ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 挙式・披露宴会場探し全般
  5. 彼が行きたくなるブライダルフェアの共通点は?
結婚式スタイル
Share on>

彼が行きたくなるブライダルフェアの共通点は?

男性だってブライダルフェアに興味津々! 「そんなもん、行かねぇよ」と断られるのが怖くて誘うのをためらっている人、どうやって切り出そうかひそかに悩んでいる人、どうぞ安心してください。彼が興味を持ちそうなフェアの特徴さえ知っておけば、グ~ンと誘いやすくなるはずです。

【初めに】なんと! 80%以上の彼がブライダルフェアに前向きだった!

ブライダルフェアについてあれこれイメージしている男性の脳内メーカー

「彼をブライダルフェアに誘いたいけど、重いオンナと思われないかな……」。そんな不安を抱えているあなた、心配しなくても大丈夫ですよ~! なんと今回の調査でブライダルフェアに積極的に参加したいと思っている男性が8割以上もいることが分かりました。まずはランキング結果を見てみましょう!

【男性がブライダルフェアに期待すること】
1位 料理の試食ができる
2位 自分の目でいろんなことを確かめられる
3位 会場の雰囲気を肌で感じられる
4位 比較検討する上で役に立つ
5位 何だか分からないけど楽しそう
6位 お得な特典やプレゼントがある

いかがですか? 彼が何に期待しているのかが分かると、興味を持たせるお誘いトークも何となく頭に浮かんできますよね。次はランキングをヒントに「確実に誘い出せる方法」を、彼のタイプ別に探ってみましょう。

【共通点1】料理の試食ができるフェア

おいしい物には彼もノリノリ!

試食できて嬉しそうな彼

<僕たち、試食のココにテンション上がりました>
「とにかく試食が楽しみだった。来てくださる方々に出す料理なんだから、ちゃんと確かめておかなくてはという気持ちも!」(35歳/東京都)

「無料で試食できた会場があり、嬉しかった。ちょっとリッチなデートを味わった気分」(33歳/東京都)

「試食付きのフェアは絶対オススメ。味はもちろんボリューム感も分かって良かった」(29歳/神奈川県)

<彼がつれない場合のお誘いトーク術>
「披露宴のお料理って、当日はなかなか味わうヒマがなさそうじゃない?」というところから話をグングン展開! 本質はゲストに出す料理やサービスをじっくり見極めるところにあるけれど、「実際に料理が食べられる」「デートを兼ねて楽しめる」「お得な金額で試せる(中には無料というケースも)」というおいしいところをきっちり訴えて、彼の興味をそそるべし!

【共通点2】全体が一度に分かる総合フェア

比較検討できるから、彼もイメージを膨らませやすい

総合フェアをワクワクしながら、じっくりチェックしている彼

<僕たち、総合フェアのココに納得です>
「見るべきところは建物や設備だけじゃない。フェアなら演出から食事まであらゆるものが確認できるので参考になる」(24歳/沖縄県)

「ブライダルフェアって会場が総力を挙げて開催するものだから、知りたいこと・見たいことが全てチェックできる。お金の相談にも乗ってもらえた」(33歳/岩手県)

「リアルな模擬結婚式を見学し、会場の雰囲気を確かめられて良かった。自分たちもこの演出を取り入れたいなとか、他の会場と比べるとここがいいな・今イチだなとか、判断材料が整った」(26歳/静岡県)

<彼がつれない場合のお誘いトーク術>
ただ建物やバンケットを見るだけじゃなくて、フェアは「当日さながらの雰囲気に浸れる体験型イベント」であることを伝えておこう。何を見るべきかをリストアップしたり、他の会場と比較したり、目的がはっきりしているとがぜん興味が湧いてくるのが男性。どんなものが見られるのかを事細かに説明しておけば、スペックや予算を重視する彼の期待がグッと高まるはず!

【共通点3】特典がたくさん付いているフェア

メリットが明確だと、彼の期待感もアップ♪

ブライダルフェアでお土産をたくさんもらって喜んでいる彼

<僕たち、特典付きフェアのココに惹かれました>
「今まで行ったことがなかったけど、面白そうだと思っていたので彼女に誘われて嬉しかった。お土産もあると聞いてワクワクした」(37歳/岡山県)

「フェアに参加することで、オプションをプレゼントしてもらえるのが魅力だった」(26歳/静岡県)

「キャンペーン中で、会場ごとに異なる特典が。現実問題、少しでも出費を減らしたいので、そういうサービスはありがたい」(38歳/東京都在住)

<彼がつれない場合のお誘いトーク術>
まだ具体的なことが決まっていない状態でも、「おトク♪」「面白い」という言葉には惹かれるものが。行けば何か楽しいことが待っているというトークで、まずは彼を誘い出してみよう。

From 編集部

テンションMAXで参加すると楽しさ倍増! 収穫も大!

いかがでしたか? まずは「会場のことを一度で詳しく知ることができる」「試食や特典など、おトクな何かが待っている」など、彼が行きたくなるようなメリットをきちんと伝えることが大切です。そうすることで前向きな彼はさらにワクワク、「面倒だな」と思っている彼だってきっとポジティブになれるはず。ふたりで一緒にフェアを楽しみながら、素敵な会場を見つけてくださいね。

構成・文/南 慈子 イラスト/てぶくろ星人
※掲載されている情報は2016年7月時点のものです
※記事内のデータならびにコメントは、2016年5月に既婚男性103人が回答したマクロミル調査によるものです

  • 結婚式場検討期
  • ダンドリ
  • スタイル提案
  • 意外性・驚き
  • テンションあげたい
Share on>

pagetop