ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ドレス・衣装
  4. ドレス全般
  5. 花嫁の私服、何着たらいい?<式当日の舞台裏コーデ>
ドレス
Share on>

花嫁の私服、何着たらいい?<式当日の舞台裏コーデ>

ドレスの準備もお肌の調子もOK! さあ、あとは当日を迎えるだけ、と思っていたら「あれ、結婚式当日、何着て行けばいいんだっけ?」と戸惑う花嫁さん、意外に多いんです。結婚式当日は、花嫁らしさを感じさせつつも、リラックスできる服装がお勧め。この記事では、先輩花嫁の体験を基に、タイプ別の花嫁私服コーデをご紹介します。

式当日、先輩花嫁の舞台裏コーデをCHECK!

みんなが意識していたのは「フォーマル感」と「快適さ」

あああああ

多くの花嫁が意識していたのは、結婚式という場にふさわしいフォーマル感。また、リラックスして本番を迎えられるようにと、快適さにも気を配っているよう。お勧めはワンピース。ストンとしたシルエットなら、体を締め付けずにリラックスできるし、フォーマル感もある。前開きタイプなら脱ぎ着もラクラク。しわにならない素材を選べば完璧!

先輩花嫁の「ちょっとした工夫」

はなよめさん

<下着まで気を使って>
当日はキレイめのワンピースで。結婚式ではベアトップのドレスを着る予定で、肩ひもの跡が付いてしまうのは嫌だなと思い、下着はブラトップにしました。(hsmさん)

可愛い花嫁さん

<彼とお揃いアイテムで>
彼とお揃いアイテムを身に着けるとテンションがアップ! 結婚式や二次会の後、私服に着替えて三次会なんていうときにも、ペア感が出て素敵です。(真梨代さん)

アイコン

<寒さ対策もお忘れなく>
会場の控室は夏でも空調が効き、意外に寒く感じるもの。ガウンなどは用意されているようですが、自分で羽織りものを持参して体温管理をするのがお勧め。(えりこさん)

\TYPE別/お勧め舞台裏コーデご紹介

TYPE1 式の前後は宿泊も。ホテルウエディング花嫁

イラスト

ホテルが会場という場合は、客室からの移動の途中でゲストに会う可能性もあるので、フォーマル感のあるワンピースなどがお勧め。レース素材などがあしらわれたものなら花嫁気分もアップ!

先輩花嫁からのアドバイス

りんさん

ホテルウエディングなら、式前後のディナーのためにおしゃれな服を1着。当日はヘアメイクなどであちこち移動するので、動きやすい服をもう1着用意すると便利だと思います!(りんさん)

アイコン

化粧をしていても脱ぎやすいツーピースで。ホテルに泊まって翌日帰ることを考え荷物をできるだけ減らしたかったので、再利用できる服装にしトップスだけ着替えを用意しました。(ひろりんさん)

TYPE2 当日は会場設営も!なアクティブ花嫁

イラスト

式当日に、会場の飾り付けを自分で行うという花嫁は、動きやすい服装がお勧め。柔らかな素材のワイドパンツなら、花嫁らしいエレガントさとフォーマル感も出せます。ヒールなしの靴はビジュー使いなどにして華やかに。

先輩花嫁からのアドバイス

アイコン

式当日は、自分で会場に搬入しなければならないものがたくさんあったので、シンプルな着慣れた服装で向かいました。転ばないように足元はスニーカーで。(トーカさん)

アイコン

到着後、会場の飾り付けなどをするのであれば、スマホなど貴重品が入るような斜め掛けの小さなバッグがあると便利ですよ。(ひかりさん)

TYPE3 三次会までGO! とことん楽しみ尽くす花嫁

イラスト

私服で三次会に参加するなら、華やかさを意識した服装で。生成りなど白色をベースにしたコーディネートなら、花嫁らしさが出せる上、ドレスアップしたゲストとも違和感なくなじめます。ゲストとワイワイ楽しめるように、歩きやすい靴で!

先輩花嫁からのアドバイス

アイコン

三次会などでは歩くことも多いので、歩きやすいぺたんこ靴がお勧め。花嫁らしい可愛いデザインのワンピースを用意すると最後まで気分も上がりますよ。(ももさん)

ああああ

三次会に私服で参加するのなら、お気に入りのブランドで購入してみては? 普段は選ばない花嫁らしいアイテムを選ぶと、テンションも高まります。(まぁちゃんさん)

TYPE4 とにかく緊張から自分を解放、リラックス花嫁

イラスト

とにかく普段通りの私でいたい人、緊張しやすい人は服装も、いつもの好きな格好が落ち着ける。せっかくの楽しい日に緊張しっぱなしでは疲れてしまうものね。

先輩花嫁からのアドバイス

アイコン

二次会などはなくそのまま家に帰る予定だったので、普段からよく着ているトップスとジーンズというラフな服装で行きました。いつも通りの服装にすることで緊張も少しはほぐれたかなと思うし帰りも着替えたら何だかほっとしちゃいました。事前にプランナーさんに脱ぎ着しやすい服装がいいか確認しておくと当日困ることがないかも!(亜由美さん)

アイコン

結婚式では緊張すると思うので、帰りの着替えはノンワイヤーのブラジャーや締め付けの少ないショーツにすると、楽チンでお勧めです。(トーカさん)

From 編集部

当日の状況に合わせて舞台裏コーデを考えて

当日の私服コーデは、会場の雰囲気や当日にやること、式後の予定などを考え合わせて決めるといいでしょう。どこかに花嫁らしさを取り入れるとテンションもアップ! 同時に、快適に過ごせるかどうかも考えて。

取材・文/粂 美奈子 イラスト/南 夏希 構成/真坂千稔(編集部)
※掲載されている情報は2017年10月時点のものです
※記事内のコメントは2017年9月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバーが回答したアンケートによるものです

  • 挙式1ヶ月前
  • 挙式・披露宴
  • 式直前1カ月前
  • 定番
  • 細やかな気遣い
  • 安心したい
Share on>

pagetop