ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 新生活・保険・家計
  4. 新生活全般
  5. 【おめでた婚の報告】親・会社・友人・親戚ごとに押さえたいポイント8
お金・常識
Share on>

【おめでた婚の報告】親・会社・友人・親戚ごとに押さえたいポイント8

おめでた婚 報告

厚生労働省のデータによると、今や4組に1組が「おめでた婚」。妊娠をきっかけに結婚を決めるカップルは珍しくありません。嬉しさ2倍のはずだけど「親や周囲の人にどう伝えよう?」など報告の仕方に悩む声も。親、会社、友人・親戚、みんなに祝福してもらえるポイントをリアルな体験談から探ってみたのでぜひ参考にして。(*出典:厚生労働省「平成22年度人口動態統計特殊報告」)

「親」へのおめでた婚の報告

今どきは「結婚と同時に孫までできて嬉しい」と喜ぶ親多数。でも突然のことなので、最初は喜び以上に、戸惑いや心配が勝ってしまうことも。心から祝福してもらうためには、きちんと報告して「ふたりなら大丈夫」と安心してもらうことが重要です。

【ポイント1】「早めの報告」でふたりの真剣な思いを伝える

おめでた婚 報告 親

親への報告は「妊娠がわかったらすぐに。まずは自分の親に」が鉄則です。時間が空くと、「結婚&出産を迷った? お互い愛情はあるの?」と余計な心配をさせてしまいます。事情を伝えるときも嬉しそうに堂々と。彼の誠実さも話し、「できるだけ早くあいさつに来たいと言っているけどいつがいい?」と日時の相談もすると、ふたりの真剣さが伝わります。

親VOICE

親 イラスト

娘から報告を受けたとき「うちの娘でいいの? 相手が結婚を望んでいなかったらどうしよう」と心配に。でも、翌週には彼があいさつに来てくれ、仲もよさそうだったので安心しました。(52歳・女性)

親 イラスト

彼は何度も遊びに来ていた相手ですが、妊娠がわかると改まったスーツ姿ですぐ結婚のあいさつに来てくれました。「おめでとう。なんとかなる。やっと決断してくれて嬉しい」と親の気持ちを伝え、みんなで喜びを分かち合いました。(60歳・男性)

【ポイント2】「順序立てて丁寧に」経緯を説明しよう

おめでた婚 報告 親 流れ

おめでた婚の場合、彼のあいさつは「妊娠がわかったので結婚させてください」だけではNG。まずは「もともと結婚前提で真剣に交際していた」ことを強調しつつ、妊娠判明の経緯と、「驚いたけれど嬉しかった」など、そのときの素直な気持ちを報告すると好印象。「順番が違う」と感じる親もいるので、「結婚と妊娠の順番が逆になったこと」もきちんとおわびを。最後は目を見て、堂々と「結婚させてください」とあいさつしましょう。

親VOICE

親 イラスト

お相手がどんな人か気になったが、あいさつ時に「結婚を前提に付き合っていて、妊娠がわかりとても嬉しかった」など彼の口から丁寧に報告してくれ、娘を大事に思ってくれていることや誠実な人柄が伝わり、とても安心しました。(68歳・男性)

親 イラスト

娘からおめでた婚の報告とともに相手を紹介されてびっくり。ただ「妊娠がわかったので結婚させてください」と言われても納得いかず。いい方だったので賛成しましたが、翌週には結婚式と日取りも決めてきて、親の気持ちがついていかず親子でけんか。もう少し順序立てて丁寧に経緯を説明してほしかった。(55歳・女性)

【ポイント3】将来のビジョンとともに「覚悟」を伝える

おめでた婚 報告 親

親として気になるのが、娘の結婚相手の「家族を持ち、親になる覚悟」。心配する声として、特に多かったのが経済面。仕事内容や収入、今後の展望など、可能な範囲でしっかり伝えられるといいですね。「○○さんと生まれてくる子どもをしっかりと守っていきます」「彼女と一緒に頑張っていきます」という、覚悟のひと言も親の心に響くはず。

親VOICE

親 イラスト

相手の就職が決まったばかりで正直心配でしたが、今後のビジョンをしっかり話してくれたし、「共働きですが、家事・育児も彼女と協力して、幸せな家庭を築きます」と宣言してくれ、覚悟がひしひしと伝わってきました。親としてできる限りサポートしていきたいと思いました。(56歳・男性)

親 イラスト

結婚相手とは初対面。収入や貯畜額などもオープンに話してくれ、少なめでしたがこれから頑張るという言葉を信じることに。「子どものために何ができるか、何をしなければならないか」を真剣に考えている様子も好印象。心から応援しようと思いました。(64歳・男性)

幸せになる決意と覚悟が伝われば心配していた親も強い味方に!

