ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. ウエディングケーキ
  5. おしゃれ花嫁の定番!「ネイキッドケーキ」最新実例カタログ17
演出アイテム等
Share on>

おしゃれ花嫁の定番!「ネイキッドケーキ」最新実例カタログ17

おしゃれな花嫁たちの間で人気の「ネイキッドケーキ」。そもそもどんなケーキ? どんな種類がある? どんなスタイルの結婚式に合う?など、ネイキッドケーキが気になる花嫁に向けて、素朴な疑問を解決。さらに、先輩花嫁たちのさまざまなスタイルのネイキッドケーキも紹介するので、ぜひ参考にしてみて♪

ネイキッドケーキの基礎知識

ネイキッドケーキってどんなケーキ?

近年おしゃれな花嫁たちの間で人気を呼んでいる「ネイキッドケーキ」。その最大の特徴は、名前の通り「ネイキッド=裸の」ケーキ。一般的なウエディングケーキとは異なり、スポンジ部分がクリームでコーティングされておらず、露出していることから「裸のケーキ」と呼ばれています。

素朴でありながらも斬新かつおしゃれなデザインのネイキッドケーキは、ナチュラルにも、スタイリッシュにも、ガーリーにも仕上げることができる点が魅力。どんなウエディングスタイルにもぴったりなじむウエディングケーキです!

また、ネイキッドケーキと共に人気を呼んでいるのが「セミネイキッドケーキ」。英語でセミ(semi)とは「半分」という意味。

ネイキッドケーキは「スポンジが丸見え」なのに対して、セミネイキッドケーキは、「スポンジが透けて見える程度」にクリームを薄くのばしたデザインとなっています。簡単にいうと、「半分裸」のケーキを指します。

ネイキッドケーキの種類

ひと口にネイキッドケーキといっても、さらにいろいろなタイプのデザインがあります。

【形】
ネイキッドケーキで最も人気なのは「ラウンド形」。ただし「四角いケーキ」にしたり、「星形のスポンジ」にしたりなど、自分の好みやウエディングスタイル・コンセプトに合わせてどんな形を選んでもOKです!

【トッピング・装飾】
トッピングで人気かつ王道なのはやっぱりフルーツ。可愛らしいケーキに仕上がるいちご、爽やかな印象になるオレンジやキウイ、洗練されたデザインが好みならイチジクなど、トッピングに選ぶフルーツによってケーキの印象も左右されます。また、グリーンや松ぼっくりなどを飾れば、ナチュラルでおしゃれな雰囲気を演出することもできます。

【スポンジのフレーバー】
スポンジのフレーバーの王道は、通常のウエディングケーキと同じく「プレーン」。その他、チョコレートスポンジや抹茶スポンジなどを選ぶのももちろんあり。スポンジの色でデザインを楽しめるのも、ネイキッドケーキの魅力の一つ。

【演出】
ネイキッドケーキを選んだカップルたちに人気の演出が、ソースドリップの演出。最後の仕上げとして、ふたりでケーキの上にソースを掛けるというもの。ソースが絶妙にしたたるデザインは、写真映えもばっちり!

ネイキッドケーキの基本的な知識を取り入れたところで、ここからは先輩花嫁たちのおしゃれなネイキッドケーキのデザインを「スイート」「ナチュラル」「スタイリッシュ」の3つのタイプ別に紹介します!

【スイート】真っ赤ないちごがとにかく可愛い!

01:細部までこだわったチョコレートケーキ

細部までこだわったネイキッドチョコレートケーキ

自分が好きな物で作りたい!という思いから、チョコレート生地×チョコレートクリームの組み合わせを選択。クリームの垂れ具合から側面のいちごの見え方まで、細かいところまでこだわってデザイン。ケーキ自体に存在感を持たせることを意識し、ケーキの周りはあえて装飾なしで仕上げた。

■かかった費用:12万120円(1名当たり1580円)
■ケーキをシェアした人数:76名

大満足のネイキッドケーキです!

