ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚準備
  4. 結婚準備全般
  5. 脱“モヤッ”! 結婚が決まったら親と話しておくべきこと【まとめ】
トップ
Share on>

脱“モヤッ”! 結婚が決まったら親と話しておくべきこと【まとめ】

結婚が決まってこれから楽しい結婚式の準備!のはずが、意外と親とのやりとりでモヤッとする花嫁さんが多いのです。そこで早めに親と話しておくべきことや、親の本音が分かる記事をご紹介。読んでおけば、ふたりも親もモヤッとせず準備がスムーズに進みます。

会場選びで“モヤッ”! 「ふたりの好きにしていい」って言ったのに……

会場決定前に4つの項目について親と相談しよう

会場選びでモヤッ

親が「ふたりの好きなようにしていいからね」って言ったから、好きに選んだのに、決めた会場を報告すると不機嫌に……。親の「好きにしていい」は「(常識の範囲なら)好きにしていい」「(きちんと相談してくれるだろうから)好きにしていいよ」なんです。会場選びは結婚式準備の最初の大きなポイント! 報連相をきちんとして決定しましょう。

この記事を読む

結婚式の日取りで“モヤッ”! 実は六輝を気にしていたの?

大安や仏滅についての本音をチェック

日取りでモヤッ

「今どき気にしないよ」なんて話していたのに、候補の日が仏滅だと「避けた方がいいかも……」と浮かない顔。そこには、親戚などの意見を気にする本音や子どもの幸せを願う親心が隠れているのです。親の六輝についての考えを、日取りを決める前にきちんと聞いておきましょう。

この記事を読む

結婚式のお金で“モヤッ”! 援助してくれるのかな?

お金の話を切り出すタイミングや先輩実例を参考にして

お金のことでモヤッ

ふたりの貯蓄で式を挙げるつもりではいるけれど、親はお金についてどう考えているんだろう? 親子でもお金の話は難しい……。切り出し方や話し方について迷っているなら、ぜひこの記事をチェック。切り出しやすいタイミングや先輩花嫁たちが実際にどう話したかを詳しく紹介しています。援助してくれたときの感謝の伝え方もぜひご参考に。

この記事を読む

しきたりで“モヤッ”! 昔からの慣習ってそんなに大事?

親の思いやしきたりを理解しつつ、ふたりの希望を具体的に伝えて

しきたりでモヤッ

ふたりらしいスタイルの結婚式にしたいのに、古いしきたりや地元の慣習を取り入れてほしいと言われてモヤモヤ。マナーのプロやウエディングプランナーが、上手な話し方を詳しく伝授します。親にとっても大事な子どもの結婚式。お互いが譲れるポイントを見つけましょう。

この記事を読む

親同士の考え方の違いに“モヤッ”! どちらに合わせたらいい?

新郎新婦のふたりが両家の橋渡し役に

親同士の考え方の違いにモヤッ

文化や風習が違うので、考え方が違って当たり前。結納や婚約食事会、結婚式でどちらが正解ということはないので、両家がぶつからないようにふたりが間に立って話を進めることが大切。擦れ違いやすい事例や先輩花嫁の体験談から、心の準備をして彼と一緒に準備を進めましょう。

この記事を読む

上手に頼れば“モヤッ”!としない。時に親は強い味方

一緒にブライダルフェアに行けば、親目線でチェックしてもらえる

親に頼って「モヤッ」はなし

親を上手に巻き込んで結婚準備を進めるのも一つの方法。人生経験豊富で年配の人の気持ちが分かる親は、とっても心強いアドバイザー。ブライダルフェアに親と一緒に行ってみませんか? こんなにメリットがいっぱいなんです。

この記事を読む

From 編集部

“モヤッ”!を解決する一番の方法は、親と会話すること

「仲のいい親子だから考え方も同じはず」「親だから分かってくれるはず」と思い込まず、モヤッとするときはまず話してみよう。ふたりが結婚式でやりたいことをきちんと話し、親はどんな結婚式がいいと思っているのか耳を傾けてみて。向き合って話すことで、きっと解決法が見つかるはず。

構成・文/竹本紗梨 イラスト/高篠裕子(asterisk-agency)

  • 結婚準備全体
Share on>

pagetop