ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚準備
  4. 結婚準備全般
  5. 【まさかここで!?】先輩花嫁が遭遇した結婚準備中の「強敵」
演出アイテム等
Share on>

【まさかここで!?】先輩花嫁が遭遇した結婚準備中の「強敵」

考えるべきこと、用意すべきものがたくさんある結婚式の準備。進めていくうちに思わぬ「強敵」が立ちはだかることも多いはず。そんなとき「たたかう?」「にげる?」「なかまになる?」……ここでは、先輩花嫁が実際に遭遇した、結婚準備中の「強敵」と、そのエピソードをご紹介。自分の身に起こったらどうする? をシミュレーションしてみて。

結婚式の準備、頑張りたいのに……

【強敵1】ウイルスが現れた!(Yuiさんの場合)

イラスト

ペーパーアイテムや映像演出を外注しようと考えたものの、クオリティーの割に値段が高いと感じたことなどから「自分たちで準備して節約しようと考えました」というYuiさん。

映像ソフトの扱いなどパソコンスキルに自信があり、当時は専業主婦で時間もあったので大丈夫、と思ったものの、「実家のプリンターが故障し、席次表キットがすべてダメになったり、ゲストの名前の打ち間違いが発覚したりと大変でした」。

頑張りすぎたのか、本番3日前に喉の痛みと発熱が。「病院で診てもらいましたが、本番まで喉の痛みは消えず。当日熱が出なかっただけでも奇跡でした」

振り返ってみると……

花嫁画像

外注料金は失敗しないという保証も含まれた料金なんだなと痛感。節約も大切だけれど、ある程度は時間をお金で買って当日に備える方が賢かったかも。特に席次表は、直前まで着手できない部分も大きい上、その頃は他の準備で大忙しになるのでなおさら。休息時間を確保する意味でも、外注すればよかったと思います。(Yuiさん)

小さい頃のかわいい写真が必要なのに……

【強敵2】変顔の昔の自分が現れた!(ななさんの場合)

イラスト

プロフィール映像に入れるための、子どもの頃の写真を探すことになった、ななさん。「美人ではないけれど、子どもの頃の写真というのはみんなかわいいもんだろう、と安心しきっていて、セレクトを後回しにしていました」

ところが、いざ実家で探し始めたところ、出てくる写真は「どれもこれも変顔だらけ(笑)。今やすっかりポーカーフェイスに成長した弟でさえ、常に天使の笑顔でカメラ目線なのになぜ?という感じでした」

振り返ってみると……

花嫁画像

かわいく写っている写真をピックアップするのに苦労しました。もう少し早めに探し始めていれば、親戚や友人から昔の写真を貸してもらえたのにと思います。(ななさん)

協力して準備を進めたいのに……

【強敵3】怒っている彼が現れた!(meron01さんの場合)

イラスト

結婚式の準備中、彼とケンカをしてしまったmeron01さん。「彼が先に住んでいた新居に、私が引っ越しをする準備をしていたところ、彼が私の荷物を置く場所を作ってくれていないことがわかりました」

結婚するということを本当にわかっているの?と疑問に思い、「結婚を考え直すと言いました。本当は急いで準備を進めなければいけなかったのに、1カ月くらい何もやらなかったし、彼とも会わないようにしていました」

そして、会わない間に本当に結婚したいのかじっくり考えることに。「彼も謝ってくれて、やっぱり好きだという結論にたどり着き、結婚準備のリスタートを切ることができました。久々に家に行ったときには、私の引っ越し荷物を置くスペースを作ってくれていました」

振り返ってみると……

花嫁画像

あの時間があったからこそ、ふたりで深い話ができ、成長したと思います。結局、無視していても何も解決しなかったし、お互い向き合って話をしないといけないんだなと思いました。結婚して1年、今でもそのときのことを思い出し、イライラしたときは「こう思っているんだけど」と話し合うようにしています。(meron01さん)

式に向けてダイエットしたいのに……

【強敵4】ごちそうが現れた!(ちかさんの場合)

イラスト

もっと素敵な花嫁になるため、結婚式に向けてダイエットをしようと思い立った、ちかさん。ところが、「頑張らなきゃいけないのに、友人たちがお祝いの宴席をたくさん用意してくれたので……おいしいものをたくさん食べてしまいました」

振り返ってみると……

花嫁画像

その場はダイエットのことを忘れて、とことん楽しむことに。翌日から取り戻すために節制しました。思い返すと、微々たる体重の変化に一喜一憂しすぎていたかもしれません。(ちかさん)

きれいにプリントしたいのに……

【強敵5】プリンターが現れた!(空里さんの場合)

イラスト

ペーパーアイテムをDIYした空里さん。「きれいにプリントしないといけないのに、プリンターから出てくる用紙はシミだらけになっていました」

振り返ってみると……

花嫁画像

シミが出るところは決まっていたので、貼って剥がせるテープを買い、その部分にテープを貼って印刷。後から剥がし、きれいにしましたが、DIYは大変でした。(空里さん)

From 編集部

たたかう? にげる? なかまになる? よく見極めて対策を

結婚準備中の「強敵」は、思わぬところに潜んでいるもの。紹介した以外にも「美しい花嫁を目指してランニングを始めたら日焼けしてしまった」「ゆっくり準備を進めていたら会社の異動と重なって多忙に」など、予想外の強敵に慌てた人が多いようです。その強敵が現れたとき、「たたかう?」「にげる?」「なかまになる?」……判断するのは自分。敵をよく見極めて対策を!

取材・文/前川ミチコ イラスト/てぶくろ星人 構成/小田真穂(編集部)
※掲載されている情報は2018年8月時点のものです
※記事内のコメントは2018年6月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」メンバー110人が回答したアンケートによるものです

  • 結婚準備全体
  • 結婚準備全体
  • 安心したい
  • 笑いたい
  • 楽しく読む
Share on>

pagetop