ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 婚約指輪・結婚指輪
  4. 結婚指輪
  5. 大人カジュアル花嫁の“結婚指輪”選び~スタイル別の4つの回答~
ジュエリー
Share on>

大人カジュアル花嫁の“結婚指輪”選び~スタイル別の4つの回答~

指輪イメージモデルカット

自分の魅力や個性をよく知る大人カジュアル派の花嫁は、ファッションやライフスタイルにも独自の価値観を持っているもの。こだわりが強いからこそ「結婚指輪が選べない」と、迷いの森をさまよう人が続出中とのうわさを聞き、大人カジュアルを提案するライフスタイルファッション誌で活躍するスタイリストのくしかわさんにSOS! ファッションスタイル別にリングの選び方・考え方を指南してもらいました。

Advisor

Stylist くしかわとも……ファッション誌『GLOW』『SPRiNG』を中心に、カタログや広告など、さまざまな分野で活躍。シンプルでマニッシュな中に抜け感のあるスタイリングを得意とする。
くしかわさんイラスト入ります

「ハイブランドをはじめとする、ザ・結婚指輪!がピンとこない」とお悩み中の花嫁は、「結婚指輪=プラチナ」といった固定観念を、いったん全部白紙にして。そして、普段のファッションやライフスタイル、考え方(マインド)を軸に選んでみてください。生活に溶け込みつつ毎日を輝かせる「運命のリング」と出会えるはず。

TYPE-A クール×エレガントな「レディライク派」

画像入ります
モデルの指輪カットヨリ

このタイプの女性は、心の豊かさから生まれる、品格のようなオーラをまとっているもの。確かな審美眼を持ち、クローゼットにはシンプルだけど質のよい物だけが並んでいるのでは?

【選び方】“一生を共にする” 歴史のある「高クオリティー」で選ぶ

日常の中でも一つ一つを厳選して丁寧に暮らすことが好き。そんな女性には、歴史と伝統に裏打ちされた確かな技と品質を誇りとするブランドが最適。ホームページや雑誌に並ぶ「商品の情報」だけでなく、「ブランドの成り立ちやポリシー」といった背景を深く知ることで、「一生を共にしていく」という、決意にも似た納得感が得られるはず。

It Brand! [FURRER JACOT](フラー・ジャコ―)

指輪カット

スイスの老舗ジュエラー。熟練の職人が鍛造製法で作り上げるリングは、力強く、洗練された逸品ばかり。

Advice

くしかわさん顔イラスト

一見ベーシックに思えるリングですが、実は、その色みやフォルム、アームの太さなど、全てが洗練を極めています。老舗ブランドが長きにわたり受け継いできた「こだわり」を感じますね。ピンクゴールドのリングは、ヴィンテージの腕時計やアクセサリー(ブレスレット)などと相性も良く、すっと肌になじむので品のある手元になります。レディライク派には、おすすめのリングです。

W35万8560円(K18WG、K18PG、ダイヤモンド)、M22万6800円(K18WG、K18PG)、衣裳/全てスタイリスト私物

TYPE-B トラッド×モードな「メンズライク派」

モデル引き画像
ヨリカット

ジャケットにTシャツを合わせるなど、メンズライクな着こなしをする女性がイメージ。トレンドのグレンチェックのダブルジャケットは男性的な印象が強いものの、ショルダーバッグを合わせることで、ひとさじの女性らしさも忘れない繊細な面も。

【選び方】自分スタイルを大切にできる「デザイン性・感度の高さ」を重視

トレンドを自分なりのオリジナリティーへ昇華できる、研ぎ澄まされたセンスの持ち主なら、こだわるべきは、やはりデザイン性や時代を先駆ける感度のよさ。「普遍性」を求めるがゆえに「没個性」となりがちな結婚指輪の中にあっても、積極的に進化を続け、シーズンごとに新たな試みを取り入れるような、先進性と独創性に富んだブランドがおすすめ。

It Brand! [Ponte Vecchio](ポンテヴェキオ)

指輪画像

どんなときも自分らしくありたいと願う、魅力溢れる女性へ。トレンドを取り入れた創造的なデザインと精緻なクオリティーが魅力の日本発ブランド。

Advice

くしかわさんイラスト入ります

きゃしゃなアームとマットな質感のコンビネーションで、さりげなくセンスをアピールできるリングです。プラチナ面を見せれば清楚な印象、ゴールド面なら華やかに、ハーフ&ハーフでおしゃれになど、一つのリングで多彩な表情を楽しめますよ。こだわりながら主張しすぎないデザインは、ノーアクセ派には、特におすすめしたい。ジャケットにも、さらっと似合います。

W10万2600円~(Pt、K18YG、ダイヤモンド)、M10万5840円(Pt、K18YG)、トップス1万1664円/キヌアブティック(バーンブリーズ)、デニム1万800円/エドウィン イー スタンダード(EDWIN カスタマーサービス)、ジャケット、バッグ、ブレスレット/スタイリスト私物

