ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. 【大人花嫁専用】“くすみカラー”で作るおしゃれウエディングの新ルール
演出アイテム等
Share on>

【大人花嫁専用】“くすみカラー”で作るおしゃれウエディングの新ルール

大人花嫁の間で、ずいぶん前からはやっているくすみカラー。結婚式という華やかな舞台を、あえてスモーキーな色にこだわって、ニュアンスのある洗練された雰囲気に仕上げられたら素敵ですよね。単に「くすんでるだけ」「地味」にならないよう、イメージにこだわってさらにおしゃれに格上げしているのが最近の傾向。先輩花嫁の実例からわかった「 “くすみカラー”で作るおしゃれウエディングの新ルール」を紹介します。

おしゃれに見せる秘訣(ひけつ)は色合わせにあった!

あああ

おしゃれな大人花嫁さんがくすみカラーを取り入れるときに、一番こだわっていたのは色合わせでした。自分が叶えたいイメージに合わせてチェック!

1.アース系くすみカラー+ホワイトで大人シックに

華やかな色をくすませるというより、色をアース系に絞って、ホワイトと組み合わせると洗練度がアップ。結婚式ならではのピュア感とシャビー感が程よくミックスされ、大人っぽくシックな印象に。

素朴なのに洗練! アースカラーの魅力を白で際立たせたフォトブース

あああ
いいい

ベースはもこもこの素材感が楽しい壁掛けの白。木製のはしごや額、かご、ドライフラワーなど、淡いアースカラーの小物を絶妙バランスで配置し、アンティークレザートランクの濃いアースカラーで引き締め効果を。さらにマクラメタペストリーやレースなど、白の小物を利かせたら、洗練ラスティックなフォトスペースが完成。パーティ会場の新郎新婦のソファ席も、頭上にパンパスグラスのアーチをつるし、タペストリーやソファに掛けた布で白を加え、ピュア感のある大人シックな空間に。

From花嫁

あああ

アンティーク調のはしごや木枠は、カフェのディスプレーを参考に木材から手作り。シャビーシック&ラスティックをテーマに、古道具やドライフラワーなど、ぬくもりのあるアイテムを集めて装飾しました。「おしゃれで落ち着く」という声が嬉しかったです。(yuriさん)

アースカラーMIXで甘い白バラブーケが大人の表情に

あああ
あああ

フリルが甘い純白のバラとランに、茶色を1さじ、2さじと垂らしたようなくすんだ白バラ、つやのあるアースカラーの葉物や小花を添えたら一気にこなれ感UP。気品と優美さを併せ持つシックな大人顔ブーケに。

From花嫁

あああ

鮮やかな色を使わず、海外の大人の花嫁が持つようなブーケに、とお願いしました。ドレスは2着とも白を着ましたが、ふんわりシルエットとマーメイドライン、どちらにも似合って嬉しかったです。(綾佳さん)

2.ディープ系くすみカラー+ゴールドで華やかに

くすみカラーを“地味”に見せないためには、ゴールドが強い味方に。淡いくすみ×ゴールドも素敵だけれど、ディープなくすみカラーにゴールドに足せば、インパクトのある華やぎを演出できる。

ドライフラワーにゴールドの額を添え、艶やかなアンティーク装飾に

あああ

新郎新婦が座るソファ席の左右をアシンメトリーに装飾。使用した花は全て個性的な色と形のドライフラワーで、ディープなくすみカラーがゴールドの額と見事にマッチ。深みのある華やぎを醸したアンティークな世界観でゲストの視線をくぎ付けに。

From花嫁

あああ

秋婚だったので、深みのある秋色でオーダー。「年月がたってもずっと愛され、価値があるアンティークのような結婚式にしたい」という想いを込めた装飾にしました。落ち着きの中に華やかさもあり、ゲストにも好評。(智衣さん)

濃い緑と黒い実で引き締めたくすみケーキをゴールドできらめかせて

あああ
あああ

純白のクリームを塗ったシンプルな2段ケーキ。ベージュの生花だけだと印象がぼやけてしまうので、濃い緑や黒い実を飾りディープなくすみをオン。上段は大片、下段は小片の金箔(きんぱく)を振り掛ければ、一気に華やぎ、大人ラグジュアリーなくすみケーキに。金箔を入れて手作りした透明レジンの席札ともさりげなくリンク。

From花嫁

あああ

「大人シンプル」をテーマにした結婚式。ドレスやブーケもくすみカラーにこだわりましたが、華やぎも欲しくて、ケーキには少しディープな色を添え、金箔を散らしてもらいました。金箔入りのレジンの席札もふたりで手作り。友人が喜んで持ち帰ってくれ嬉しかったです。(亜津奈さん)

3.パステル系くすみカラー+グレーで大人可愛く

シャビーなパステル系くすみカラーも大人花嫁に根強い人気。くすみの原色、グレーを組み合わせれば、甘さも程よくクールダウン。おしゃれに大人っぽく可愛く!が叶う。

くすんだピンクのバラの愛らしさをグレー小物で大人っぽく引き立てて

あああ
あああ

ピンクと白のバラにドライ感のある緑を添えたブーケは、シルバー寄りのグレーのリボンで結んでクールスイートに。ソファの新郎新婦席の装飾の主役は、ナチュラルな緑に映え、プリンセス感を放つくすみピンクのバラ。キャンドルなど、グレーの小物を近くに添えたら、甘くなり過ぎず、スタイリッシュで大人可愛い仕上がりに。

From花嫁

あああ

たっぷり緑を使いつつ、私の好きな甘過ぎないピンクで色みを出して、小物で引き締めてほしいとオーダー。ソファ席周りの装飾はシンプル過ぎないか心配でしたが、グレーのキャンドルなどおしゃれな小物とピンクがよく似合い、品よく仕上がり大満足です。(順子さん)

パステル系ドライ花でくすみ色キャンドルを可愛く

あああ

色も形も愛らしいパステル系のドライフラワーは、グレー味がかった小物に添えると相性抜群。例えば、グレーパープルのキャンドルに可愛いドライ花を麻ひもで巻き付けたら、甘過ぎず可愛く華やぐ。

From花嫁

あああ

くすみカラーで可愛い小物を探していたら、イメージにぴったりなキャンドルが。卒花さんに譲っていただきました。ゲストが入ってすぐ目に入るウエルカムスペースの一角に飾ったら、大人可愛いアクセントに。(智衣さん)

パステル感が残るドライ花はグレーベージュのウエルカムボードと相性抜群

あああ

ドライフラワーもあせた色の中にパステル感が残っているものを使えば、主張しすぎないちょうどいい華やかさ。グレーベージュのシンプルを極めたウエルカムボードをスイート&シックに引き立て、ゲストの祝福気分を盛り上げてくれる。

From花嫁

あああ

ウエルカムボードは手作り。グレーベージュの塗料を塗った板に、ブラウンの筆記体で名前を書いただけのシンプルなデザインにしました。お気に入りのドライフラワーのブーケを飾ったら、大人可愛い仕上がりに。(yuriさん)

From 編集部

アレンジ自在なくすみカラー!自分らしく楽しんで

「地味になりそう」「センスが問われる」など、一見難易度が高そうなくすみカラーも、イメージに合った色の組み合わせにこだわれば、ぐっとこなれておしゃれな印象に。大人花嫁ならではのくすみカラーアレンジで、大満足のウエディングを叶えてくださいね。

構成・文/笠原恭子 
*掲載されている情報は2020年4月時点のものです。

  • アイテム検討期
  • 遊び心のある
  • 大人っぽい
  • おしゃれ
  • スモーキー
Share on>

pagetop