ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ドレス・衣装
  4. ドレス全般
  5. プロ&先輩がアドバイス「小胸の花嫁さん、ドレスはこう選んで!」
ドレス
Share on>

プロ&先輩がアドバイス「小胸の花嫁さん、ドレスはこう選んで!」

普段のファッションに比べて、上半身の露出の多いタイプが多いウエディングドレス。小胸で悩む花嫁さんにとっては、胸元の見え方が気になるところですよね。そこで今回は小胸を気にしていた先輩花嫁の皆さんの声と共に、プロによるドレス選びのポイントをご紹介します。

小胸花嫁さんはどんなドレスを選んでる?

小胸イラスト

まずは前提として、小胸花嫁さんに合うドレスはどんなデザインになるのでしょうか? 小胸を気にしてドレス選びをしたという花嫁さんが選んだデザインをヒアリングしたところ、以下の特徴が見えてきました。

・胸以外に視線を向けさせている
・デコルテの開きが控えめ
・体にしっかりフィット

こんなドレスを選びました

338851

上半身にデザイン性のあるドレスにしました。さらに、視線を向けるために肩ひもが付いているタイプをセレクト。(さらさん)

365200

視線が全身にいくように、ボリュームのあるベルラインのドレスを選んだ。(神林ひろみさん)

359650

挙式中は胸元に注目される時間が少ないと思いビスチェタイプに。ビスチェでもデコルテの開き具合がドレスによって大きく違ったため、できるだけ開いていないものにしました。披露宴では、近くで見られる機会や正面からの写真も多いと思い、レースのインナースリーブを着用しました。(みさとさん)

16637217

胸元があまり目立たないよう、くびれに目がいくマーメイドタイプにしました。(りぽぽさん)

338600

ビスチェタイプのドレスにしましたが、オーダーで作ったのでサイズが体にぴったりと合っていて、ずれてしまう心配もなく過ごせました。(二松由香さん)

【お悩みポイント1】貧相に見えるのを何とかしたい

貧相イラスト

ドレス選びをする上で小胸花嫁さんが特に気にしたポイントは? まず、一つ目に上がってきたのが「あばらが出て骨ばっている」「貧弱な印象に見える」といった声でした。

先輩花嫁のコメントは次の通りですが、いい解決策はあるのでしょうか? デザイナーであり、ドレスショップで多くの花嫁さんと向き合ってきた「1+1 ONE PLUS ONE」の 宮西昌美さんに相談してみました。

こんなことが不安でした

359650

デコルテが大きく開いているタイプは鎖骨や肋骨(ろっこつ)が目立ってしまい諦めました。(みさとさん)

361750

谷間がなく、胸元の骨が気になっていたのでボレロを合わせて着用しました。(ありささん)

365100

ハートカットや下さがりめのオフショルダーは試着したけど見栄えが残念な感じで諦めました。(さらさん)

【プロに聞きました!】
立体感のあるデザインと華やかな印象づくりを

デコルテの開きが控えめなノースリーブや袖ありの方が安心ですが、どうしてもベアトップがいい場合はウエストより上の部分、特に胸元が立体的なものがお勧めです。例えばお花モチーフや大きな模様のレースがあしらわれていたり、シャーリングやギャザーなどが施されているものがいいでしょう。

 また、全体のバランスも大切です。特に痩せ形の人は下の方に広がりのあるAラインなどのドレスで、全体のボリューム感をアップすると胸周りの寂しさをカモフラージュできます。

 ドレスそのものだけでなく、全体のコーディネートにも配慮を。ヘアスタイルは小さくまとめすぎず、ふんわりとした感じにするのがお勧め。また、アクセサリーで顔周りを華やかにすることも効果的です。小さめでもいいので、キラッと光るものやパールなど明るい色のイヤリングやネックレスがあると貧弱な印象を払拭(ふっしょく)できます。/宮西さん

【お悩みポイント2】胸がパカパカ開いたり、ずり落ちてきそうで不安

胸パか ずり落ち

スカートにボリュームのある重量のあるドレスだと、歩いているときにずり落ちてきたり、胸元の開きが大きいと、お辞儀したときに思わず余計なものが見えてしまう……なんてことも。できれば、そんなことを気にせず、堂々と自信を持って振る舞うにはどうしたらいいんでしょう!?