親が戸惑ったり心配するのも、子どもや孫の幸せを願うからこそ。心から祝福してもらうためにも、早めに、順序立てて丁寧に、決意と覚悟が伝わる結婚報告を心掛けましょう。親も心強い味方になってくれるはずです。

「親へおめでた婚を報告する際の注意点」をもっと詳しく知りたい人は、以下の記事もぜひ参考に!

「会社」へのおめでた婚の報告

妊娠期間中も無理なく働き、安心して出産するためには、職場にどうおめでた婚を報告するかがカギに。「人手が減るのはつらい」など、職場の事情によっては手放しで喜びづらい場合もあるので、ベストなタイミングや報告する相手を見極めましょう。

【ポイント1】婚姻届提出の日取りが決まったら「早めに」報告を

おめでた婚 報告 会社 タイミング

年金や保険、社内福利厚生など、結婚すると社内の書類の手続きが必要になるので、婚姻届提出前に必ず報告が必要です。妊娠報告だけ後回しにすることも可能ですが、妊娠した体に負担が掛かる仕事や、引き継ぎに時間がかかる仕事をしている人はこのタイミングで報告した方が後々スムーズ。つわりがひどく業務に支障が出る場合も早めに報告を。

花婿&花嫁ボイス

花婿 イラスト

妊娠中、妻との時間をできるだけつくりたかったので、職場には早いタイミングでおめでた婚を報告。帰宅を早めるなど、勤務時間を見直すきっかけにも。みんな心から祝福してくれて嬉しかったです。(26歳・男性)

花嫁 イラスト

つわりなど、仕事に支障が出ると思ったので、妊娠がわかって結婚が決まったらすぐ職場に報告しました。不妊治療中などいろんな事情の方がいるので、あまりハッピーオーラを出さず落ち着いた報告を心掛けました。(27歳・女性)

【ポイント2】報告する相手は「直属の上司」から

おめでた婚 報告 会社 誰から

一般的な結婚報告と同様、一番先に報告するのは、直属の上司から。事前にアポを取り時間をつくってもらい、結婚の報告と同時に、妊娠週数や出産予定日、現在の体調など、現在わかっていることをしっかり伝えましょう。他の会社関係者にどのタイミングで報告すべきかも相談を。親友や同僚、またお世話になっている先輩などには、お陰様での気持ちを込めて先に話してもよいのですが、必ず口止めをお願いし、噂など上司の耳に入らないように注意しましょう。

花婿&花嫁VOICE

花婿イラスト

妊娠がわかり結婚が決まった直後に直属の上司に報告。心から祝福してくれ「奥さんの体を気遣ってあげないと」など温かい言葉も。男性の育児休暇制度についても教えてくれました。安定期に入るまで、他の同僚に言わないようにしてくれたのもありがたかったです。(37歳・男性)

花嫁イラスト

誰に相談したらいいのかわからなかったので席の近い人に言ったら職場中に知れ渡ってしまい、先に上司に報告すべきだったと反省。みんなびっくりしながらも、仕事のいろんな場面で助けてくれ、無事につわりも乗り越えられ、感謝! (37歳・女性)

【ポイント3】報告する前に「今後の計画」を立てておこう

おめでた婚 報告 会社

仕事はこれまで通り続けるのか、異動や時短、退職などの希望はあるか、産休・育休を取るのかなどは必ず聞かれる質問。男性も立ち会い出産などを希望する場合は、出産予定日などを伝えておきましょう。また、安定期の挙式や新婚旅行を考えている場合は、休暇の申請も必要。報告の前にふたりでよく話し合っておきましょう。

花婿&花嫁VOICE

花婿イラスト

安定期に新婚旅行を考えていたため、結婚報告と同時に上司と相談できて、スムーズでした。育休についてもどうするか聞かれましたが、そこまで考えておらず、事前に考えておけばよかったです。(33歳・男性)

花嫁イラスト

出産後、スムーズに職場に復帰したかったので、産休・育休をいつから取るかなど、今後の計画を立てた上で職場に報告を。時短や異動などの希望も伝えることができ、うまく調整してもらえてよかったです。
(32歳・女性)

早めの報告は会社にも自分にもメリットが!