先輩花嫁

チョコレート+ベリー、さらに粉糖の組み合わせが最強に可愛かったです。ですが甘すぎず、シックでおしゃれな仕上がりになったので本当に大満足です! 当日はゲストの皆さんにも「おいしい、可愛い」と言ってもらえたので、それもすごく嬉しかったです。(ちえさん)

02:雪が舞い散るベリーケーキ

雪が舞い散るベリーネイキッドケーキ

冬の結婚式だったため、雪の結晶をちりばめてケーキに雪が積もったようなイメージのデザインに。少しでも結晶が目立つように、トッピングのフルーツはベリーだけにしたところもポイント。

■かかった費用:7万9050円(1名当たり850円)
■ケーキをシェアした人数:93名

大満足のネイキッドケーキです!

先輩花嫁

披露宴会場の雰囲気もシンプルかつナチュラルにまとめていたので、ケーキもナチュラルかつ可愛らしくしたいと思っていました。そんな中、思い描いた通りのケーキに仕上がって、感動もひとしおでした。(DAHANEさん)

03:木目調の会場に合わせたケーキ

木目調の会場に合わせたネイキッドケーキ
木目調の会場に合わせたネイキッドケーキ

木目調のナチュラルな雰囲気の式場に合わせて、ウエディングケーキにはブラウンのスポンジ部分が見えるネイキッドケーキを選択。ケーキの周りには高砂席に使用した花と同じものを飾り、会場装花との統一感も意識した。

■かかった費用:8万円(1名当たり約1053円)
■ケーキをシェアした人数:76名

大満足のネイキッドケーキです!

先輩花嫁

大満足です! 参列者の方からもこれまで王道のウエディングケーキしか見たことがなかったから新鮮だったし、とても私らしかったと言っていただきました!(みーにょすさん)

04:ラブリーすぎない大人可愛いケーキ

ラブリーすぎない大人可愛いネイキッドケーキ

結婚式の装飾を「ラブリーすぎない大人可愛さ」で展開していたことに合わせて、ウエディングケーキも可愛くなりすぎないように調節。こだわりは、表面のふわふわクリーム! ネイキッドケーキならではのシンプルなデザインに、このふわふわクリームが絶妙なアクセントとなり、甘すぎない可愛らしい雰囲気のケーキに仕上がった。

■かかった費用:11万2000円(1名当たり約1046円)
■ケーキをシェアした人数:107名

大満足のネイキッドケーキです!

先輩花嫁

ケーキのフルーツには大好きないちごを使ってもらい、またケーキを乗せたお皿の装飾にも大人っぽいピンクの花を取り入れたので、見た目も味もとっても自分好みなケーキにできたと思います。当日は友人たちからも「ケーキ可愛い!」とたくさん言ってもらえて大満足でした。(shioriさん)

05:森のいちごケーキ

森のいちごネイキッドケーキ
森のいちごネイキッドケーキ

結婚式のコンセプト「森の中のパーティー」に合わせて、ウエディングケーキの土台には切り株を使用。装飾にはユーカリの葉やいちご、カスミソウなどを使用して、「森の中らしさ」を意識したデザインに。

■かかった費用:4万円(1名当たり1000円)
■ケーキをシェアした人数:40名

大満足のネイキッドケーキです!

先輩花嫁

希望した以上に、とても可愛く作っていただけて大満足でした! 見た目だけではなく、味もとてもおいしくて素敵な思い出となりました。(ゆかさん)

06:幸せこぼれ落ちるストロベリーケーキ

幸せこぼれ落ちるストロベリーネイキッドケーキ

「ナチュラルウェディング」という結婚式のコンセプトに合わせて、セミネイキッドケーキの土台には切り株を使用。スポンジの表面を少し露出することで、素朴さも演出。また、溢れる甘い幸せをイメージして、旬のいちごをこぼれ落ちるようにたっぷり添えた。

■かかった費用:3万6000円 (6000円はいちごの追加料金/1名当たり450円)
■ケーキをシェアした人数:80名

大満足のネイキッドケーキです!

