ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ドレス・衣装
  4. ドレス全般
  5. \大きい胸の花嫁さんへ/ドレス選びの悩みにサヨナラQ&A
ドレス
Share on>

\大きい胸の花嫁さんへ/ドレス選びの悩みにサヨナラQ&A

大きい胸の花嫁さん必見! ドレス試着時に感じたお悩みをアンケート調査したところ、胸のサイズにコンプレックスを抱える人が多いことが判明。そこで、スタイリングのプロとインナー選びのプロに解決策を教えてもらいました。

お悩みに答えれくれるのは……

スタイリスト/為井真野さん

〈スタイリスト/為井真野さん〉
ウエディングドレスはもちろん、ファッション誌・テレビなど幅広く活躍するスタイリスト。痩せ見え、高見えと着る人の現状と持ち味を生かして、スタイルアップを叶える。

〈株式会社 ワコール総合企画室/村田 美紀さん〉 女性の味方であり続ける株式会社ワコールにて、入社以来10年以上、都内百貨店でビューティーアドバイザーとして勤務し、多くの女性のバストやカラダの悩みに応

〈株式会社ワコール広報/村田美紀さん〉
女性の味方であり続ける株式会社ワコールに入社、以来10年以上、都内百貨店でビューティーアドバイザーとして勤務した経験も。女性のバストやカラダの悩みに数多く応えきた、まさにインナーのプロ!

大きい胸の花嫁さん×デコルテデザイン<相性早見表>

おおきい胸の花嫁さん×デコルテデザイン<相性早見表>

「胸を強調しすぎるデザインはセクシーに、隠しすぎると太って見えることもあります。バストラインを活かしながら品よく仕上げるためには、ほどよくボディにフィットする透け感素材のコンビタイプがおすすめです」(スタイリスト 為井さん)

【Q1】
胸元が見えていやらしく見えないか心配……

【A】

〈インナー〉は谷間を出さないようロング丈のソフトタイプ、〈ドレス〉は首元にゆとりのあるコンビタイプを!
A1.ビスチェとコンビになったトップス風デザインがおすすめ

イラストの解説

「ブライダルインナーは胸を寄せるよりも上げるタイプで谷間ができにくい構造に。ブラジャーとウエストニッパーが一体型になったソフトタイプのインナーなら、カップが胸をやさしく包み込み、きれいなバストライ

●インナー
胸を寄せるよりも上げてキープする機能が強く、ブラジャーとウエストニッパーが一体型になったロング丈タイプのインナーがおすすめ。カップが胸をやさしく包み込み、安定感もあり、きれいなバストラインを作れます。(ワコールPR 村田さん)

「ただ隠すだけでは上半身全体が大きく見えがち。透け感のあるコンビタイプで、胸元の露出を控えながら抜け感を作るのがポイント。首が詰まったデザインよりもデコルテが見えるハートカットビスチェなどがすっきり見

●ドレス
ただ隠すだけでは上半身全体が大きく見えがち。(1)透け感のある(2)コンビタイプで、胸元の露出を控えながら抜け感を作るのがポイント。首が詰まったデザインよりも(2)デコルテが見えるハートカットビスチェなどがすっきり見せに役立ちます。(スタイリスト 為井さん)

【Q2】
なんだか太って見える。すっきりした印象にするには?

【A】

〈インナー〉セパレートになっているものでハードタイプ、〈ドレス〉はソフトマーメイドラインがおすすめ!
A2.柔らかい素材のソフトマーメイドがバランスUPに効く!

イラストの解説

「シンプルで引き締め効果の高いミドルフ丈ブラジャーとウエストニッパーのダブル使いでシルエットにメリハリをつけて。ボーン内蔵のブラジャーがハミ肉を収めてすっきり見せつつ、ウエストニッパーで高さのある

●インナー
シンプルで引き締め効果の高いミドリフ丈ブラジャーとウエストニッパーのダブル使いでシルエットにメリハリをつけて。ボーン内蔵のブラジャーがハミ肉を収めてすっきり見せつつ、ウエストニッパーで高さのある美しいバストも演出できます。(ワコールPR 村田さん)

「ゆったりしたシルエットやピタッとしすぎるタイトなドレスは避けたほうが無難。ほどよく体にフィットし、ヒップ下あたりからドレーンをあしらったソフトマーメイドラインならバランスよく仕上がります。体は細くて

