ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. その他演出・演出アイテム
  5. 父の最後のあいさつが愛あふれすぎる件について。
演出アイテム等
Share on>

父の最後のあいさつが愛あふれすぎる件について。

父の最後のあいさつが愛あふれすぎる件につ

披露宴を締めくくる、新郎父のあいさつ。自分や友人などの結婚式で「すごい!」と思わず感動しちゃうことも。そんな印象深いスピーチを、先輩花嫁たちへのアンケートで集め、とりわけ「すごい!」スピーチ5つを編集部がピックアップ。早速紹介しちゃいます!

【1】「教養」を感じさせる、深イイスピーチ

●「彼の父は、ある哲学者の言葉を引用し、すばらしいスピーチをしてくれました。『結婚は恋愛の道のりの通過点。幸福の扉を開くには、たくさんの『H』の鍵があった方がいいと言われます。『H』とは、心が常にHappyのH、体がいつもHealthyのH、人に思いやりがいっぱいのHumanのH、そして、ふたりの息がぴったりのHarmonyのHです』と。こんな話を原稿も見ずにしてくれて本当にすごいと思いました」(pabloさん)

ココが愛あふれすぎるポイント!

すべて『H』で始まるすてきな言葉を考えてきてくれたことに、お父さんの深い愛を感じますね!

【2】「夫婦愛」にあふれる、ラブラブスピーチ

●「友人の披露宴で『息子が結婚して寂しい気持ちもあります。これからは母さん(妻)とふたりきりです。仲良くしていきたいと思います』というスピーチをした新郎父。とっても奥さんが好きなんだな、と伝わってきました。何十年たってもラブラブなのがすごい! いいご夫婦だな~と思いました」(S.Hさん)

ココが愛あふれすぎるポイント!

自然で温かい祝福の言葉に、いつも親が仲良く暮らしている「愛」を感じますよね。

【3】「家族愛」が伝わる、ほっこりスピーチ

●「新婦である友人は『彩』という字がつく名前。その彼女の結婚式で、新郎父が『息子の人生をまさに彩ってくれた』と名前にかけたスピーチをしていて感動しました。名前は、彼女のお父さん・お母さんが娘に初めて贈ったプレゼント。彼女とその家族が、新郎家族に温かく迎えられているということが伝わってきて、みんなが温かい気持ちになりました」(けいこさん)

ココが愛あふれすぎるポイント!

花嫁の「名前」にかける、なんて素敵なスピーチを聞いたら、新婦はもちろんその親も友人も「大切にしてもらえてるんだな~」って父の愛が伝わり、心があたたかくなりますね。

【番外編】新郎父ではなく『新婦父』からのサプライズスピーチ

●「新郎父ではなく、新婦父からのあいさつ。母を亡くし、男手一つで育ててくれた私の父は、私の結婚について特に何も言わずに当日を迎えました。でも披露宴中にこっそりプランナーさんに頼み、サプライズでこんなあいさつを。『ずっと家族を失った悲しみを引きずってきた私にとって、新しく家族が増えるという、こんな嬉しいことはありません』。号泣する父を見て、私も号泣。ゲストも感動したそうです」(しーこっこむーさん)

ココが愛あふれすぎるポイント!

家族への愛が凝縮した、かえがえのない言葉。サプライズで、というのがまた泣ける……!

from編集部『教えと愛にあふれる父あいさつに耳を傾けて』

いかがでしたか。知性を感じさせるとともに気づきを与えてくれるスピーチ、思わず本心を吐露してしまった涙のエピソード……父たちのあいさつは、人生の先輩としての知恵と、子どもたちへの愛にあふれていますね! 新郎新婦はもちろん、ゲストの心にも印象深く残る、披露宴の締めくくりのあいさつ。あなたのときは、どんな素敵なお話をしてもらえるかな? お父さんの渾身のあいさつにしっかりと耳を傾けて!

取材・文/前川ミチコ データ出典/2014年8月に行ったゼクシィ花嫁1000人委員会のデータ・コメントによるものです

  • 式直前1カ月前
  • 家族の絆
  • ほっこりしたい
Share on>

pagetop