ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ドレス・衣装
  4. 白ドレス
  5. 悩めるミニ花嫁集まれ! 155cm以下のドレス選びのコツ教えます
ドレス
Share on>

悩めるミニ花嫁集まれ! 155cm以下のドレス選びのコツ教えます

ミニ花嫁さんにとって、自分にぴったりの一着を見つけるのはなかなか難しいですよね。実際に試着してもドレスのサイズが合わないし、ボディラインもブカブカだし……。そこでミニ花嫁さんの「あるあるお悩み」BEST5に、ドレスのプロが一問一答してくれました!

ミニ花嫁の「ドレス選びのお悩み」BEST5

ミニ花嫁のお悩みベスト5

155cm以下のミニ花嫁さんに、ドレス選びのお悩みをアンケート調査! 特に多かったのが「高いヒール前提でのドレス選びになる」というお悩み。「普段ぺたんこしか履かないから抵抗がある」「外反母趾だから無理」といった声も……。ちなみに6位以下は「インポートドレスはサイズが合わない」「腰の位置が合わず寸胴に見える」などが続きました。

「ココが困った」byミニ花嫁

花会生コメント

試着の際に、普段では絶対履かないような高いヒールの靴を出され「ちゃんと歩けるのかな」と不安を感じました(西岡 香さん・153cm)

花会生コメント

マーメイドドレスはスタイルを強調するデザインなので、長身でスタイルが良くないと似合わないと感じました(れいさん・155cm)

私が解決します!

「PEACOCK BRIDE」デザイナー/池上佳代子さん
デザイナーさん顔写真

オーダーメイドドレス専門店「PEACOCK BRIDE」には、「自分サイズのドレスが見つからなかった」というミニ花嫁の駆け込みがとっても多いんです。デザイナーの視点から、小柄さんの体形に合ったデザインや選び方を解説しますね

お悩み第1位【高いヒール前提でのドレス選びになる】を解決!

解決策→胸下切り替えドレスを丈詰めすれば、高いヒールでなくても大丈夫

エンパイアドレス実例
エンパイアドレス実例
エンパイアドレス実例

「ヒールで底上げしなくとも、胸下切り替えなら丈詰めしてもウエスト位置が下がらず、スタイルがキープできます。今はレンタルでも丈詰めしてくれる店も多いので、事前に確認を。新郎との並びの都合上、ヒールを履く必要がある場合は、安定感ある太めヒールなら安心です」(池上さん)

実例写真/先輩ミニ花嫁・金子鮎美さんの場合
・ドレスサイズ:5号
・ドレスの種類:エンパイアドレス
・ドレス選びのポイント:
「少しでもスタイル良く見せたいと、最初からエンパイアで考えていました。他のドレスも試着してはみましたが、低身長が際立っていたように思います。ウエスト位置が高いデザインは上半身に視線がいきやすく、またオーダーメイドでお願いしたので私の体に合ったドレスに仕上がりました」

お悩み第2位【似合うドレスの形が限定される】を解決!

解決策→ボディラインがフィットすれば、どんなドレスでも似合う

マーメイドドレス実例
マーメイドドレス実例
マーメイドドレス実例

「小柄さんは特にマーメイドドレスへの苦手意識が強いですが、その原因はドレスの凹凸部分と自分のボディラインの凹凸がズレているから。でもお直しなどでサイズ調整をすれば、バスト、ウエスト、ヒップの凹凸位置が自分に合うので、小柄さんでも似合う一着になります」(池上さん)

実例写真/先輩ミニ花嫁・ともみさんの場合
・ドレスサイズ:US 0サイズ(日本サイズだと5、7号ぐらい)
・ドレスの種類:ソフトマーメイドドレス
・ドレス選びのポイント:
「廃盤だった憧れのソフトマーメイドを卒花嫁さんからお譲りいただき、着用しました。ドレスの内側に付いていたズリ落ち防止のインゴムを締めてサイズ調整したり、締め色のネイビーリボンでウエストマークしたり……。髪形もアップにして12cmヒールを合わせるなど、全体的に重心を上げてスタイルアップを狙いました」

お悩み第3位【脚が短く見えがち】を解決!

