ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ビューティー・ブライダルエステ
  4. その他ビューティー
  5. ラブラブすぎる♪ 彼と私のむくみ解消ペアマッサージ
ビューティー
Share on>

ラブラブすぎる♪ 彼と私のむくみ解消ペアマッサージ

ペアの写真

むくみ……それは美しくありたい花嫁にとって、放っておけない敵の一つ。そこで今回ゼクシィは体のむくみを彼と一緒にケアする、ペアマッサージをダイエットエキスパートの和田清香先生と開発! 
ペアで行える簡単なものだから、ぜひ今日から彼との甘~いボディタッチでラブラブになりつつ、むくみ対策を♪

その日のむくみ、その日のうちに! むくみは毎日少しずつたまっていくもの

むくみは直前のケアだけでいいと思っていませんか? 実は身体のむくみって、毎日少しずつたまっていくものなのです。だから日々のむくみはその日のうちにケアしていけるとベスト。これから紹介するペアマッサージは、もちろん式直前にやってもOKだけど、気になるなら読んだその日から彼を誘ってぜひやってみて! ふたりで触れ合ってラブラブ&熱々になれば、それだけでむくみも取れやすくなるかも!?

私が開発しました

ダイエットエキスパート

男性は女性に比べてむくみにくいので、女性の力でも大丈夫。式の1カ月くらい前から少しずつふたりで行ってみてください。式の前日はいつもの倍くらいやってもOK!(ダイエットエキスパート/和田清香先生)

【目元のむくみに】ポカポカな手で彼とふたりでいないいないばあ♪

目-1
目ー2
目ー3

まぶたを中心に、目元のむくみは花嫁なら誰でも気になるもの。そんな目のむくみや眼精疲労にオススメなのが、手で行う目元温熱パック! ふたりで手を熱めのお湯で温め、温かくなった手のひらをお互いの目元に当て合うだけ。手は蒸しタオルで温めてもいいし、ふたりでお風呂の湯船に浸かる機会があれば、そのときに行うとさらにラブラブで効果的!

[イラスト1枚目]手を熱めのお湯(40~42°)か蒸しタオルで30秒ほど温めてから、手のひらで卵を持つように指をくっつけて丸め、手でカップを作る。

[イラスト2枚目]お互いの目元にカップの形にした手をゆっくり押し当てる。温かい空気が漏れないよう、顔と手を隙間なくくっつけて30秒ほど目を温める。

[イラスト3枚目]お互いの目元を隠し、一緒のタイミングで手を外して「いないいないばあ!」 この工程を2回ほど繰り返す。手を外したらお互いの顔が近くにあってドキドキ♪

【指のむくみに】指輪交換のリハーサルも兼ねた指のマッサージ

指ー1
指ー2
指ー3

指のむくみは、当日の挙式でリングがスムーズに入らなくなる可能性もあるのでふたりにとって死活問題! ふたりで向き合って、当日の指輪交換をイメージしながらできる指のむくみ取りはぜひ欠かさずやってみて。むくみだけでなく手の冷え対策にもぴったり。

[イラスト1枚目]マッサージしやすくなるよう、ふたりとも多めのハンドクリームを手に塗り込んでスタート! ふたりで向き合い彼が彼女の手首を優しく持ち、手のひらを上に向ける。

[イラスト2枚目]彼の手で軽くげんこつを作り、そのげんこつの人さし指と中指で彼女の指の付け根を挟んで指先に向けて軽く引っ張るようにマッサージ。角度を変えながら、各指5回ずつ。

[イラスト3枚目]指のマッサージが終わったら最後に各指の爪の付け根を、親指と人さし指で少し強めにプッシュ&モミモミ。

以上を彼と彼女で交代しながらやってみて。

【フェイスラインのむくみに】背後からの優しいマッサージでドキドキ♪

フェイスライン1
フェイスライン2
フェイスライン3

二重顎をはじめとするフェイスラインのたるみや顔のむくみは、男性もありがちなのでお互いしっかりケアしたいところ。リラックスタイム中、背後からフェイスラインを優しくマッサージ。姿が見えないのにボディタッチされているドキドキ感がたまらず、血行もよくなっちゃう♪(笑)
フェイスラインだけでなく、目の疲れや頭の疲れにも効果的です。

[イラスト1枚目]マッサージされる側が下に、マッサージする側が上に座り、顎先から耳の後ろまで、両手で顎のラインを引き上げるように同時にマッサージ。マッサージする手には摩擦を避けるためクリームを多めに付けて。香りが付いているとリラックス効果がUP!

