉ももらいました。
(川内真梨代さん)

相手が一番喜ぶことは何?を思い浮かべてみよう

妻・夫としてそれぞれ個人の決意を考える際、多くの先輩カップルたちが「相手を幸せにすること」をベースにして自分ができることを見つけていることが多いよう。この先何年も、変わらずに彼・彼女を笑顔にするために守るべきものは何か、じっくり考えてみることから始めるのがお勧め。

ヒント2:ふたりで決めた「夫婦としての約束」を発表する

続いて紹介するのは、「夫婦共通の」目標を立てる誓い。妻・夫としての目標約束ではなく、「ふたりで」目標に向かって協力し合うことを考えるというスタイルです。

全員の笑顔と安心を意識した誓い

誓いの言葉4

【誓いの言葉全文】
私たちふたりは今までお世話になった大切な皆さまの前で結婚式を挙げることができ感謝いたします。ここに結婚の誓いをいたします。

一、お互いの家族・友人を大切にします
一、いつでも心豊かに思いやりと感謝の気持ちを忘れません
一、どんなことがあってもふたりで力を合わせて乗り越えます
一、笑顔の絶えない明るい家庭を築きます
一、毎月22日はケーキの日とし一緒に幸せを味わいます

今日の誓いを心に刻み 共に歩んでいくことをここに誓います。

こんな思いで考えました

先輩花嫁

ふたりらしい言葉で誓いたいと思っていました。ありきたりではなく、ゲストも笑顔になれる言葉にしたかった。また家族に安心もしてほしいとも考えていました。

22日はお付き合いを始めた日かつ結婚記念日なので誓いにも盛り込みましたが、ケーキの日の部分では皆さん笑ってくださいました。大成功! 

また当日はゲストに温かく見守ってもらえ、とても幸せな気持ちになりました。
(山本 結さん)

シンプルだけどとても大事なことを改めて誓う

誓いの言葉5

【誓いの言葉全文】
私たちふたりは皆さまの前で結婚式を挙げることができ感謝いたします。ここに結婚の誓いをいたします。

1.理解できるまで相手の話を聞きます
2.互いを認め、尊重し、共に高め合える存在であり続けられるよう、努めます
3.笑顔の絶えない家族を築きます
4.結婚記念日には素敵な思い出をつくっていきます
5.相手のしてくれたことには感謝の言葉を必ず伝えます
6.健康長寿を目指して、毎日を大切に過ごします

今日の誓いを心に刻み力を合わせていくことをここに誓います。

こんな思いで考えました

先輩花嫁

結婚してもどちらが上に立つわけでもなく、同じ目線で物事を見て感想を言い合える仲のままでいたかったので、この誓いの言葉にしました。

発表するときはちょっと恥ずかしかったのですが、ゲストからは自分の新婚だった頃を思い出した。良い結婚式だった、との感想ももらえました。
(ゆーうさん)

理想とするふたりの夫婦としてのあり方から描いてみよう

夫婦で共に守る約束を考えるとき、笑顔の絶えないふたりでいたい、素直に感情を伝い合える夫婦でいたいなど、「どんな夫婦になりたいか」についてをまずイメージしてみるのがお勧め。

理想のふたりの姿を思い描くことで、それに近づくためにふたりが守るべきもの、努力するべきことが明確になってくるはず。

【プラスアルファ】オリジリナリティーを強める、あいうえお作文も人気

最後に紹介するのは、よりふたりのオリジナリティーを出すための一つのアイデア、誓いを「あいうえお作文」にして発表するというカタチ。難易度はちょっと高くなるけれど、ふたりらしさがぐっと増すことは間違いなし!

夫婦の名字を使ってあいうえお作文

誓いの言葉6

【誓いの言葉全文】
本日、私たちは、皆さまの前で結婚の誓いをいたします。

「ま」っすぐ帰りたくなるような居心地の良い家庭を築きます。
「つ」らいことがあった時は助け合います。
「な」かなおりしたときはおいしいものを食べます。
「が」んばったときは目いっぱい褒めます。

私たちはお互いを生涯のパートナーとして選び、相手への深い愛情と尊敬と、信頼の気持ちをもって、結婚することを誓います。

こんな思いで考えました

先輩花嫁

名字であいうえお文のようにしてオリジナル感を出したいと思って考えました。誓いの言葉を発表したときのことは、緊張していてあまり覚えていません。

司会者の人が「まつながの一文字ずつ使っているんですよ」とゲストに紹介してくれたときには、「おおー」という声が聞こえてきたことは覚えています。(かなでさん)

名字や名前の他に大事にしたいメッセージでの作文も

あいうえお作文で誓いを考える際、多くの先輩カップルたちが取り入れていたのは「夫婦の名字」、「夫婦の名前」、そしてありがとうや大好きなど、「ふたりが大切にしたいメッセージ」。

あいうえお作文にすることでゲストの印象にも残りやすく、本番で発表する際にも、よりゲストの注目をを集めながら宣誓することができるはず。

From 編集部

未来を見据えて、ふたりが大切にしたいことを考えよう

ふたりの一生をかけて守っていく誓いの言葉。ふたりが幸せでい続けるために何を大事にしたいのかを最初にじっくり考えることで、自然と誓いたい内容がクリアになってくるはず。言葉を考えるプロセスも、ぜひ楽しんでくださいね。

構成・文/島袋芙貴乃 イラスト/田中朱里
※掲載されている情報は2017年7月現在のものです
※記事内のコメントは2017年5月に「ゼクシィ花嫁1000人」メンバー29人が回答したアンケートによるものです

  • 挙式・披露宴
  • 打ち合わせ開始期
  • 花嫁実例
  • 自由
  • ふたりらしい
Share on>

pagetop