ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚準備完ペキマニュアル
  3. 書き方・出し方が全部分かる【結婚式招待状の返信マナー】

書き方・出し方が全部分かる【結婚式招待状の返信マナー】

結婚式の招待状を受け取ったら、同封されている「返信はがき」で出欠を伝えます。そこで知っておきたいのが返信する際のマナー。失礼にならないよう、いくつか守るべきルールを押さえた上で、いち早く祝福の気持ちを伝えましょう。

#01|招待状の返信はいつまでに出す?

招待状が届いてから1週間以内が目安
遅れると迷惑を掛けるので気を付けて

招待状の返信を書いている女性

出欠を迷う理由がない限り、できるだけ早めに返信するのがマナーです。##s##目安は招待状が届いてから1週間以内##e##。早く返事をすれば、それだけ祝福の気持ちも伝わります。返信はがきで出欠確認をした後、席次を決めたり料理や引出物の数を確定させたりと、新郎新婦の準備にも関わってくることも覚えておきましょう。

事情があってすぐに決断できない場合は、##s##早めに電話などで連絡を入れ、期日までには必ず返事をする旨を伝えておく##e##といいでしょう。一方、欠席する場合はあまり早く返事をすると、「検討すらしてくれなかったのかな」と、がっかりさせてしまうので、少し時間を置く心遣いを。

#02|返信はがきの書き方ルール

社会人としても知っておきたい!
まずは基本のルールをしっかり覚えて

出席の場合の返信はがきイメージ

「御」「御芳」の敬称は二重線で消す

はがきには、出欠欄や住所・氏名の記入欄に、##s##「御」「御芳」という敬称が印字されているので、返信するときにはこれらを二重線で消しておく##e##のがマナーです。また、表面の返信先の名前の下には##s##「行(いき)」という字が入っていますが、こちらも二重線で消し、「様」に直しておく##e##ことをお忘れなく。

お祝いのメッセージを書き添える

結婚式の返信はがきは、ただ事務的に返せばいいというものではなく、何かひと言添えたいもの。##s##新郎新婦宛てのメッセージ欄が設けてある場合はそこに、ない場合は丸で囲んだ「出席」の文字の下など、余白にコメントを書き込んでおく##e##と、お祝いの気持ちが伝わります。丸で囲んだ「出席」の文字を引用して添え書きをする人もいますが、##s##引用せずにあらためて書く方が丁寧な印象##e##です。

文例 相手が友人の場合

ご結婚おめでとうございます。喜んで出席させていただきます。
素敵な結婚式になりますように!

文例 相手が先輩など目上の人の場合

ご結婚おめでとうございます。お招きいただき光栄です。
○○先輩の花嫁姿、楽しみにしております。

▼こちらもCheck!

#03|欠席する場合の返信はがきの書き方

欠席の場合の返信はがきイメージ

敬称を消し、おわびとお祝いの言葉を書き添える

「御」や「御芳」という敬称を消すところまでは出席の返信と同じ。もちろん何も書かずに返事だけするのは失礼なので、##s##事情があって出席できないことをさらりとおわびした上で、結婚をお祝いする言葉を書き添え##e##ておきましょう。特に喪中の場合は、##s##お祝い事に水を差さないよう、欠席の理由を詳しく書かない##e##のがマナーです。

文例 すでに予定が決まっていて、出席できない場合

ご結婚おめでとうございます。お招きいただき嬉しく思います。
本当は伺いたいのですが、あいにく先約と重なってしまい、どうしても調整することができず、欠席させていただきます。

文例 病気や身内の不幸などで、出席できない場合

このたびはご結婚おめでとうございます。
やむを得ない事情がございまして、欠席させていただきます。
おふたりの幸せを心よりお祈りしています。

▼こちらもCheck!

マナーを超えた!? 「返信はがきアート」って何?

今、友人ゲストたちの中ではやっているのが「返信はがきアート」。お祝いの気持ちをイラストにしたり、シールやリボンなどでアレンジして返信する人がじわじわと増えてきているようです。相手に失礼のないよう基本マナーを守った上でなら、新郎新婦もきっと喜んでくれるはず。

ところでこの風潮、マナー的にはあり? それともなし? マナーの先生に聞いてみました。

岩下先生

マナー講師 岩下先生

目上の方でしたら失礼になることもありますが、お友達でしたらありだと思います。見て楽しい気持ちになるので、きっと喜んでもらえるはず。親しい間柄に限り、きれいな色のカラーペンなどを使って文字を書いてもいいと思います。

#04|招待状の返信Q&A

  • 記入欄はないけれど、アレルギーや好き嫌いのことを書いてもいい?
  • もちろん大丈夫!

    ##s##食物アレルギーを持っていたり、苦手な食材があれば、もちろん伝えても大丈夫##e##です。食事を残す方が失礼になりますから。ただし招待する側にはお手間を掛けることになるので、##s##「申し訳ありませんが」と、ひと言添える##e##気配りも必要です。

  • 「配慮してほしいお願い事」を返信はがきに書いても大丈夫?
  • 妊娠中で体調に不安があるなどの場合は伝えても問題なし

    例えば妊娠中で体調不安があるときなどに、##s##「お願いがあります」と断った上で、入り口近くの席を希望する程度のコメントなら問題ない##e##のでは? 相手にものすごく負担を掛けるのでなければ、新郎新婦だって、どんな人にも気持ちよく出席してほしいと願っているはずです。

  • 招待状の宛名は自分のみ。子どもを連れていきたいと書いてもいい?
  • 基本的には遠慮しましょう

    ##s##宛名にお子さんの名前がなければ基本的には遠慮##e##します。ただし見てくれる人がいなくて、連れて行けないと出席が厳しい状況なら、先に電話やメールなどで問い合わせを。##s##相手の都合を確認しないまま、返信はがきに直接書くのは避けましょう##e##。

岩下先生
監修/マナーデザイナー 岩下宣子

「現代礼法研究所」主催。NPOマナー教育サポート協会理事長。全日本作法会の故内田宗輝氏、小笠原流・故小笠原清信氏のもとでマナーや作法を学び、マナーデザイナーとして独立。企業、学校、公共団体などで指導や講演会を行うほか、多数の著作を手掛ける。

構成・文/南 慈子 イラスト/itabamoe D/橋本文

pagetop