ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚準備
  4. 結婚準備全般
  5. 予算に抜け漏れはない?【結婚式以外で支払うお金】CHECKリスト
お金・常識
Share on>

予算に抜け漏れはない?【結婚式以外で支払うお金】CHECKリスト

結婚式以外に必要な費用って、大体いくらか把握してる? 「結婚の記念に」「人生の節目だから」と、結婚に伴ってお金を使う機会も多くなりがち。そこで結婚式以外に、卒花さんたちが支払った平均額をリストアップ! ふたりの予算に抜け漏れがないか、CHECKしてみて。

結婚式以外の出費、最も大きいのはハネムーン!

それぞれの支払いタイミングも要CHECK☆

支払いタイミング

【結婚式以外にかかったお金 TOP5】

第1位 ハネムーン  平均82万2450円
第2位 新居の準備  平均74万5000円
第3位 婚約記念品  平均51万5000円
第4位 二次会費用  平均49万5629円
第5位 婚約食事会  平均31万9964円

ハネムーンの内訳はツアー代と滞在費やお土産代。新居の準備は、主に引っ越し代と家具家電の購入代。婚約指輪と結納返し、二次会、結納や婚約食事会など「きちんとけじめを」と考えるほど、出費につながってくる。
これらの費用は結婚式の前後に時間差で支払うことに。ふたりの収入のスケジュールと照らし合わせて、予算立てしてみよう。

結婚決定から婚約までの出費は、婚約スタイルで大きく変わる!

【結婚決定~婚約までにかかる費用】CHECKリスト

リスト1

<親あいさつ>
□ 交通費・宿泊費 平均3万9079円*
□ 手土産代 平均8304円*

→実家が離れていると、交通費がかかってくる。手土産には、3000~5000円の地元の銘菓やお酒などを持って行く人が多い。両家分で1万円前後。

<婚約記念品>
□ 婚約指輪などの記念品 平均36万5000円
□ 結納返しなどの返礼品 平均15万円

→婚約記念品を購入した人は70.6%。そのうち女性への婚約記念品として、婚約指輪を選んだ人が約9割。返礼品を用意したのは45.3%。男性への品物は腕時計が多く、次にスーツと続く。

<結納・婚約食事会>
□ 交通費・宿泊費 平均1万7964円*
□ 結納品 平均18万3000円
□ 結納を含めた会場費・食事代 平均17万9000円
□ 婚約食事会を含めた会場費・食事代 平均5万9000円

→婚約食事会も、離れた場所だと交通費がかかる。結納品を用意したのは59.4%。結納と食事会の費用は、5万~15万円がボリュームゾーン。食事会のみの場合は、5万~10万円が約4割。

この出費にビックリ!

卒花さんが想定していなかった婚約までの思わぬ出費とは?
花嫁1

東京タワーの下にある高級料亭で婚約食事会を行うのが夢でした。ただでさえコースの料金が高いのに、普段あまり飲まない両親が思った以上にお酒を楽しんだので、10万円くらいかかりました。(美香子さん)

花嫁2

お互いの親との婚約食事会以外にも、叔父夫婦など親戚との食事会を行いました。おいしいものを食べられて嬉しかったし、やってよかったけれど、正直想定外の出費に。(まなさん)

花嫁3

彼は東京、私は広島。彼の実家は長野、私の実家は浜松で、親あいさつや結納のための交通費が大きな負担になりました。婚姻届の提出後も離れて暮らしていたので、会場との打ち合わせにも交通費がかかり、合計20万円以上に。(Mさん)

婚約後から結婚式までは、二次会と前撮りが2大出費項目

【婚約~結婚式までにかかる費用】CHECKリスト

リスト2

<会場見学・打ち合わせ>
□会場見学の交通費や試食代などの費用 平均1万4180円*
□会場やショップとの打ち合わせの交通費 平均1万8032円*

→会場が遠いと見学でも打ち合わせでも交通費がかさむ。「ふたりでコースを試食して1万円(なっちゃんさん)」など、試食にも費用がかかることが。

<結婚指輪>
□ペア 平均24万4000円

→結婚指輪は98.0%が購入。デザインや素材にこだわると金額がアップ。

<前撮り撮影>
□ロケーション撮影 平均17万8000円
□スタジオ撮影 平均15万9000円

→別撮り撮影をした人は64.3%。「京都の街並みで撮影して衣裳は2着。全部で18万円(wed_milkerさん)」、「地元の写真館に依頼。スタジオ写真を3セットで計7万円(c’estさん)」など、人によってかける金額はさまざま。

<二次会>
□会場に払った総額 平均28万3000円
□ヘアメイク代 平均1万7736円*
□衣裳代 平均3万2000円
□幹事代行業者への支払い 相場5万~15万円*
□景品などパーティアイテム 平均5万2858円*

→二次会の衣裳やヘアメイクは、披露宴と雰囲気を変えると金額アップ。代行業者は、友人に幹事を頼めないときには必要経費に。「ビンゴ景品15点セット、素敵なお肉2セットで6万5000円(y.iさん)」など、景品の予算も余裕を持ってみておこう。

この出費にビックリ!