解決策→ウエストリボンをハイウエストでマークすれば脚長に見える

ウエストリボン実例
ウエストリボン実例
ウエストリボン実例

「ハイウエストでマークすれば、腰から裾の分量が長くなるので脚長に見えます。さらに腰の切り替え線をリボンで隠せるので、既製品だとウエストが合いづらい小柄さんに◎。他にもボレロやショート丈の羽織りものと合わせると、上半身をコンパクトに見せてくれます」(池上さん)

実例写真/先輩ミニ花嫁・krm_weddingさんの場合
・ドレスサイズ:7号(インポートのため胸の位置が合わず、脇部分をお直しで詰めた)
・ドレスの種類:プリンセスライン
・ドレス選びのポイント:
「パニエを入れるタイプのプリンセスラインは、裾が上がるので実は歩きやすいんです。ウエストに結んだサッシュベルトは手芸屋さんで購入。長めにリボンを垂らすことで、縦ラインも強調された気がします」

お悩み同率3位【ドレスのサイズ感が合わない】を解決!

解決策→自分サイズのオーダーメイドなら、至近距離で見られても違和感なし

オーダーメイド実例
オーダーメイド実例
オーダーメイド実例

「レンタルでは上半身にタオルを入れてサイズ調整することもあります。ただ完全にフィットさせるのは難しく、至近距離だとドレスが浮いて見える違和感も……。一方オーダーメイドなら肩、腰、胸の位置をすべて寸法して自分サイズに仕立ててくれるので、至近距離でも安心です」(池上さん)

実例写真/先輩ミニ花嫁・久徳愛菜さんの場合
・ドレスサイズ:5号
・ドレスの種類:エンパイアドレス
・ドレス選びのポイント:
「既製品ではサイズ感に納得できず、オーダーメイド専門店『PEACOCK BRIDE』にお願いしました。背が低いのに『バレエシューズを履きたい』という私の夢を聞いてくれ、エンパイアを提案してもらいました。仮縫い後のサイズ変更にもギャザー調整で対応してくれ、想像を超える一着に出会えました」

お悩み第5位【大人っぽいドレスが似合わない】を解決!

解決策→広がり&装飾を抑えた「シンプルな大人ドレス」なら似合う

シンプルドレス実例
シンプルドレス実例

「背が低い人は高い人に比べ、柄や装飾が大きく見えて悪目立ちしがち。なので小柄さんは『シンプルな大人っぽさ』を目指すと失敗がありません。また幼く見せる要因に『丸みシルエット』があるため、シェイプされたデザインを選ぶとベター」(池上さん)

実例写真/先輩ミニ花嫁・tokui0103 さんの場合
・ドレスサイズ:5号
・ドレスの種類:Aラインドレス
・ドレス選びのポイント:
「裾広がりのシルエットが苦手だったので、極力広がりを押さえたままAラインが出るドレスにしました。シフォンとシルクを重ねたことで、シンプルでも映える一着に。背が低いので、腰の位置もハイウエストにこだわりました」

From 編集部

ミニ花嫁さんにベストな一着は、きっと見つかります!

「背が低いから」と諦めていた人も、ドレス選びのポイントさえ分かれば運命の一着が見つかります。池上さんいわく「小柄の方はドレスの丈に目がいきがちですが、実は重要なのがウエスト位置。特にレンタルの場合は、ウエスト位置が合っているかをまず確認しましょう」とのこと。ぜひ参考にしてみて。

プロフィール画像
Profile

池上佳代子さん 「PEACOCK BRIDE(ピーコック ブライド)」
オーナー兼デザイナー

アパレルやサロンスタッフなど、感度の高い花嫁から支持されるウエディングドレスブランド「PEACOCK BRIDE」を主宰。前職はL.Aに本社のある都内アパレルブランドのチーフデザイナー。流行を押さえたデザイン性はもちろん、オーダーメイドなので体形や好みに合った一着を提案してくれる。
http://www.peacock-bride.com

構成・文/村上亜耶 監修/池上佳世子(PEACOCK BRIDE) イラスト/itabamoe

  • ドレス・衣裳
  • アイテム検討期
  • 花嫁実例
  • おしゃれ
  • 憧れ・夢
  • 安心したい
  • 背が低い
Share on>

pagetop