先輩花嫁

一つ一ついちごの向きやクリームのデザインにもこだわり、ナチュラルな中にも可愛さを出すことができ、イメージ通りの仕上がりで大満足! ゲストもケーキの写真をたくさん撮影していましたし、会場映えのアイテムとしても活躍しました!(mayuさん)

07:夜のガーデンウエディングにマッチ

夜のガーデンウエディングにマッチしたネイキッドケーキ

夜のガーデンでのケーキカットを予定していたため、ガーデンと合うケーキを花嫁自らデザイン。フルーツの切り方や飾り方まで細かく指定した。ベースとなるフルーツはベリー系にまとめ、色のアクセントとしてローズマリーとオレンジを挿入。ナッツとドライいちごを砕いたものをちらしたのもポイント。またあえてケーキトッパーは使わず、ケーキに文字をじか書き。縁部分にはクリームを垂らし、可愛らしい印象に仕上げる工夫も。

■かかった費用:5万5000円(1名当たり約688円)
■ケーキをシェアした人数:80名

大満足のネイキッドケーキです!

先輩花嫁

当日は私が求めていた以上に素敵なケーキができていて、見た瞬間に「可愛い!」とはしゃいでしまったほど。味は甘いものがそんなに得意ではない彼でもおいしく食べられるよう、甘さ控えめでとお願いしていました。飽きのこないちょうどいい甘さで、とてもおいしかったです。ケーキはゲストの目の前で切り分けて配ってもらえたところもよかったです。(みらいさん)

08:シンプル可愛くゴージャスに!

シンプル可愛くゴージャスなネイキッドケーキ!

スポンジに薄くのばしたクリームの上に金箔(きんぱく)をちりばめ、シンプルながらも華やかさが光るウエディングケーキを実現。土台のケーキにはココアスポンジを選び、クリームとの濃淡もはっきり出るようにした点もポイント。

■かかった費用:約8万円(1名当たり約1333円)
■ケーキをシェアした人数:約60名

大満足のネイキッドケーキです!

先輩花嫁

会場のコーディネートは落ち着いた雰囲気でまとめましたが、ウエディングケーキはシンプルながらも華やかで可愛らしいデザインにしたいと思っていました。結果、素敵な仕上がりにテンションUP。もちろん味もおいしかったです!(sayaさん)

【ナチュラル】グリーンが印象的でガーデンウエディングにもぴったり

01:秋気分を盛り上げるデザイン

秋気分を盛り上げるネイキッドケーキ
秋気分を盛り上げるネイキッドケーキ

理想のケーキデザインをプランナーさんに相談し、イミテーションケーキなら実現可能ということでお願いしたフェイクのセミネイキッドケーキ。自然が大好きなふたりをイメージして、装花にはグリーンやホワイトをベースに選択。シンプルながらも存在感を出せるように、ケーキの上には秋の結婚式にふさわしいドライフラワーを装飾。土台にはグリーンや切り株、松ぼっくりなど自然なものを飾り、よりナチュラルな印象に。

■かかった費用:11万700円

大満足のネイキッドケーキです!

先輩花嫁

ウエディングケーキは絶対ネイキッドケーキにしたいと思っていたので、大満足です! 装花のドライフラワーも会場の雰囲気とぴったりでした。またケーキ入刀を行う部分だけは本物のケーキにしたのですが、ファーストバイトをしたときに思わず「おいしい!」と言ってしまうほどのおいしさでした。(Makikoさん)

02:ナチュラルな中にポップなトッピングをオン

ナチュラルなネイキッドケーキ
ナチュラルなネイキッドケーキ

結婚式全体をナチュラルなイメージで統一しようと計画していたため、ケーキはグリーン多めで好きな花とブルーベリーをちらしたデザインに。土台には、持ち込みした切り株を設置。デザートビュッフェでゲストに食べてもらう際には、小花をイメージした花の形のチョコレートをのせて提供。

■かかった費用:13万円(1名当たり3250円)
■ケーキをシェアした人数:40名

大満足のネイキッドケーキです!