こんなことが不安でした

347201

どうしてもハートカットのビスチェタイプを着たかったが、ビスチェはずり落ちるので心配だった。(KAORIさん)

346752

気に入ったドレスは胸元がハートカット。胸が平らなため、胸元がパカパカでインナーも見える事態に。結婚式の際は、両面テープでインナーとドレスを貼り付けて対応しました。(わかさん)

8142834

胸が小さいため、試着しているときもドレスがずり下がってきていたので、式当日はインナーに滑り止めを着用した。(きららさん)

【プロに聞きました!】
体に合ったドレスを選ぶのが先決

何はともあれ体に合っているドレスを選ぶことが大前提。サイズが合っていれば、ポロリやずり落ちなどのアクシデントを防ぐだけでなく、ドレスのデザインを生かしキレイに着こなすことができます。

 日本ではレンタルが主流のため、ウエストの部分にゴムが施されているなど、ドレス自体に少しサイズの幅を持たせるための工夫のあるタイプが多くありますが、心配な場合は、優秀なインナーをはじめさまざまなお助けアイテムもあります。例えば、ウエストマークされていないエンパイアラインなどはずり落ちやすいので、インナーに仕込む専用のストッパーなども用意しています。

 また、お店によってはサイズのお直しや調整が可能なケースもありますので、お店やドレス決定の前に、どんな対応が可能かも確認しておくとよいでしょう。

【お悩みポイント3】体にピッタリ合ったサイズ選びが難しい!

サイズ選び

背が高くて胸が小さい、肩幅はあるけれど胸は控えめ……など、特に他の部位や全身の体形とのギャップがある場合に悩むのがこのケースです。どちらかに合わせると、どちらかが合わないということに。はたしてこんな場合はどうすれば?

こんなことが不安でした

365200

選べるドレスが圧倒的に少なかったです。持ち込みも検討しましたが、結局系列の式場から取り寄せてもらうことに。内側だけでなく外側にもお直しが入り、縫い目が脇から見えてしまいました。(神林ひろみさん)

365700

胸が小さいのに身長はそこそこあり、身長に合わせて選ぶとバストが浮いてしまったり、落ちてきてしまったりする始末。レンタルできなかったので、オートクチュールで作りました。(まいまい♪さん)

【プロに聞きました!】
サイズ合わせは上半身の長さと位置が肝心

サイズ合わせの際に大切なのは、身頃(ウエストから上の部分)の長さが自分に合っているかどうかという点です。その中でも自分の胸のトップとドレスのトップの位置が合っているか、ウエストの高さが合っているかに気を付けましょう。そうすることでメリハリを出すことができます。また、胸の位置が合わないと、どこかだらしない印象に見えてしまいます。

 お直ししても、どうしてもサイズ合わせが難しい場合は、オーダーもお勧めします。サイズだけでなく、その人の雰囲気や全体の体形のバランスに合わせた、微妙な胸元の開き具合やシルエットなど、細部まで対応ができます。価格が高い印象があるとは思いますが、レンタルに比べて大きく変わらないケースもあるので、選択肢の一つに入れて早めにドレス選びを始めると安心です。

From 編集部

ポイントは押さえつつ、まずはなりたい姿をイメージ!

まとめると、小胸花嫁さんが気を付けるべきポイントは、

・貧相に見えないこと
・サイズの合うドレスを選ぶこと
・お店選びの際にお直しや補整がどこまで可能か確認しておくこと

になります。とはいっても、「小胸を気にしてドレス選びをするよりも、まずはどんな花嫁になりたいかをイメージすることが大切」と宮西さん。

 セオリーに当てはまらなくてもその人の雰囲気や全体の体形では似合うという場合もありますし、お店でスタッフさんとお話や試着を重ねるうちに打開策が見えることもあります。まずは、なりたい花嫁姿のイメージを固めながら、お店へ行ってみましょう!

宮西昌美さん
Profile

宮西昌美さん ウエディングドレスショップ
1+1 ONE PLUS ONE
デザイナー

国内外の良質なレースやシルク素材にこだわり、花嫁の心をくすぐる、ここにしかないドレス創りがモットー。花嫁一人一人とのコミュニケーションを大切にし、共にドレスを創り上げている。

http://www.one-plus1.com/
TEL 03-6408-1951

構成・文/小松七恵 イラスト/南 夏希
※掲載されている情報は2018年5月時点のものです
※記事内のデータならびにコメントは2018年3月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」メンバー93人が回答したものと、過去2年以内に挙式・披露宴をした20~39歳の女性100人が回答したマクロミル調査によるものです。

  • ドレス・衣裳
  • アイテム検討期
  • 悩み解決
  • 安心したい
  • 胸が小さい
Share on>

pagetop