●ドレス
ゆったりしたシルエットやピタッとしすぎるタイトなドレスは避けたほうが無難。(1)ほどよく体にフィットし、(2)ヒップ下あたりからドレーンをあしらったソフトマーメイドラインならバランスよく仕上がります。体は細くて胸だけ大きいという人にも◎。(スタイリスト 為井さん)

【Q3】
ビスチェがズレたり、落ちたりするのが気になる……

【A】

〈インナー〉はバストを再計測してサイズを見直してみて。〈ドレス〉は背中部分がデザインではなく、サイズ調節のできるレースアップタイプならしっかりフィット!
Q3.バストが動いてビスチェがずれるのですが、どう

イラストの解説

「これは胸が大きい人にも小さい人にも起こりうること。トップとアンダーのサイズが合っていない可能性もあります。長年信じているサイズが違っていることも多いので、この機会にプロに測り直してもらってジャストサ

●インナー
ビスチェのズレやしっかりフィットしない感覚は、胸が大きい人にも小さい人にも起こりうること。トップとアンダーのサイズが合っていない可能性もあります。長年信じているサイズが違っていることも多いので、この機会にプロに測り直してもらってジャストサイズのインナーを手に入れましょう。(ワコールPR 村田さん)

「カップサイズにドレスを合わせるとアンダーが緩くなり、ズレたり落ちたりしやすくなります。背中部分がレースアップ仕様になったドレスなら、サイズが多少変わっても体形に合わせて調節できるものもあるので試す価

●ドレス
カップサイズにドレスを合わせるとアンダーが緩くなり、ズレたり落ちたりしやすくなります。(1)背中部分がレースアップ仕様になったドレスなら、サイズが多少変わっても体形に合わせて調節できるものもあるので、試す価値あり。(スタイリスト 為井さん)

大きい胸で悩んでいた卒花さんはこうしました!

どう悩みにサヨナラしたの?

ストレートタイプのビスチェは胸が潰れて綺麗に見えず、程よいハートカットタイプのものを選びました。エンパイアタイプは太って見えるので、Aラインに。補正インナーも少々値が張りましたが、大きい胸用を奮発!

\大きい胸用の補正インナー&デコルテデザインで悩みにサヨナラ!/
ストレートタイプのビスチェは胸がつぶれてきれいに見えなかったので、程よい深さのハートカットタイプのものを選びました。またエンパイアドレスは胸下すぐの切り替えが太って見えるので、Aラインに。補整インナーも少々値が張りましたが、大きい胸用を選びました!(G~Hカップ/ちゃんみさん)

胸元に注目がいかないように肩にレースなどがあるものを選んで視線を外しました。

\胸元や肩のレース装飾で上手に視線外し。悩みにサヨナラ!/
胸元にレースが施されているデザインのドレスを選び、挙式では谷間を隠しました。お色直しからは肩にレース装飾があるドレスで谷間への視線を外しつつ、胸元はやや見せることに。式後に、ゲストから胸があるからドレス姿が華やかだったと褒められました!(Gカップ/arisaさん)

たくさんのブライダルインナーを着比べて、一番胸の高さがホールドされるものを選びました。ドレスは胸元がストレート&シンプルなデザインに、ウエスト部分に装飾のあるものを選び視線を外しました。(Fカップ/L

\ホールド力の高い補整インナー&ドレスデザインで悩みにサヨナラ!/
たくさんのブライダルインナーを着比べて、一番胸の高さがホールドされるものを選びました。ドレスは胸元がストレート&シンプルなデザインに、ウエスト部分に装飾のあるものを選び視線を外しました。(Fカップ/Lemon01さん)

From 編集部

解決できる場合もあるよ。楽しいドレス選びにしよう!

胸の大きさも、悩みも十人十色。でも、ドレスのデザインやインナーの選び方を変えてみるだけで、コンプレックスを素敵に生まれ変わらせることもできます。今回ご紹介した解決テクニックはほんの一部。プロのアドバイスや高機能インナーの力を借りながら、ぜひ自分らしいドレス選びを楽しんでください。

取材・文/岸田雅子 取材協力/スタイリスト為井真野(KIND)、株式会社ワコール(0120-307-056) 構成/真坂千稔(編集部)
※記事内のデータおよびコメントは2019年1月に実施した「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバーが回答したアンケートによるものです。
※掲載の商品および情報は2018年11月時点のものです

  • 挙式半年前
  • ドレス・衣裳
  • エステ
  • 写真・ビデオ
  • アイテム検討期
  • 安心したい
  • 胸が大きい
  • デコルテ(胸元)
Share on>

pagetop