ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ビューティー・ブライダルエステ
  4. ヘアメイク
  5. 【2020年版】“前髪なし派”花嫁のためのおしゃれヘアスタイル
演出アイテム等
Share on>

【2020年版】“前髪なし派”花嫁のためのおしゃれヘアスタイル

顔周りの印象を左右する前髪は、花嫁ヘアの中でも最も大事なポイントの一つ。 今回は、前髪が長い花嫁さんのために多彩な前髪アレンジをご紹介します。人気ウエディングヘアスタイリストの金子真由美さんがおすすめする、前髪なしの花嫁さんの今っぽいアレンジパターンは5つ。どんなタイプの人に合うか、どんなウエディングと相性がいいのか、それぞれの特徴をチェックしてみてくださいね。

1.柔らかな雰囲気に仕上げたいなら【ふんわりアップ】

「面長や丸顔など顔の形やドレスのデザイン、会場の雰囲気などを選ばず、誰でも取り入れやすいのがあえてしっかりと分け目を作らずふんわりアップした前髪。いつもの延長上にあるような自然体な雰囲気に、ちょっと特別感をプラスできるスタイルです。ふんわりとフェイスラインに沿うことで、顔の印象を柔らかく見せ、後れ毛を出せば輪郭補整や小顔効果も期待できます」(金子さん)

涼やかなハーフアップに、フェミニンな表情も

花嫁の髪型 前髪なし ふんわりアップ 黒髪ダウン ロングヘア
花嫁の髪型 前髪なし ふんわりアップ 黒髪ダウン ロングヘア

7:3にざっくりと分けてバックに流したハーフアップヘア。前髪をアップしたこととつやのある質感で顔周りはすっきり、涼やか。ゆるやかに巻いた毛の流れや後れ毛が、優しいニュアンスを添える。

アップした前髪で絶妙な甘辛バランスに

ふんわりアップ2

高さのあるふんわりシニヨンヘアは、アップした前髪と辛口アクセでかわいくなり過ぎず、程よい甘さに仕上がる。少し残した両サイドの前髪と後れ毛でフェイスラインをゆるやかに縁取れば小顔効果も。

サイドにルーズに流す、大きめウエーブ

ふんわりアップ3

襟足でねじってピンでまとめたボブヘアは、少しルーズにも見えるくらいの空気感のある大きめウエーブがポイント。その質感を生かし、前髪は少しだけアップさせて、自然な流れに任せるようにサイドへ。顔周りに抜け感を伴う華やかさを演出してくれる。

2.すっきりクールに決めるなら【オールバック】

「オールバックといえば、大人っぽいクールビューティなイメージですが、バックのアレンジによって印象はグッと変わります。例えば、スレンダードレスなら髪型全体をミニマムにまとめて、ボリュームのあるドレスならヘアもふんわりさせるなど、ドレスとのバランスに注目すると、素敵な花嫁姿になりますよ」(金子さん)

トレンドのオールバック&タイトヘアは華やかアクセで花嫁らしく

前髪なし 花嫁の髪型 黒髪ボブ オールバック2
前髪なし 花嫁の髪型 黒髪ボブ オールバック2

ウエットな質感のオールバックスタイルでスタイリッシュにまとめたヘア。外はねを作ることで、愛らしいニュアンスをプラス。パッと目を引くゴージャスなヘッドアクセで花嫁らしさもアピールして。

デコルテ周りの美しさを引き立てる、オールバックのアップシニヨン

花嫁 髪型 前髪なし オールバック アップスタイル ロングヘア
花嫁 髪型 前髪なし オールバック アップスタイル ロングヘア

前髪から立ち上げて全て潔くオールバックで勝負する王道のアップスタイル。前髪はピッタリとなで付け過ぎず、トップを手ぐし感のある仕上がりにすることで上品ながらナチュラルな印象を添えられる。(写真協力:Haruka.Tさん/@hrk__wedding)

3.ふんわり立ち上がる大人ヘルシーな【かき上げスタイル】

「かき上げる分量は7:3が基本。自分の顔の左右で好きな方を“3”のボリュームにすると、自信のある方をしっかり見せることができます。顔の左右の違いやアンバランスさが気になる人は補整する効果も。ウエーブ感のある毛束を流すようにあしらえば、ナチュラルなリゾート婚などにもピッタリです」(金子さん)

ワイルドフラワーがポイントの海外風花嫁スタイル

花嫁 髪型 前髪なし かき上げヘア ロングヘア
花嫁 髪型 前髪なし かき上げヘア ロングヘア

サイドのボタニカルなヘッドピースが大胆なかき上げダウンヘア。ゆるく巻いた毛束がリラックス感のあるドレスとマッチして、ラフでリゾートの雰囲気あふれる海外風花嫁に。(写真協力:kana.weddingさん/@kana.wedding.0526)

サイドからかき上げた毛流れとショートレングスの抜け感がおしゃれ

花嫁 髪型 前髪なし 黒髪ショート かき上げヘア ベール
花嫁 髪型 前髪なし 黒髪ショート かき上げヘア ベール

少しラフに手ぐし感のあるウエットなショートヘアは、かき上げるサイドの分量を多めにしてこなれた印象に。バックは毛の動きを出すようにヘアピンで留め、ベールをONすれば、挙式にぴったりな洗練顔の花嫁ヘアに。

