ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 結婚式全般
  5. 新婦ゲストの証言★「私が感動した式当日の新郎の振る舞い」
演出アイテム等
Share on>

新婦ゲストの証言★「私が感動した式当日の新郎の振る舞い」

結婚式で自分の友人や親戚に初めて彼をお披露目するという人も多いはず。ゲストに「素敵な新郎ね!」と思ってもらえれば、こんなに嬉しいことはない。そこで、新婦のゲストとして結婚式に出席したことのある人たちに大調査を敢行! ゲストが結婚式での新郎の振る舞いで感動したエピソードをご紹介。ぜひ彼に教えてあげて。

新婦へのサポートに感動!

イラスト

顔いラスト

新婦が移動するとき、自然にエスコートする新郎が素敵でした。新婦が気付いていないときも、新郎が彼女を嬉しそうに見つめているのにもなんだか胸がきゅんとなりましたね。(つぐみさん)

顔イラスト

親への手紙を読んでいるとき、涙して言葉に詰まってしまった新婦。新郎はそんな彼女を落ち着かせるように、優しく背中をなでていました。それを見て「優しい夫になるだろうな」と感動しました。(Kaoruさん)

顔イラスト

ビーチサイドでのセレモニー。風が強くなり、肌寒いなと思っていたら、誓いの言葉の途中で新郎が新婦に自分の上着を掛けてあげていました。かっこいい!(ゆかさん)

顔イラスト

ファーストバイトでケーキをお互いに食べさせ合うとき、新郎は新婦の口の周りが汚れないようにと、気を付けてスプーンを口に運んでいました。細やかな気遣いができる人だなと感心しました。(さわぴさん)

新婦の変化に臨機応変に対応する新郎が高評価

新婦のエスコートは結婚式での新郎の見せ場。スマートに行う新郎に対して、ゲストは好感を持つよう。また、新婦の感情の起伏にも細やかに対応し、涙を見せたらハンカチを差し出したり、困っていたらさりげなく助け船を出すなど、臨機応変に対応している新郎への評価も高い。

ゲストへの気配りに感動!

イラスト

顔イラスト

招待状の宛名が達筆な毛筆でした。書道を習っていた新郎が新婦側の分も含め、全ての招待状の宛名を書いたことを後で知り、驚愕(きょうがく)! 人数も多く、大変な作業だったと思うので、大変な心遣いを感じました。(moouさん)

顔イラスト

仲良し8人グループの1人が結婚。みんな新郎とは初めての対面だったのですが、彼は私たち全員の顔と名前を把握していて、とても感動しました。(Mariさん)

顔イラスト

花嫁の母はシングルマザー。新郎新婦と新郎の両親が写真撮影をしようとしたとき、新郎が花嫁の母も誘ってみんなで一緒に写真を撮っていました。さりげない気の使い方がとても素敵でした。(ナビさん)

顔イラスト

ゲストが退場するとき、新郎が一人一人に笑顔を向け、しっかりあいさつをしていたのが印象的でした。とても好感が持てましたね。(なーたんママさん)

ゲストへさりげなく気遣いを見せる新郎がGood!

結婚式は新郎新婦が主役といっても、お招きしたゲストへの心配りも大切。ゲストへしっかり気を使える新郎への評価はやはり高い。緊張している中でもゲストに笑顔で接し、結婚式に足を運んでくれたことへの感謝の気持ちを伝える新郎の態度は、ゲストに感動を与えているようだ。

新婦へのサプライズに感動!

イラスト

顔イラスト

新婦の友人の余興ムービーが、実は新郎のサプライズでした。ムービーでは友人たちが一人ずつ画面に向かってお花を一輪差し出すシーンが続き、最後に新郎がそのお花を束ねるところで終わります。照明がつくと、そこには花束を持った新郎の姿があり、新婦へ改めてのプロポーズ! 感動的でした。(まりもさん)

顔イラスト

結婚式の前日がちょうど新婦の誕生日。そこで、新郎が新婦のために『ハッピーバースデー』の歌を全員で歌おうと企画したんです。新郎が作成した「サプライズ演出のお願い」のプリントを受付時に渡され、ゲストも準備万端! みんなから祝福された新婦は、驚きと嬉しさで号泣していました。(あやかさん)

