ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 婚約指輪、結婚指輪
  3. 結婚準備完ペキマニュアル
  4. プロポーズの基礎知識
  5. 【徹底調査】みんなのプロポーズ&憧れプロポーズ
みんなのプロポーズ&憧れプロポーズを調査
Wedding Manual

【徹底調査】みんなのプロポーズ&憧れプロポーズ

ふたりにとって記念であり節目となるプロポーズ。一生の思い出になるようなプロポーズをしたいものの、実際はどうすればいいのか分からないという人も多いかもしれません。ここではプロポーズの日やシチュエーション、場所、言葉など、定番のプロポーズプランをはじめユニークなアイデアをご紹介します。

Index

【みんなのプロポーズ事情1】
プロポーズはどちらからしましたか?

プロポーズはどちらからしましたか?


[プロポーズはどちらからしましたか?]
彼から 87.7%
彼女から 1.3%
プロポーズはなかった 11.3%
===

男性から女性へ、というイメージがあるプロポーズですが、実際はどうでしょうか?ゼクシィが既婚女性に行ったアンケートによると##s##「彼から」と答えた女性はおよそ9割!##e##やはりプロポーズは男性からというのがポピュラーなようですね。一方で「彼女から」プロポーズしたというカップルは1.3%とごくわずか。驚くことに、1割のカップルがプロポーズをしていませんでした。

【みんなのプロポーズ事情2】
プロポーズの日は?

プロポーズの日は?


[プロポーズがあったのはどんな日?]
特に意味のない日 48.7%
付き合い始めた記念日 18.9%
彼女の誕生日 14.2%
クリスマス・バレンタインデーなどのイベント 9.5%
彼の誕生日 3.6%
その他 8.7%
===

プロポーズをする日やタイミングも気になるところ。ドラマチックに意味のある日を選ぶ人が多いような気もしますが、##s##実は全体の約半数が「何でもない日」にプロポーズをしている##e##んです。アンケートによると、「特に意味のない日」が最も多く、次に「付き合い始めた記念日」、「彼女の誕生日」、「クリスマスやバレンタイン」と続きました。ちなみに「彼の誕生日」にプロポーズをした人は3.6%と少なく、このことからも男性からプロポーズをするケースが多いことが分かりますね。

【みんなのプロポーズ事情3】
詳しいシチュエーション教えて!

プロポーズのシチュエーション

プロポーズをする日が決まったら、場所やシチュエーションなどの全体のプランを決めていきたいですね。ここでは、リアルなプロポーズのシチュエーションを先輩花嫁さんへのアンケートを基に紹介します。ぜひプロポーズプランの参考に!

VOICE 先輩花嫁のプロポーズは…

女性アイコン

同居を始めた年のクリスマス。仕事から帰宅した彼からバラの花束をプレゼントされました。真紅のバラが12本、なんとなく意味があるような気がしたので花言葉を尋ねると、しばらくして「僕と結婚してください」と小さな声でプロポーズ。私は聞こえなかったふりをしてもう一度、彼から愛の言葉を聞きました。かっこいいプロポーズとは懸け離れているけれど、恥ずかしがり屋の彼がバラの花束を買って帰ってきてくれたことがうれしかったです。(31歳・鹿児島県)

女性アイコン

何でもないデートの帰り道に突然、指輪を渡されてプロポーズ。もちろん驚きましたが、いつもと変わらないシチュエーションだったので、身構えたり緊張することもなくプロポーズを受けることができてうれしかった。(28歳・大阪府)

女性アイコン

バレンタインデーのお返しにホワイトデーに指輪を贈りたいと言われ、サイズを事前に教えて、ホワイトデー当日に晩ごはんの約束をしました。カジュアルなカフェや定食屋さんでごはんかと思いきや、一流ホテルの最上階のレストランへ。ディナーの後、サプライズでプロポーズされました。(34歳・愛知県)


ここで紹介したプロポーズの実例はほんの一部。ほかにもプロポーズの参考にしたい素敵な実例がたくさんあるので、もっと知りたい人は以下の記事をチェックして!

#未婚女性618人に聞いた
「憧れのプロポーズ」

9割以上の女性が
「彼からプロポーズしてほしい」と回答

では、「憧れのプロポーズ」とはいったいどのようなものなのでしょうか?
未婚女性618人に「憧れのプロポーズ」について聞いてみました。

プロポーズは彼からしてほしい?自分でしたい?

プロポーズは彼からしてほしい?自分でしたい?


[プロポーズは彼からしてほしい?自分からしたい?]
彼からしてほしい! 92.2%
自分からしたい! 3.7%
状況に応じてどちらからでもOK! 2.1%
その他 1.9%
===

実際に女性たちは、プロポーズは彼からされるのを待つのでしょうか? それとも自分からしたいのでしょうか? アンケートによると##s##「彼からしてほしい!」と答えた女性が最も多く##e##、その数なんと92.2%! 一方で「自分からしたい」は3.7%、「状況に応じてどちらからでもOK!」は2.1%とごくわずか。昔から男性が女性にプロポーズをするケースが多いことから、現在でも受け身の女性が多いのかもしれません。とはいえ結婚はふたりでするものですから、##s##女性からプロポーズしたってOK!##e## それでも自分からプロポーズをする勇気がない場合は相手の気持ちを確認するだけでも良いかも。

日常の延長線のようなプロポーズと非日常感のあるプロポーズ、どちらがいい?

