ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出・演出アイテム全般
  5. [スタイリスト提案]化粧室アメニティーを100均で可愛く! 技あり3STEP
演出アイテム等
Share on>

[スタイリスト提案]化粧室アメニティーを100均で可愛く! 技あり3STEP

メーク直しやエチケット用品など、化粧室アメニティーを準備する予定の花嫁のために、プチプラアイテムでできるおしゃれ&ゲストが手に取りやすくなるレイアウト術をスタイリスト・土田さんがレクチャー。先輩花嫁がリアルに用意したグッズも参考にしてみて。

完成したアメニティーコーナーはこちら!

おしゃ見せには「1、敷く」「2、入れ替える」「3、雰囲気を作る」

PART1 卒花たちが用意していたアイテムを知ろう!

ナチュラル、大人っぽく、可愛らしくなど、会場の雰囲気に合わせてアメニティーコーナーをコーディネートするのがベスト。どんなスタイルにも応用できる「1、敷く」「2、入れ替える」「3、雰囲気をつくる」を大公開! この3STEPさえ押さえておけば、理想のアメニティーコーナーが簡単に作れちゃいます。

スタイリスト土田さん直伝!
アメニティーコーナー作りの3STEP

《STEP1》空間を切り取る土台を敷いて世界観を演出!

あああああで豪華な見映えに!

タイル張りや大理石など、会場によって化粧室はさまざま。そこで、トレイ代わりの土台を敷くことでイメージする世界観を表現しやすくなります。こまごましたアメニティーグッズもスッキリまとまる☆

[1]モノトーンでまとめてスタイリッシュに。[2]ナチュラルなコルクと造花でリース風にアレンジ。[3]白のレースペーパーでアンティーク調に。

[1]黒フレーム、中に貼った大理石風シート/共にDAISO
[2]コルクの鍋敷き/Seria、造花/NATURAL KITCHEN &
[3]レースペーパー/Seria

《STEP2》容器を入れ替えて統一感をアピール

さ

市販の容器のままではデザインがバラバラで見た目もイマイチ。同じデザインのカップやボトルに入れ替えるだけで、手の込んだ印象に早変わり! 中身が一目でわかりやすい容器なら、ゲストも手に取りやすくなります。

[1]英字シールで中身が一目瞭然。[2]同デザインの紙コップで統一感を。[3]カップにリボンを巻いてガーリーに。

[1]プラスチックボトル、ミストボトル/共にSeria
[2]紙コップ/Seria
[3]ガラスカップ/Seria、リボン/NATURAL KITCHEN &

《STEP3》飾りアイテムで高低差をつけ、雰囲気アップ!

高さをだす

実用的なアメニティーグッズのほかに、高さのある雑貨やプレートを置いてディスプレイに高低差をつけるとグッとおしゃれに見えます。


[1]スタイリッシュにもナチュラルにもマッチするキャンドル風ライト。[2]ジョウロに造花を詰めてカードスタンドとして。[3]グラスやプレートを組み合わせてケーキスタンド風に。

[1]キャンドル風ライト/DAISO
[2]ジョウロ、造花/共にNATURAL KITCHEN &、メッセージカード/Seria
[3]レースペーパー、プレート、パール、土台にしたグラス/共にSeria

ディスプレイはこれで完璧!!
用意すべきアメニティーグッズをチェック

<ヘア&メイク直しに一役>

<ヘア&メイク直しに一役>
・脂取り紙
・綿棒
・コットン
・スプレー式化粧水
・ヘアスプレー
・コーム
・ヘアピン

<あると安心、エチケット用品>
・マウスウォッシュ
・ストッキング
・サニタリー
・衣類消臭スプレー
・ばんそうこう
・制汗剤

From 編集部

お金をかけなくても、おしゃれなディスプレイが叶います!

声を大にしてお伝えしたいのは、『ゲストのためにアメニティーグッズを用意するだけでも素晴らしい心遣い!!』ということ。ここでご紹介した3STEPを踏まえたディスプレイならそのまま置くだけより、もっと素敵に、もっと喜ばれるアメニティーコーナーになるはず。すべてプチプラアイテムで完成するので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

取材・文/岸田雅子 スタイリング/土田麻美 撮影/YAS FUKUTA イラスト/itabamoe 構成/真坂千稔(編集部)
※掲載されている商品および情報は2018年4月時点のものです

  • 挙式1ヶ月前
  • 演出・アイテム
  • 式直前1カ月前
  • きちんとしている
  • 細やかな気遣い
  • ウエルカム演出
Share on>

pagetop