[イラスト2枚目]両手で軽くげんこつを作り、人さし指と中指の第2関節で顎先の骨を軽くつかみ、そのままそれぞれの耳の後ろまで滑らせる。これを5回程度行う。

[イラスト3枚目]イラスト2が終わったら、そのまま頭皮のマッサージ。5本の指の腹で耳の上の側頭部の頭皮を押さえゆっくり引き上げるように。少し強めに5秒ほどの引き上げたら力を緩めて、を5回ほど続けて。

【デコルテのむくみに】仲良く両手を繋いで引っ張り合い

デコルテ1
デコルテ2
デコルテ3

お互いマッサージし合うのもいいけど、お互いの息を合わせて行うストレッチも忘れずに取り入れたいところ。両手を握って引っ張り合えば、首筋のむくみだけでなく、二の腕のたるみ、肩凝りのケアにも◎!

[イラスト1枚目]お互いあぐらで隣に座り、その状態のままふたりでハート形を作るように両手を繋ぐ。繋いだ手を中心に、体重を外側にかけて引っ張り合う。呼吸をふたりで合わせ、ゆっくり吸って吐いてを5回繰り返す。息を吐くときに、より強く引っ張り合うのがコツ。

[イラスト2枚目]首筋と二の腕から脇の下、脇腹にかけて伸びるように意識を。終わったら、反対側も伸びるように座る場所を入れ替えて。

[イラスト3枚目]お互い前のめりになって、顔が下を向いたり繋いだ手が体の前に来てしまうのはNG。若干上を向いて背筋を伸ばしてチャレンジ。

【おなかのむくみに】背中を合わせぬくもりを感じながらツイスト!

ひねり1
ひねり2
ひねり3

「皆さん、意外と気付かずにむくんでいるのがおなか回りなんです」と和田先生。そんなお腹のむくみには、ふたりがひとときも離れずに愛のストレッチ。互いのぬくもりとドキドキの鼓動を背中で感じながら、ツイスト開始!

[イラスト1枚目]お互い後ろ向きであぐらを組み、背筋を伸ばした状態でお互いの背骨を合わせるように背中をくっつける。

[イラスト2枚目]息を合わせて、背骨をくっつけながら上半身を右にツイストしていく。自分の右手が、相手のあぐらの左膝の上に乗るまでひねったら、その状態でゆっくり呼吸を5回、その後元に戻る。背中がひとときも離れないよう意識して、目線は下げないで。

[イラスト3枚目]一番体をひねったときに、上から見たらこのような状態になると◎反対側も同様に行う。

【足のむくみに】彼に押し倒されて迫られ……むくみも意識もノックダウン!

足のむくみ1
足のむくみ2
足のむくみ3

ミニドレスを着る予定の花嫁や、夕方は足がむくんで靴がきつくなる花嫁にオススメなのが、なんと彼に押し倒されちゃう(ような態勢でストレッチする)こと! もちろん、彼女が彼を押し倒してもOK♪ ラブ度MAXで血行も全開に!! 押し倒されると意外と背中が痛くなるので、ラグの上やマットの上でやってみることをオススメします。

[イラスト1枚目]ひとりがあおむけて寝て、もうひとりが足首を持って立ち、そのまま足をブラブラ上下左右に大きく揺する。上下左右それぞれ10回ずつ。彼女が彼の足首を持つときに、持ちづらい場合はフェイスタオルを足首に掛けてもOK。

[イラスト2枚目]そのまま両膝を胸に押し付けるように、膝に手を当て少し体重を掛けて。この状態で深呼吸を5回程度行う。押し倒している方は、自分の足の裏側の筋肉を伸ばすように大きく片足を前に踏み込んでも◎

[イラスト3枚目]余裕がある人は、足をイラストのように組んで押し倒してもらうとより効果的。

From 編集部

準備中はこのペアマッサージでむくみもけんかも解消!

いろいろなストレスがたまる結婚式の準備。むくみの解消はもちろん、ちょっとした彼との擦れ違いや、けんかの解消のためにも、毎日少しずつふたりで挑戦してスキンシップや会話のきっかけにしてくださいね!

和田先生
Profile

和田清香 ダイエットエキスパート

これまで300種類以上のダイエットを体験し、自身も15kg減に成功。
その豊富な経験とNYで学んだボディケア術を元に、数々の媒体やテレビなどで健康的なダイエット法を提案。近著に『着圧ハイウエストレギンス入浴で、脚・おなか・ヒップやせ』がある。

構成・文/YUCO  イラスト/スギザキメグミ 監修/和田清香

※掲載されている情報は2016年3月現在のものです。

  • 挙式1ヶ月前
  • 結婚準備全体
  • スッキリしたい
  • 小顔・リフトアップ
  • フェイシャル(フェイス)
  • デコルテ(胸元)
  • ウエスト(お腹)
エステ 小顔・リフトアップ
Share on>

pagetop