妊娠中は体調が変わりやすく、つわりがひどくなる可能性も。会社に迷惑を掛けず、無理なくストレスなく働くためにも、直属の上司には早めに報告するのがお勧め。体調を気遣い、フォローしてくれる職場の仲間には感謝の気持ちを忘れずに。

「友人・親戚」へのおめでた婚の報告

親や職場への報告には相当気を使ったが、友人、親戚(特にいとこなど)への報告は「成り行きで」や「照れくさくてチャチャっと……」などという花嫁も実は多いよう。でも、せっかくなら友人や親戚にも気持ちよく祝ってもらいたいもの。気を抜かず、きちんとフォローしましょう。

【ポイント1】照れずに堂々と「結婚する喜び」を伝えよう

おめでた婚 報告 親戚 友人

おめでた婚を報告するとき、「できちゃったからしょうがないよね」などとネガティブに報告すると、相手は反応に困ってしまいます。「結婚を考えていた大好きな彼と妊娠を機に結婚することになった」と真剣に伝えた方が、聞いた相手も嬉しいし、素直な祝福の言葉がもらえてお互い幸せな気持ちに。

友人&親族VOICE

友人イラスト

彼との幸せそうなツーショット写真を見せてもらいながら「おめでた婚なの」と報告が。子どもができたから慌てて結婚するという様子がなく、心から祝福できました。(がりみさん・友人)

友人イラスト

結婚報告の後に、続けて子どもも授かっていることを笑顔で教えてもらい、二重に嬉しかった。本人の表情がとても幸せそうだったので安心しました。(arisaさん・友人)

親戚イラスト

「赤ちゃんができると思っていなかった」と暗い表情で言われたため祝福モードになれず、建前で結婚する感じもして、どう答えてよいかわからず困った。(朝野公香さん・親戚)

【ポイント2】誰にいつ報告するか「計画的に」考えて

おめでた婚 報告 友人 親戚

「自分だけ報告されなかった」というケースが一番相手を傷つけるので、誰にいつ報告するか、順番やタイミングなど事前にしっかり考えておきましょう。例えば高齢の親族には親から、いとこには自分で電話など、分担を分けて同じタイミングで報告するとスムーズです。

親友には、妊娠がわかり結婚が決まったらすぐ報告し喜びをシェアしたいもの。ただし「他の人にはまだ内緒に」と口止めを忘れずに。婚姻届を提出し安定期に入ったら、同じ親しさの友人には同じタイミングで、など計画的に報告を。

友人VOICE

友人イラスト

結婚式の日程を事前に教えてもらっていた友達から、招待状を受け取るタイミングで妊娠報告が。彼女の体調が心配だったけど、2倍お祝いしてあげようという気持ちになりました。(おとねさん・友人)

友人イラスト

結婚するとは聞いていたけど、結婚式の直前までおめでた婚だと内緒にされていてモヤっとしました。(みっちーさん・友人)

友人イラスト

サプライズにしたかったようで、結婚式の中で妊娠の報告が。ふたりの表情が本当に幸せそうで、私も、周りの友人もみんなで嬉しくなりました!(若水奈穂美さん・友人)

ポジティブ&計画的に報告を

おめでた婚をネガティブに捉えたり、隠そうとする態度が、親族や友人をモヤっとさせる原因に。みんなに祝福してもらうためには、幸せそうに堂々と報告するのが大事。親や彼とも相談しながら、ベストなタイミングを考えてみて。

●妊娠中に結婚式を挙げる方は、妊婦健診に欠かさず行き、必ず医師の指示を最優先で守ってください。
●おなかが大きくなるペースやつわりの度合い、体調は個人によって差があります。ご自身の体調を最優先に、準備を進めてください。

From 編集部

相手の気持ちを想像して、祝福されるおめでた婚報告を

親、職場の上司や同僚、友人、ふたりにとって大切な人たちにどう報告するかで、今後の人間関係が変わってきてしまいます。おめでた婚は今や珍しいことではないので、ポジティブに堂々と報告を。相手の気持ちを想像し、将来のビジョンもしっかり見据えながら、誠実に心を込めて丁寧に報告すれば、みんな応援してくれるはず!

監修者 写真
Profile

岩下宣子 マナーデザイナー

現代礼法研究所主宰。NPO法人マナー教育サポート協会理事・相談役。企業をはじめ、学校、商工会議所、公共団体などでマナー指導や講演などを行う。「マナーとは相手を思いやること」を信条に、ゼクシィでも悩める花嫁への愛あるアドバイスでおなじみ。マナーに関する著書多数。

取材・文/笠原恭子 イラスト/山本あゆみ 監修/岩下宣子 構成/紺矢里菜(編集部)
※掲載されている情報は2020年3月時点のものです
※記事内のコメントは2020年1月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」メンバー73人が回答したアンケート、2020年1月に「マクロミル」の会員(おめでた婚をした20~30代の男女)100人が回答したアンケート、および2019年8月に「マクロミル」の会員(1年以内におめでた婚をした娘を持つ親)100人が回答したアンケートによるものです

  • 結婚報告
  • 結婚準備全体
  • 常識・マナー
  • 人間関係
  • 安心したい
  • じっくり読む
Share on>

pagetop