ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 挙式・披露宴会場探し全般
  5. 【結婚式実例in神奈川県】感謝は“今日”言おう。そう決めて生きてきました
結婚式スタイル
Share on>

【結婚式実例in神奈川県】感謝は“今日”言おう。そう決めて生きてきました

メイン写真

青空仰ぐ甲板で式、パーティは夕景から夜景へ

高校の先生で生徒から“徳ちゃん”と呼ばれる英語科教諭の新郎、旧姓で“千野ちゃん”と慕われる社会科教諭の新婦は職場で出会う。「僕は何事も否定しがち」という新郎は慎重で計画的。式準備もプランナーと小まめにやりとりを重ねてきた。一方新婦は全肯定のおおらかな性格で「なかなかのルーズ」。ゲストへの手紙は式直前まで手を付けず大わらわ。料理好きな新郎に「胃袋をつかまれた」と笑うのも新婦だ。そんなふたりの結婚式は、教師となり出会いの地でもある横浜でのクルージング。船最上階の甲板で式を挙げ青の乾杯酒で開宴、夜景へと移ろう絶景も楽しんだ。
ひそかに、新婦の大一番は親への手紙だった。末っ子として溺愛され、思春期には自分が籠に捕らわれた鳥のように思えてかたくなな反抗期へ。親子の会話は途絶え、物を投げ暴れた過去も。大学進学で上京し親の愛情に気付いたものの、「ありがとう」は喉につかえたまま。「感謝を伝えるのは今日しかないと生きてきました」と新婦。「教師になんかならないと言ったけれど、今、お父さんと同じ道を歩いています。もらった愛情を、彼に先生方に友人に可愛い生徒たちに返していきたい」と伝え、いつものように大きく笑った。

結婚式実例in神奈川県_01

新郎友人が結婚する際に「欧米チックで格好いい」と始まったアッシャー。その流れで新婦友人もブライズメイド初挑戦。「身近で花嫁を見られて幸せでした」

結婚式実例in神奈川県_02

職場や友人一人一人に、親族には各家庭につづったウォールレター

結婚式実例in神奈川県_03
結婚式実例in神奈川県_10
結婚式実例in神奈川県_09

「父と腕を組む日が来るとは……」と感慨深い式。新郎めいがリングガールを務め、新郎新婦が署名した航海日誌は永久保管

結婚式実例in神奈川県_08
結婚式実例in神奈川県_07

バルーンが空に舞うと、埠頭(ふとう)からはふたりの結婚に驚き祝福に駆け付けた生徒たちの大歓声が

結婚式実例in神奈川県_04
結婚式実例in神奈川県_05

『青い波』という名の乾杯酒は発泡性ワインが好きな新郎流のおもてなし

結婚式実例in神奈川県_06

潮風を感じながらベイブリッジ通過

結婚式実例in神奈川県_11

料理は中国料理で、ケーキの代わりに大きなふかふかの桃まんじゅう♪2年前、ふたりはデートがてら訪れたブラフェアで中国料理のおいしさに魅了され、誕生日や記念日に繰り返し足を運び、両家顔合わせもここで。食はゲストに一番に楽しんでもらいたかったこと

結婚式実例in神奈川県_12

イルミネーションクルーズに夢中の友人

結婚式実例in神奈川県_13

父母は娘の素の言葉に耳を傾け、この後は親子で笑顔の握手

プロフィール
Profile

神奈川県横浜市
徳永上総さん(27歳)
亜弥子さん(28歳)

挙式日:2019年11月2日
会場:ロイヤルウイング ~Wedding Cruise~
招待客:105名

新郎は新潟出身、新婦は長野出身。当日は地元からも親族や友人が参列し、“横浜”を楽しんでもらった。

※ゼクシィ首都圏版2020年4月号より転載

  • 結婚準備全体
  • 結婚式実例
  • 神奈川県
神奈川県の結婚式場を探す
Share on>

pagetop