先輩花嫁

ずっと憧れていたセミネイキッドケーキ! こだわって描いたデザイン画通りに仕上がって大満足です。(きほさん)

03:緑いっぱいのガーデンに映える爽やかケーキ

緑いっぱいのガーデンに映える爽やかネイキッドケーキ
緑いっぱいのガーデンに映える爽やかネイキッドケーキ

結婚式は憧れだったハワイで、邸宅ウエディングを実施。ガーデンでのケーキカットに合わせて、緑に映えるようなナチュラルなセミネイキッドケーキをオーダー。結婚式のテーマカラーのイエローに合わせて、レモンやパイナップルなどのフルーツをアクセントに使用し、太陽の光に映える爽やかな仕上がりに。

■かかった費用:4万8000円(1名当たり2824円)
■ケーキをシェアした人数:17名

大満足のネイキッドケーキです!

先輩花嫁

式のテーマカラー「イエロー」をたくさん使ったケーキで、ハワイらしい緑いっぱいのお庭にもマッチして大満足です。スパイス好きの夫婦らしく、ケーキトッパーはシナモンスティックやスターアニスのスパイスを使って自作したことも良い思い出になりました。(西岡拓也&由貴さん)

04:計算された大人可愛いデザイン

計算された大人可愛いネイキッドケーキ
計算された大人可愛いネイキッドケーキ

キャラメルソースを掛けるカラードリップの演出に合わせて、デザインの相性が良いセミネイキッドケーキをチョイス。できるだけカジュアルになるように、スポンジがかすんで見えるデザインでお願いしたのと、ラブリーになりすぎないようにフルーツを控えめにのせたところがポイント。

■かかった費用:8万円(1名当たり約1142円)
■ケーキをシェアした人数:70名

大満足のネイキッドケーキです!

先輩花嫁

イメージしていた通りのナチュラルな仕上がりになり、大満足でした! また見た目だけではなく、味もとってもおいしかったです。(shioriさん)

05:ラスティックなドーナツケーキ

ラスティックなドーナツネイキッドケーキ

納屋をイメージした式場に合わせて、ローズマリーを飾ってラスティック(素朴)なイメージをケーキにも取り入れつつ、花嫁の大好物ドーナツをトッピングに使用。また縁起が良いとされる丸い形のドーナツには、結婚式に集まっていただいたゲストとの縁を大切にしたいというメッセージも込めた。

■かかった費用:11万5000円(1名当たり約1380円)
■ケーキをシェアした人数:83名

大満足のネイキッドケーキです!

先輩花嫁

ドーナツケーキをオーダーした際に、子どもっぽくなるかな?と少し心配しましたが、落ち着いた色みで会場にピッタリのウエディングケーキに仕上がって大満足です。そしてドーナツは表面サクサク、中はふわふわな完璧な味で、ひと口しか食べられなかったのが今でも悔やまれるほどおいしかったです。(ricoさん)

【スタイリッシュ】洗練されたデザインでエレガントな佇まい

01:シンプルかつナチュラルテイスト

シンプルかつナチュラルなネイキッドケーキ
シンプルかつナチュラルなネイキッドケーキ

「ナチュラルテイスト」という結婚式のコンセプトに合わせて、ウエディングケーキの土台には切り株を使用。ナッツとレモンとユーカリなど、なるべくシンプルなイメージを崩さないように飾ってもらい「Best Day Ever」のケーキトッパーを差し込んだ。

■かかった費用:5万8000円(ドリップソース、装花込み/1名当たり約1055円)
■ケーキをシェアした人数:55名

大満足のネイキッドケーキです!