TYPE-C フェミニン×ベーシックな「フレンチカジュアル派」

フレンチカジュアルタイプの女性画像
画像入ります

永遠の定番ともいえるボーダーに、カラーネイルでスパイスを利かせたり、リボンでまとめ髪を作ったり。かわいいとおしゃれを自然体で楽しむ、フレンチカジュアルがお手本の女性。

【選び方】シンパシー・運命を感じる「リングのメッセージ性」で選ぶ

セレンディピティー……それは、すてきな偶然や予想外の発見に出会うこと。あなたが、ふとした出来事にさえ運命的な何かを感じる女性なら、デザインや素材を基準に選ぶよりも、ブランドが紡いできたストーリーやメッセージを重視してみて。そこにシンパシーを感じられたら、きっとそれが運命の指輪に。

It Brand![AbHeri](アベリ)

指輪画像入ります

“過去を継承し、新しい挑戦を経て、未来へ創造する”とのコンセプトの下、東京のイーストサイドからメッセージ性の高いブライダルリングを発信。

Advice

顔イラスト入ります

柔らかなフォルムに手書きのような数字を刻んだボリュームリング。大切な記念日をダイヤでマークするという、「ふたりだけに分かるこだわり」を秘めているので、目に入るたび、ハッピーな気持ちになれること間違いなし!
個性の光るリングの存在感は、フェミニンスタイルにグッと映えます。今日は何色にしようかな?と、ネイルカラーを選ぶのも楽しくしてくれるリングです。

W23万2200円(K18AG、ダイヤモンド)、M30万2400円(K18AG、ダイヤモンド)、ワイドデニム1万4040円/キヌアブティック(バーンブリーズ)、ボーダートップス/スタイリスト私物

TYPE-D エフォートレス×シック。「ベーシック上級派」

モデルカット入ります
ヨリが画像入ります

上質のニットにデニムなど、きれいめだけどリラックスしたスタイルが基本。普段のアクセサリー使いも巧みで、ゴールド×プラチナなど、色や素材のミックスもさらりと取り入れる、おしゃれ上級者。

【選び方】あえて特別すぎない。指輪にも「エフォートレスな日常」を求めて

普段のファッションにおいても、お気に入りのブランドに信頼を寄せ、深く長く付き合うタイプ。そんな女性は、「ウエディングだから」と特別視することよりも、いつもの自分にしっくりなじむリングを追求するのがいい。これまで大切にしてきたジュエリーとの重ね着けも前提に選んで。

It Brand![ete](エテ)

指輪画像入ります

ファッションジュエリーの分野でも人気を博す国内ブランド。ふたりの未来に長く寄り添えるよう、0.1ミリのディテールまでこだわりを秘める。

Advice

画像入ります

ダイヤのハーフエタニティとゴールドのシンプルアームがクロスするリング。クロスの角度や動きによって表情を変える “ひとくせある”デザインは、ファッションジュエリーと好相性。ゴールド×プラチナ、天然石など、色や素材もミックスして手元の重ね着けコーデを思う存分楽しめます。エフォートレスなスタイルだからこそ、映えるリングです。

W11万8800円(Pt、K18YG、ダイヤモンド)、M8万6400円(K18WG、K18YG)、人指し指リング2万3760円、小指リング2万7000円、ネックレス3万4560円/全てete、ニット、デニム/スタイリスト私物

From 編集部

大人の指輪選びは「直観」よりも「意図」を持って

ブライダルジュエリーのカタログなど、「見た目」で指輪を選べない花嫁は、ぜひ、もう一歩踏み込んでみて。ブランドのバックボーンや、個々のリングに秘めたメッセージを知ることで、一生共に歩いていける、大満足のリングが探せるはず。

Profile

くしかわとも STYLIST

スタイリストの小暮美奈子氏に師事し、2011年より独立。「取り入れたい」「まねしたい」と思える、絶妙なさじ加減のスタイリングが大好評。自身は結婚して数年が経ち、「コーヒーを飲む主人の手元をふと見たとき、少し太ってピッタリしすぎているリングに、幸せを感じます(笑)」と教えてくれました。

Shop list

AbHeri〈アベリ〉

無料TEL0120-16-4402

ete

無料TEL0120-10-6616

フラー・ジャコー

www.furrer-jacot.co.jp

ポンテヴェキオ

www.pontevecchio.jp/bridal/

バーンブリーズ

TEL03-5454-5690

EDWIN カスタマーサービス

TEL03-5604-8900

取材・文/宮部真理子 撮影/小淵真希子 撮影ディレクション/幸野紘子、小林有希(編集部) スタイリング/くしかわとも ヘア&メイク/高野智子 モデル/KALINA 構成/可児愛美(編集部)
※掲載されている情報と商品の取り扱いおよび価格は2018年10月時点のものです
※文中の略語は以下の意味となります。W=女性用、M=男性用、Pt=プラチナ、K18=18金、YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、AG=アッシュゴールド
※価格はダイヤモンドの大きさやグレード、指輪のサイズ、地金の相場によって変動することがあります

  • 親あいさつ
  • 結婚報告
  • 結婚決まりたて
  • 大人かわいい
  • カジュアル
  • シンプル
  • カジュアル
Share on>

pagetop