ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 婚約指輪・結婚指輪
  4. 結婚指輪
  5. おしゃれカップルのリング選び「私たち、ゴールド派です」
ジュエリー
Share on>

おしゃれカップルのリング選び「私たち、ゴールド派です」

マリッジリングといえば、プラチナと思っている人は多いはず。実際、男女共に約8割の人がプラチナのマリッジリングを選んでいます。そんな中、ゴールドのマリッジリングを選んだ先輩花嫁にその理由をヒアリング。ゴールドリングのさまざまな魅力が見えてきました。

理由1「ありきたりはイヤ! 人とかぶらないのがいいんです」

イラスト

ゴールドリングを選んだ理由として特に多かったのが、コレ。今回、ジュエリーのセレクトショップBIJOUPIKO(ビジュピコ)の根本さんにも、お話を聞いてみました。

「当店で選ばれる方も、人とかぶらないという理由で選ばれる方が多い印象があります。その中でも、ファッション性を重視されるケースや『いかにもマリッジリング』であるという特別感を避けたいというケースがあります。

 主張しすぎないリングを好まれる方は、ゴールドリングの中でも、デザインがシンプルなもの、またマットな質感のものなどを選ばれます。同じゴールドでも色みに違いがありますし、カッティングによって光の入り方が変わることでツヤの感じにも違いが出ます。選ばれるときは、そんな観点も押さえておくとより好みのものを選びやすいでしょう」(ビジュピコ根本さん)

私たちが選んだ理由はコレ

337552

一般的なプラチナのマリッジリングは、見た感じみんな同じように見えてしまい、私にはゴールドリングの方がおしゃれに感じました(satochanさん)

マクロ 梅子さん

遠目に見て『マリッジリングしてるんです!』という、いかにもな感じがなく着けられるから(梅子さん)

理由2「肌なじみがよく、主張しすぎないのがいいんです」

イラスト2

「黄みがかったオークル系の肌色が多い日本人にとっては、ゴールドが合います。特におすすめはピンクゴールドです」と根本さん。

肌なじみがいいというのは、リングが主張しすぎないという点だけでなく、指のお悩みについても効果を発揮します。「例えば短い指や太い指の場合は、リングの主張が強いと指の長さが途中で分断されてより短く太い印象を与えてしまいます。ゴールドなら肌の色とリングの色が近いために分断感が抑えられるので、指の形にコンプレックスのある方にもお勧めです」(ビジュピコ根本さん)

私たちが選んだ理由はコレ

バルスさん

肌がイエローベースなので、ゴールドのリングの方がしっくりきたため(バルスさん)

ルうさん

肌なじみが良く、主張しすぎず、全体のファッションの中で浮かないリングがよかったから、ゴールドを選びました(ルウさん)

理由3「さまざまなファッションに合わせやすく、おしゃれな感じがします」

イラスト3

肌なじみがよいゴールドリングは、質感やデザインによっては、あらゆるファッションに合わせやすいという点も支持される理由のようです。

 「当店でも、ゴールドリングは、おしゃれにこだわりのある人が好む傾向があるようです。プラチナを選ばれる方はマリッジリングならではの『特別感』を、ゴールドを選ばれる方は『ファッション性』を重視されているような印象。

 最近の人気傾向は「ストレートのシンプルなデザインを選ぶ方が多いようです」(ビジュピコ根本さん)

私たちが選んだ理由はコレ

348600

リングだけが悪目立ちすることなく、ファッションアクセ感覚で着用できるからセレクトしました(みにょんさん)

マクロ もももさん

カジュアルな服装でも、ドレッシーな服装でも、オンオフ問わず合うので気に入っています(もももさん)

理由4「ゴールドが好きだから!」

イラスト4

普段からゴールドのアクセサリーが好きで身に着けている人は、マリッジリングもゴールドで統一するという声も。

「女性だけでなく、普段からファッションが好きな男性がゴールドを好まれる例もよく見られます。ファッション性をマリッジリングにも求めているようです」(ビジュピコ根本さん)

私たちが選んだ理由はコレ

348600

もともとゴールドが好きで、普段のアクセもゴールドばかりなので、合わせやすかったから(みにょんさん)

マクロ mimosa

アンティークな雰囲気が好みだったので、マリッジリングはゴールド系と決めていた(mimosaさん)

理由5「年齢問わず長く愛用できそう」

イラスト5

おばあさんになっても似合いそうという声も。実際に店頭でも「年齢を重ねて結婚された方が、さりげなく身に着けられるということで、20代30代の方よりもゴールドを選ぶ確率が高いように思います」と根本さん。

また、プラチナと比較しても耐久性には問題なく、長く愛用できるようです。「18金は金の純度が高く、美しい素材。金の割合が高いため変色しにくく耐久性にも優れています。変わらず輝き続けるため、18金のマリッジリングをお守りとして身に着けている人も多いそうです。また、プラチナと同じようにメンテナンスもできます」(ビジュピコ根本さん)

私たちが選んだ理由はコレ

マクロ ゆっきさん

義母がゴールドのマリッジリングを着けていて、とても素敵に見えたから(ゆっきさん)

ゆきゆきさん

30~40年ほど長く使っていると落ち着いた色合いになり、かつ指輪に味わいが出てアンティークな風合いが、そのときの肌とも相性がよさそうだから(ゆきゆきさん)

From 編集部

ずっと愛せるリング選びに役立てて

ゴールドを検討している人も、また想定外だった人も、ゴールドの魅力を再発見できたのでは? 根本さんによると、ゴールドのマリッジリングはプラチナのエンゲージとも合い、重ね着けをすれば、それぞれのよさを引き立てることができるのだそう。ぜひ固定観念にとらわれず、ゴールドリングも選択肢の一つにしてみて。

Shop list

BIJOUPIKO(ビジュピコ)

bijoupiko.com

ブランド数国内最大級のブライダルリングセレクトショップ。最大50ブランド、3000種類の豊富なリングからセレクトできる

構成・文/小松七恵 イラスト/itabamoe
※掲載されている情報は2018年6月時点のものです
※記事内のデータならびにコメントは2018年4月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」メンバー10人が回答したものと、過去2年以内にゴールドのマリッジリングを購入した20~39歳の女性100人が回答したマクロミル調査によるものです

  • 挙式1年前
  • 結婚指輪
  • 結婚決まりたて
  • 個性的
  • おしゃれ
  • ゴールド(ピンク・ホワイトゴールド他)
  • 定番
Share on>

pagetop