顔イラスト

新婦の家族が全員音楽家。そこで、新郎は新婦と家族を驚かせようと、ピアノを習って結婚式で披露することに。一生懸命にピアノを演奏する新郎の姿に、新婦とその家族も含め、そこにいる全員が感動しました。(みわさん)

顔イラスト

新郎側の余興として新郎友人が歌を披露。途中から新郎が歌い出し、そのまま新婦にプロポーズしていました。見ている方もきゅんとしましたね。(まめまめ子さん)

演出としての面白さも考えた新郎への評価が高い

新郎から新婦へ、何かサプライズで演出を行うのは意外に多い。ただ、独り善がりな内容になってしまうとゲストに伝わり難く、そっぽを向かれてしまう傾向が……。演出であることも踏まえながら、ゲストが見ても楽しめるようにとの気配りができる新郎への好感度は高いし、感動も呼んでいる。

花嫁への深い愛が伝わって感動!

イラスト

顔イラスト

余興で新郎新婦に関するクイズコーナーがあり、花嫁に関する質問に新郎が全問正解していた。どんだけ花嫁のことが好きなの!(プッチンプリン。さん)

顔イラスト

私と新婦が嬉し涙を流しながらハグしていたら、隣で新郎も男泣きしていました。それを見て、彼女のことをとても大切に思っているんだなと感じました。(伊藤愛美さん)

顔イラスト

ファーストバイトの演出で新郎が新婦にケーキを食べさせるとき、小さいスプーンではなくて大きいスプーンを選んでいました。ケーキが大好きな花嫁のこと、よく分かっているなと素敵に思いました。(にゃんさん)

顔イラスト

緊張しているのか、なんとなく硬い表情の新郎。でも、新婦と顔を見合わせ、笑い合っているときはとても柔らかい表情に。ギャップがあり、いいなと感じました。(はるなさん)

顔イラスト

新郎は人前に立つのが苦手とのこと。でも、新婦のためにサプライズで歌を披露したんです。新郎が新婦を思って半泣きで歌っている姿に、ぐっときました。(あす香さん)

新婦への愛が溢れる新郎にゲストも胸を打たれる

新郎新婦が仲むつまじく、幸せそうにしているのを見るのは、ゲストにとっても嬉しいもの。お互いが相手のことをいとおしく思っている様子が垣間見えるのは、意外にもゲストに好感を与えるよう。とはいえ、ベタベタし過ぎるのは、目のやり場に困るという意見もあり、ほどほどが良さそうだ。

にじみ出る新郎の人柄に感動!

イラスト

顔イラスト

新婦が自分の親への手紙を読み上げたとき、隣に寄り添っていた新郎の方が新婦よりも泣いていて、いい人だなあと思いました。(るいさん)

顔イラスト

結婚式の最後にあいさつをした新郎。原稿を読み上げるのではなく、前を見て自分の言葉でしっかり話していてかっこいいと思いました。とても頼もしいですよね。(moouさん)

顔イラスト

新郎の友人たちがみんな心から祝福している様子を見ていると、新郎は素敵な人なのだろうなと容易に想像できました。(ねこさん)

顔イラスト

友人たちによる騎馬に乗って中座した新郎。友人に愛されているのが手に取るように分かり、素敵だなと思いました。(しろくまさん)

素の人柄が見えたときにゲストは心を動かされる

結婚式では新郎新婦の一挙手一投足が注目され、何げない言動もゲストはしっかり見ている。だからといって、意識して取り繕ろうと、ゲストはかえってうさんくささを感じ、好感は得られない。普段の人柄がにじみ出るような振る舞いをゲストは好ましいと感じているよう。

From 編集部

できることはしっかり準備。注目を浴びることを覚悟して

花嫁のエスコートをはじめ、花嫁側のゲストの名前や花嫁との関係を把握しておくといったことは、事前に練習したり、準備をしておきたいところ。また、花嫁へのサプライズはやってもやらなくてもいいけれど、もし行うのであればしっかり準備を。結婚式ではゲストの目が新郎新婦に注がれるということを十分に意識して振る舞うようにして。

構成・文/粂 美奈子 イラスト/naohiga
※掲載されている情報は2019年6月時点のものです
※記事中のコメントは2019年5月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー56人と、2年以内に結婚式に参列した経験のある男女207人が回答したマクロミル調査によるものです

  • 挙式1ヶ月前
  • 挙式・披露宴
  • 式直前1カ月前
  • ふたりらしい
  • 細やかな気遣い
  • 感動
Share on>

pagetop