結婚式の準備もあり出費が重なるこの時期、卒花さんが驚いた費用とは?
花嫁4

どうしても着たいドレスが横浜のドレスショップのみの取り扱いでした。大阪から横浜まで3回フィッティングに行ったので、さすがに往復の新幹線代が高かったです。(汐梨さん)

花嫁5

週末に前撮り撮影をしたのですが、土日料金で通常よりも2万円追加に。有給休暇を取って平日に撮影すればよかったかなと、今更ながらにちょっぴり後悔しています。(りなさん)

花嫁6

「着飾らないときにも着けるものだし」と、結婚指輪は高価なものにする予定はありませんでした。でもショップで見てみるとステキなデザインばかり。毎日着けるからこそ逆に良い物が欲しくなり、予算オーバーに。(りこまるさん)

結婚式後の出費は、ハネムーンと新居の準備が左右する!

【結婚式後にかかる費用】CHECKリスト

リスト3

<ハネムーン>
□パッケージツアー代 平均60万8000円(2人分)
□現地での滞在費 平均10万9450円*
□お土産代 平均10万5000円

→ハネムーンは86.6%の人が行っている。ハネムーンだからと、現地でのアクティビティーやディナーなども豪華になりがち。お土産代はお礼の品として配るため、通常よりも高くなる傾向に。

<新居費用>
□引っ越し代 平均9万円
□新たに購入した家具代 平均31万6000円
□新たに購入した家電代 平均33万9000円

→お互い実家住まいの場合は、一から家具家電を揃えるため、新居の費用が高額に。1人暮らしでもベッドや冷蔵庫などは結婚後のライフスタイルに合わせて新たに購入することが多い。

<式後のお礼など>
□結婚報告はがき 平均1万329円*
□ブーケの押し花・ドライ加工代 平均4万6000円
□二次会幹事へのお礼 平均2万3035円*
□内祝い 平均7万6120円*
□写真の焼き増し代 平均3万3625円*

→内祝いは、結婚祝いの品物や式に出ない人からもらったご祝儀の半額を品物でお返しする慣習。品物をもらうと、その半額分の品を買ってお返しするので、意外と大きな出費に。親族集合写真などの焼き増しは、1枚数千円と普段の焼き増し代とは相場が異なるので注意。

この出費にビックリ!

貯蓄がすっかり少なくなった式後に、卒花さんを驚かせた思わぬ出費とは?
花嫁7

結婚式会場で撮った親族集合写真だけはデータをもらえませんでした。しかも焼き増しに1枚7000円かかり、想定外の出費に。(しおりさん)

花嫁8

式を挙げるまで、アフターブーケの存在を知りませんでした。調べてみて「ぜひ記念に残したい」と思ったのですが、どのショップも3万~10万円と加工代が高くて驚きました。(yukiさん)

花嫁9

だいたい半返しの金額でお返しの品を送ったら、約10万円の出費に。思ったよりも費用がかかってしまいました。職場の上司などから高額なお祝いを頂いたので、その分のお返しにも困りました。(mocaさん)

From 編集部

結婚式費用以外の出費も含めて予算を確認して

親あいさつ、婚約食事会、前撮り、二次会、ハネムーン、新居の準備と、結婚式費用以外でもお金がかかるタイミングがいくつもあることを知っておこう。ふたりの予算と希望を突き合わせて、結婚に関連するお金の収支を確認してみて。

構成・文/稲垣幸子 イラスト/Ricco
※掲載されている情報は2018年12月時点のものです
※記事内のデータ(金額の末尾に「*」のマークがあるもの)ならびにコメントは、2018年11月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー104人が回答したアンケートおよび103人が回答したマクロミル調査によるものです
※掲載している数値は、リクルートブライダル総研調べの「ゼクシィ 結婚トレンド調査2018」「新婚生活実態調査2017」より抜粋した値です

  • 親あいさつ
  • 結婚決まりたて
  • お金
  • 相場
  • 支払タイミング
  • 安心したい
Share on>

pagetop