ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 結婚式全般
  5. 【もらい忘れ注意】結婚から出産まで、申請すればもらえるお金
お金・常識
Share on>

【もらい忘れ注意】結婚から出産まで、申請すればもらえるお金

結婚をすると、「お祝い金」という名のお金がもらえるって知ってた? 今回は、結婚した際にどんなお祝い金があるのかを紹介するとともに、退職、妊娠・出産など、結婚に伴うライフイベントでももらえるお金について紹介します。

【結婚後】職場からのお祝い金

職場からのお祝い金

会社の福利厚生の一つとして、結婚のお祝い金を支給している会社は多いもの。お祝い金をもらうための申請方法や金額は会社によって異なるので、結婚が決まった時点で、人事総務へ申請方法を確認してみよう。また、社内で既に結婚している先輩がいる場合は、その人に相談してみるのもあり。

私はこうしてもらいました

先輩花嫁

就業している会社規定のフォームに必要事項を記入した後、手渡しで現金10万円をお祝い金として頂きました。(武内綾香さん)

先輩花嫁

役所から婚姻の証明書をもらって会社に提出。銀行口座へ5万円が振り込まれました。(鈴木鮎子さん)

【結婚後】自治体や所属している組合からのお祝い金

自治体や所属している組合からのお祝い金

会社が加入している健康保険組合や厚生年金基金からのお祝い金がもらえるケースがあるほか、加入している共済、生命保険、所属する自治体からも、申請すればお金がもらえる場合が。まずは自分が所属している組合や自治体に結婚のお祝い制度があるかの確認を。

組合や自治体によって申請方法や申請条件が異なるので、各組合や自治体の指示に従って申請しよう。

私はこうしてもらいました

先輩花嫁

地域の自治体から、お祝い金として5000円を頂きました。私は直接受け取れなかったので、現金は親が受け取りました。(Y.I.さん)

先輩花嫁

任意継続していた健康保険組合へ、記入済みの必要書類と新規住民票を提出。後日、銀行振り込みで8万円頂きました。(アヤパンマンさん)

【結婚と同時に妊娠・出産した場合】出産、育児に関する手当金

【結婚と同時に妊娠・出産した場合】出産、育児に関する手当金

結婚と同時に赤ちゃんを授かったおめでた婚の場合、結婚後に控えている出産・育児に関するもらえるお金も把握しておこう。出産前と出産後それぞれのタイミングでもらえるお金の種類も異なってくる。

■出産手当金
対象者……勤務先の健康保険に加入している人
もらえる金額……(給料÷30)×3分の2×産休日数分で計算(※もらえる日数は出産日により異なる)
申請方法……勤務先で申請用紙をもらい、医師の証明とともに勤務先、あるいは各健康保険の窓口に提出する

■育児休業給付金
対象者……雇用保険に加入している、復職前提の育休取得者 (※休業前2年間に通算1年以上勤務しているなど条件あり)
もらえる金額……休業当初6カ月間は給料の67%、7カ月目以降から子どもが満1歳になるまでは、給料の50%。
申請方法……勤務先の担当窓口に問い合わせるか、勤務先を管轄するハローワークにて

■出産育児一時金
対象……健康保険加入者または被扶養者で、妊娠4カ月(85日)以上で出産あるいは流産した人
もらえる金額……子ども1人につき、 基本42万円
申請方法……直接支払制度は産院、受取代理制度・産後申請方式は健康保険窓口へ

私はこうしてもらいました

先輩花嫁

健康保険組合から出産手当金をいただきました。また、会社規定の申請書に記入して提出した後、お祝い金とオムツセットをもらいました。(時雨さん)

【結婚に伴い退職した場合】失業給付金

【結婚に伴い退職した場合】失業給付金

結婚に伴い退職した場合には、地域のハローワークに足を運んで失業給付の申請をしよう。また退職をした年内に再就職しなかった場合には、勤務先での年末調整を受けられないため、自ら確定申告をして税金を精算する必要があることも忘れずに。

■失業給付金
(一定期間以上雇用保険に加入していた人で)結婚を機に退職し、新しい仕事を探す場合には、ハローワークにて失業給付の申請をすると基本手当を受け取れる。また結婚に伴って引っ越しを行い、通勤不可能または困難となったことにより退職した場合、90日間の待機期間はなく、すぐに失業給付金を受け取ることができる。

■確定申告の還付金
結婚後退職をして年内に再就職しなかった場合には、自ら確定申告を行い税金を精算する必要がある。その際、多めに支払っていた税金が還付されるケースが多いので、もらえる還付金はしっかり受け取ろう。

私はこうしてもらいました

先輩花嫁

引っ越しを伴う結婚だったので、待機期間なしで失業給付金がもらえる制度を利用しました。新居の管轄であるハローワークにて手続きを行い、4カ月で約48万円もらいました。(りえこさん)

From 編集部

もらえるお金はしっかりもらって、日々の生活に活用を!

今回紹介した「もらえるお金」は、申請しない限りはもらえないお金。本来もらえるべきお金をもらい忘れるのはもったいないこと。結婚が決まったらもらえるお金の種類・申請方法の確認をすぐに行い、日々の生活へとしっかり活用していこう!

構成・文/島袋芙貴乃 イラスト/平井さくら 監修/守屋三枝(特定社会保険労務士・守屋社会保険労務士事務所)
※ 記事内のコメントは、2017年7月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー67人が回答したアンケートによります
※保険や税制、各種制度に関しては将来改正される場合もあります。手続き・届け出の方法も随時変わる可能性や、自治体・契約会社によって異なる場合があります

  • 結婚決まりたて
  • お金
  • ご祝儀・援助
  • お金の疑問
  • さくさく読む
Share on>

pagetop