先輩花嫁

シンプルながらもナチュラルテイストなネイキッドケーキになり、大満足でした! 最後までユーカリを装飾するかどうか迷っていたのですが、結果的にはとてもいいアクセントになり、取り入れて大正解でした。(maiさん)

02:シックな大人ケーキ

シックな大人ネイキッドケーキ
シックな大人ネイキッドケーキ

装花やテーブルコーディネートのテーマを「大人ナチュラル」でグリーンをベースに展開していたことに合わせ、ウエディングケーキもグリーンをベースに、フルーツもブルーベリーのみで装飾。グリーンにはテーブルコーディネートにも使用したローズマリーを取り込むことで、統一感も意識。ケーキトッパーにはあえて人気のゴールドやウッド系の素材は選ばず、ドレスと重なったときにも映えるようにブラックのアクリルタイプをチョイス。

■かかった費用:9万円(1名当たり1125円)
■ケーキをシェアした人数:80名

大満足のネイキッドケーキです!

先輩花嫁

ベリーとローズマリーだけで装飾し、ナチュラルで大人っぽいイメージ通りの仕上がりになりました。友達にも「大人っぽくておしゃれなケーキだね」と言ってもらえて大満足です!(太田直子@nao18503_wdさん)

03:森の中のスイーツ

森の中のネイキッドスイーツケーキ

ハワイでのガーデンウエディングに合わせて、ナチュラルな雰囲気にマッチする「森の中のスイーツ」をイメージしたセミネイキッドケーキを選択。中でも特にこだわったのが、トッピングに使用したフルーツやグリーン。花嫁の母が大好きなイチジクと、ローズマリーまたはベビーユーカリを必須の装飾としてデザインしてもらった。

■かかった費用:6万円(1名当たり約4286円)
■ケーキをシェアした人数:14名

大満足のネイキッドケーキです!

先輩花嫁

ハワイでイチジクの入荷は時季的にも難しかったようで、手に入らない場合は洋梨に変わる予定でした。でもとてもおいしいイチジクを用意していただき、無事母にサンクスバイトができてよかったです! またスポンジの部分も日本で食べるケーキと同じくらいふわふわで柔らかく、甘さ控えめで、デザインだけでなく、味まで私の好みに仕上げていただきました。(S.Mさん)

04:ラスティックなセミネイキッドケーキ

ラスティックなセミネイキッドケーキ

海外風のウエディングに憧れて情報収集をしていたところ、インスタグラムで偶然見つけたケーキ屋さんへセミネイキッドケーキを発注。おしゃれでみんなが見たことのないデザインケーキであること、色合いが会場の雰囲気や結婚式のコンセプトカラー(ベージュやウオームカラー)に合っていること、花は会場の装花と統一してアレンジすること、ちゃんと食べられるもの(中はチョコケーキ)というポイントにこだわった。

■かかった費用:2万8500円(1名当たり約570円)
■ケーキをシェアした人数:約50名

大満足のネイキッドケーキです!

先輩花嫁

デザインの打ち合わせなどはSNS経由のみでしたが、イメージ通りの仕上がりにびっくり! 会場の雰囲気にもマッチしていて、大満足の仕上がりです。10年後に見ると時代性が出てくると思うので、今後に振り返って写真を見ることも楽しみです。ゲストからも好評でした。(Ellieさん)

From 編集部

注目を集めるウエディングケーキだからこそこだわって!

結婚式の中でも注目を集めるシーンとなるのがウエディングケーキに関する演出。特にケーキ入刀やソースドリップの演出を行うタイミングは、多くのフラッシュを浴びる、結婚式のハイライトともいえる瞬間に。だからこそウエディングケーキのデザインにこだわって、ゲストからも一目置かれるフォトジェニックなネイキッドケーキをぜひ取り入れてみてください♪

構成・文/島袋芙貴乃
※掲載されている情報は2020年4月時点のものです
※記事内のコメントは2020年2月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー74人が回答したアンケートによるものです

  • 演出・アイテム
  • アイテム検討期
  • 花嫁実例
  • トレンド
Share on>

pagetop