ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 婚約指輪・結婚指輪
  4. 婚約指輪
  5. “日常使いできる婚約指輪”を見極める4つのポイント
ジュエリー
Share on>

“日常使いできる婚約指輪”を見極める4つのポイント

婚約指輪は特別なときにしか着けられないと思っていませんか? 選び方を少し工夫すれば、日常的にも身に着けられるんです! 今回は、日常使いするための婚約指輪の選び方とお勧めの婚約指輪を、ヴァンドーム青山の広報・田野倉絵美さんにお伺いしました。ぜひご参考に!

[ポイント1]爪が低く、引っ掛かりが少ないこと

イラスト
指輪実画像

婚約指輪と言われて真っ先に頭に浮かぶのは、立て爪で留められた一粒ダイヤモンドのリング。婚約指輪らしい素敵なデザインですが、日常的に身に着けるとなると、ダイヤモンドの出っ張りや、洋服などにダイヤモンドの爪を引っ掛けたりするのも気になります。

「日常的に身に着けるとなると、やはりセンターストーンの石座(ダイヤモンドをセットする台座)や爪が低くて、引っ掛かりにくいデザインがお勧めですね」と田野倉さん。
レースのような繊細な細工でダイヤモンドを包み込むように石座を作ったデザインは、ダイヤモンドの外周や爪が突出し過ぎないので引っ掛かりにくく、見た目の安心感もあります。

「また、メレダイヤの留め方にもこだわりが。ポンチ留めというダイヤを地金に埋め込むように留めているものは、上から触ってもなめらかで、引っ掛かりが少ないんです」(田野倉さん)。

ダイヤモンドのセッティングは見た目の雰囲気も左右します。デザインの好みとのバランスを取りつつ、選ぶといいでしょう。

【イラスト・写真】「ファーストミート」と名付けられたロマンチックなテイストの婚約指輪。正面から見るとセンターダイヤモンドをレースで縁取ったようで、愛らしい雰囲気が漂う。23万7600円~(Pt950、ダイヤモンド0.15ct~/画像のセンターダイヤモンドは0.30ct)

[ポイント2]着け心地が良いこと

イラスト
指輪実画像

毎日身に着けるとなると、着け心地も重要になってきます。自分の指にぴったりと合うサイズのものを選ぶのはもちろんのこと、指当たりの良さにも注目してみるといいでしょう。

「リングの内側に内甲丸(うちこうまる)という加工がされているものは、着け心地がいいと思います。内甲丸はリングの内側をふっくらとした丸みを持った形に仕上げ、角をなくしているために、接地面が少ないのです。ですから、圧迫感がなく、着け心地がいいと感じるはずです」(田野倉さん)。

着け心地の良さは感覚によるところが大きいので、実際に試着をしてみて、自分の指に最もしっくり来るものを選んでみてください。

【写真】緩やかな左下がりのウエーブが女性らしい印象の婚約指輪「フレーヴ」。ヴァンドーム青山の婚約指輪と結婚指輪はすべて内甲丸仕上げで、着け心地にはこだわっている。27万円~(Pt950、ダイヤモンド0.20ct~/画像のセンターダイヤモンドは0.30ct )

[ポイント3]普段のファッションになじむこと

イラスト
指輪実画像
指輪実画像

日常的に身に着けるには、普段のファッションともなじむことも大切になってきます。どんなファッションにも合わせやすいとなるとシンプルなものと考えがちですが、そうともいえない部分も。

「シンプルだけではなく、ファッションリングのエッセンスが入ったデザインだとおしゃれに見え、普段のファッションにはよりなじむのではないでしょうか」(田野倉さん)。

デザインはもちろん、リングの素材にも注目を。婚約指輪はプラチナが定番ですが、普段使いのアクセサリーがゴールドばかりという人は、婚約指輪もゴールドにしてみてもいいでしょう。普段のファッションやアクセサリーとの調和を考えて、程よいおしゃれ感があるものを選ぶのがお勧めです。

【イラスト上・写真1枚目】リボンモチーフが愛らしい婚約指輪「リュバン ドゥ マリエ」。正面から見るとエタニティリングのようにも見え、エレガントな趣に。27万円~(K18PG、ダイヤモンド0.15ct~/画像のセンターダイヤモンドは0.25ct)

【イラスト下・写真2枚目】プリンセスカットのセンターダイヤモンドがスタイリッシュな婚約指輪「ANTEPRIMA × VENDOME AOYAMA コラボレーション」。3本セットで、シーンに合わせて使い分けられるのも魅力。3本セット41万400円~/婚約指輪(Pt950、ダイヤモンド0.30ct)、上下の指輪(S925/イエローゴールドメッキ、ロジウムメッキ, キュービックジルコニア)

[ポイント4]結婚指輪と重ね着けできること

イラスト
指輪実画像
指輪実画像

婚約指輪を日常的に身に着ける際は、結婚指輪と重ね着けをするのが一般的。ですから、購入する際には、重ね着けを意識して選ぶのがお勧めです。婚約指輪と結婚指輪のセットリングなら重ね着けを意識してデザインされているので安心ですが、もちろんセットリングでなくてもOKです。

「婚約指輪と結婚指輪を隙間なくぴったり合わせたいのなら、婚約指輪の石座が少し高さのあるものもお勧めです。ボリュームのある婚約指輪にシンプルな結婚指輪などもバランスが良いですね」(田野倉さん)。

婚約指輪と結婚指輪の空きは個人の好みなので、ぴったりと合わなくてもOK。実際に着けてみて、自分の好みのバランスであれば問題ありません。

【イラスト・写真1枚目】「ヴァンドーム グレース」という美しい名前の通り、レースをイメージしたデザインがなんともエレガント。38万8800円~(Pt950、ダイヤモンド0.25ct~/画像のセンターダイヤモンドは0.30ct)

【写真2枚目】セットの結婚指輪もレースをイメージしたデザイン。重ね着けすることでより華やかなイメージに。シンプルなストレートの結婚指輪と組み合わせても素敵。結婚指輪16万2000円(Pt950、ダイヤモンド)

From 編集部

日常使いしたかったら、選ぶときから考えて

彼から心を込めて贈られる婚約指輪。結婚後もできるだけ身に着けたいものですよね。そのためには、選ぶときから「日常使いができるかどうか?」という観点でチェックするのがお勧め。紹介した4つのポイントを念頭に、自分の好みとのバランスも取って、お気に入りの婚約指輪を選びましょう。

Shop list

ヴァンドーム青山本店

TEL 03-3409-2355

https://vendome.jp/bridal
創業40年余の歴史を誇る日本を代表するジュエリーブランド。日本人デザイナーが手掛ける婚約指輪・結婚指輪は日本人の好みに合うようにとデザインされ、前衛性と普遍性が程よく融合したオリジナリティー溢れるものばかりです。着け心地と品質にも定評があり、多くの花嫁に愛されています。

構成・文/粂 美奈子 イラスト/寺澤ゆりえ
※掲載されている情報と商品の取り扱いおよび価格は2017年5月時点のものです
※文中の略語は以下の意味となります。Pt=プラチナ、PG=ピンクゴールド、S=シルバー
※価格はダイヤモンドの大きさ、指輪のサイズ、地金の相場によって変動することがあります

  • 挙式1年前
  • 婚約指輪
  • 結婚決まりたて
  • 悩み解決
  • テンションあげたい
Share on>

pagetop