4.おでこを出し過ぎないから安心! ちょっと大人な【流し前髪】

「髪の生え際まで上げておでこを全開にすることに抵抗がある人には、前髪を流すこのアレンジがおすすめ。いつもの分け目のままにすればより安心。ピッタリ押さえたアレンジだと、フォーマル感やコンサバ感も高まってホテルなどの格式のあるウエディングとの相性がよいですよ」(金子さん)

大人リッチなシニヨンの決め手は、ふんわり流した前髪

流し前髪1
流し前髪1
流し前髪1

6:4くらいのバランスで左右に流した前髪は、低めのシニヨンへそのまま流れるようにあしらって品よく。巻いて少しふんわりとしたボリューム感を持たせることで、大人っぽくリッチな仕上がりに。(写真協力:takakoさん/@tt_wedding_08)

黒髪のタイトな流し前髪が洗練&上品

流し前髪2
流し前髪2

黒髪の美しさを引き出してくれるタイトな質感のスタイル。流し前髪ならより大人っぽく上品さもプラスしてくれる。バックのねじりながらしっかりまとめたヘアにふわふわと柔らかな花飾りの対比がハイセンス。

5.モード感を出したいおしゃれ花嫁には【しっかり分け目】

「ワックスなどでつやとウエットな質感を出して、分け目をはっきり見せるこのアレンジなら、モードな仕上がりに。ただ、一度ウエットにすると、シャンプーをしない限りはふんわりドライなヘアに戻せないので、お色直し後や二次会で取り入れることをおすすめします」(金子さん)

主役級アクセが引き立つ、モードなセンターパーツ

花嫁 髪型 前髪なし 黒髪 ロングヘア ローポニー
花嫁 髪型 前髪なし 黒髪 ロングヘア ローポニー

お気に入りのアクセを生かしてクールな花嫁を目指すなら、ストレートヘアをシンプルにまとめて。前髪はセンターでピッタリと分けつつ、後ろはサテンのリボンをアクセントにタイトに仕上げ、モード感と女らしさが両立する新しい花嫁ヘアスタイル。

ウエットな質感のショートヘアでミニマムなスタイルが完成

花嫁 紙型 前髪なし 黒髪 ショートヘア センターパーツ1
花嫁 紙型 前髪なし 黒髪 ショートヘア センターパーツ1

ショートヘアを際立たせるなら、シンプルに引き算するのがおすすめ。前髪は分け目でピッタリと分けつつ、手ぐしのようなザクっとした束感を残して、凛としたかっこよさを感じさせるスタイルに。(写真協力:sakiさん/@sfull_wed)

《番外編》顔周りの華やかさが際立つ【ヘッドドレスを主役にしても】

「おでこや前髪に沿うようにあしらった大きめアクセを付ける花嫁さんが増えています。分けた前髪の分量が少ない方に付けるとサイドのヘアがボリュームダウン。トップを立ち上がらせれば顔がひし形に近づき、フェイスラインがとてもきれいに見えるうれしい効果。中でも人気なのは小枝モチーフのアクセです」(金子さん)

小枝アクセとエアリーなダウンヘアでゆるふわ花嫁に

ロングヘア ダウンヘア ヘッドアクセサリー 花冠 前髪アクセ1
ロングヘア ダウンヘア ヘッドアクセサリー 花冠 前髪アクセ1

前髪は少しずつまとめてねじり、後頭部でラフに留めることでナチュラルな仕上がりに。人気継続中の小枝カチューシャがより軽やかな印象をもたらしてくれる。前髪を少しだけサイドに流すことで、顔の面積を小さめに見せる効果も。

リーフモチーフが横顔に南国らしいリラックス感を演出

ロブヘア セミロング ヘッドドレスが主役2
ロブヘア セミロング ヘッドドレスが主役2

ビーチで映える自然なゆる巻きダウンヘア。キスシーンなどサイドからの撮影を意識して、片側に流れるようにリーフモチーフのコームをオン。前髪はかき上げてサイドに流し、大胆におでこにもかかるようにして、横顔にニュアンスと小顔効果も。(写真協力:Miyukiさん/@m1yuk1.e)

すっきりハーフアップがレース風ビジューで程よく甘く

ハーフアップ セミロング ヘッドドレスが主役3
ハーフアップ セミロング ヘッドドレスが主役3

ベースはゆるく巻いたハーフアップヘア。右サイドを編み込んでタイトにまとめて、ビッグサイズのビジューコームをセット。左サイドと前髪はまとめてねじり、後頭部でラフに留めることで、すっきりとした表情に抜け感も加えて。

From 編集部

前髪アレンジで与える印象をガラリとチェンジ!

大きく分けて6つの前髪アレンジを紹介してきましたが、その中でもバリエーションの幅は想像以上に豊か。前髪をちょっと変えるだけでも、印象はガラリと変わります。いつもよりちょっとだけ特別な自分を目指して、ピッタリのアレンジを見つけてくださいね。

金子真由美
Profile

金子真由美 ヘア・スタイリスト

「BOTTOMS」所属のヘア・スタイリスト。“大人かわいい“と “こなれ感“を両立したアレンジが得意。インスタグラムでは「#かねこアレンジ」が話題を集め、現在までに5冊のヘアアレンジ本を出版。2019年6月に発売した、ウエディングヘア本『#かねこウェディング 』が最新刊。

文/小松ななえ 監修/金子真由美 構成/小堀そら(構成)
※掲載されている情報は2020年5月時点のものです

  • ヘアメイク
  • アイテム検討期
  • ミディアム
  • ショート
  • セミロング
  • ロング
  • ヘアセット
Share on>

pagetop