日常の延長線のようなプロポーズと非日常感のあるプロポーズ、どちらがいい?


[日常の延長線のようなプロポーズと非日常感のあるプロポーズ、どちらがいい?]
日常の延長のようなプロポーズ 32.5%
非日常的なプロポーズ 24.6%
どちらも素敵! 42.9%
===

特別な日や場所でのプロポーズもあれば、日常生活の中でのプロポーズもあり、そのシチュエーションはさまざま。未婚の女性は一体どんなプロポーズを希望するのでしょう? アンケートによると##s##「日常の延長のようなプロポーズ」の方が「非日常感のあるプロポーズ」よりもやや上回る結果に##e##。また「どちらも素敵」という人が4割ほどいることから「非日常感」や「ドラマチック」にこだわる女性は少ないようですね。

プロポーズの場所「嬉しい」のはどこ?

プロポーズの場所「嬉しい」のはどこ?


[プロポーズの場所「嬉しい」のはどこ?]
ふたりの思い出の場所 73.9%
夜景の見える場所 62.5%
イルミネーションのきれいな場所 62.5%
記念日に利用するようなちょっと良いレストラン 61.8%
旅先 56.1%
彼の家 54.5%
===

女性にとって「嬉しい」プロポーズの場所も気になるところですが、##s##必ずしも特別な場所である必要はなさそう##e##。アンケートでは1位が「ふたりの思い出の場所」で最も多く、2位~4位は大きな差はないものの、2位「夜景の見える場所」、3位「イルミネーションのきれいな場所」、4位「記念日に利用するようなちょっと良いレストラン」と続き、5位「旅先」と6位「彼の家」は半数以上の女性が支持しています。場所だけにこだわらず、彼女の好みやふたりの思い出などを振り返りながら、ふたりにとってのベストな場所を選んで。

check プロポーズの場所「正直イマイチ…」なのはどこ?

嬉しいプロポーズの場所がある一方で、正直イマイチな場所も。例えば「ヘリコプター」や「リムジン」といったゴージャス過ぎる場所や、あまりにも普通過ぎる「路上」はイマイチのよう。ふたりの付き合いの中で不似合いだったり、唐突過ぎる場所は避けた方がいいのかも。

どんなプロポーズの言葉が嬉しい?

嬉しいプロポーズの言葉は?

[どんなプロポーズの言葉が嬉しい?]
シンプルな「結婚してください」「結婚しよう」の言葉 95.1%
その他の言葉 4.9%
===

アンケートでは、「結婚してください」「結婚しよう」といったシンプルな言葉が理想という回答がほとんど。ひとひねりある言葉もいいけれど、回りくどい表現は分かりづらいもの。緊張しがちなプロポーズだからこそ、##s##結婚しようという意思がきちんと伝わる言葉##e##を選んで。

プロポーズのとき、もらって嬉しいプレゼントは?

プロポーズのとき、もらって嬉しいプレゼントは?


[プロポーズのとき、もらって嬉しいプレゼントは?]
婚約指輪 65.9%
花束 46.3%
プロポーズリング 40.6%
手紙 37.1%
婚約指輪以外のアクセサリー 23%
ダイヤのルース(石) 8.3%

===

アンケートでは、プロポーズのときもらって嬉しいプレゼントとして、##s##婚約指輪がダントツの1位。とはいえ、婚約指輪を自分で選びたい女性もいる##e##ので、必ずしも指輪である必要はないでしょう。プロポーズの際にプレゼントを準備しないのが寂しい感じがするなら、花束をはじめ、ネックレスやピアス、イヤリングなどのアクセサリー、プロポーズリング(プロポーズ専用の指輪)を用意しても。


正直困ってしまうプロポーズのシチュエーションは?

彼からプロポーズされたとして「困る」と思うシチュエーションについて聞いたところ、「フラッシュモブでのプロポーズ」が70.4%と1位に。次いで、2位「イベントなどで不特定多数の人に見守られるプロポーズ」、3位「電光掲示板や街頭ビジョンを使ったプロポーズ」、4位「たくさんの人が行き交う場所でのプロポーズ」、5位「メールやLINEなど文章でのプロポーズ」という結果に。

1~4位に共通して言えることは、ふたりと関係のない人が多くいる場所。プロポーズでサプライズをしたいという気持ちが裏目に出ないように注意したいですね。また、実際に会って伝えるのではなく、会わずに文字でのプロポーズも好まれないようですね。

ふたりにぴったりの
婚約指輪・結婚指輪を見つけよう!

文/青山のりこ イラスト/南 夏希 構成/小田真穂(編集部)
※記事内のデータならびにコメントは2020年9月にマクロミル会員の未婚女性618人、既婚女性309人が回答したアンケートによるものです

pagetop