ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 婚約指輪・結婚指輪
  4. 婚約指輪・結婚指輪
  5. エンゲージだけじゃない。婚約期間に結婚を実感できる「きゅん!」アイテムって?
演出アイテム等
Share on>

エンゲージだけじゃない。婚約期間に結婚を実感できる「きゅん!」アイテムって?

「私、今婚約中なんだなあ」と思わず幸せ気分に浸ってしまうアイテムは、婚約指輪以外にもいろいろあるんです! 先輩花嫁がふと目にするたびにニヤニヤしちゃったアイテムとエピソードを紹介。幸せ気分を存分に味わって。

【item1】「記念フォト」でニヤニヤ~(*’ω’*)

イラスト後送

【婚約&卒業記念の2ショット写真】

【婚約&卒業記念の2ショット写真】
交際7年目、私の大学院卒業と同時に婚約しました。その後3年の婚約期間中、卒業式の日に彼が駆け付けてくれたときの写真を、いつも目に入るテーブルに飾っていました。結婚に向けて仕事も式の準備も頑張るぞと、写真を見るたびにテンションが上がりました。(ariaさん)

【両家の家族との集合写真】  顔合わせ食事会のときに両家の家族と撮った写真を、写真立てに入れてよく眺めていました。見るたび「私の家族と彼の家族がひとつになれて、大好きな人たちが増えて本当に幸せだな」と

【両家の家族との集合写真】
婚約食事会のときに両家で撮った写真を、写真立てに入れて眺めていました。見るたび「私の家族と彼の家族が一つになれて、大好きな人たちが増えて本当に幸せだな」と実感。彼とこれからずっと一緒にいられるんだと思うと、うれしくてたまりませんでした。(かなつーさん)

「ニヤニヤしちゃう」アイテムで一番多かったのは、プロポーズや婚姻届を提出するときに撮った写真。両家顔合わせや結納の際に撮った写真も、婚約アイテムとして気分が盛り上がったという声も。スマホ画面にランダムに表示されるようにしてみたり、お気に入りの写真立てに飾って見たりと、何げなく目に入るようにして婚約気分を楽しもう。

【item2】「新姓の印鑑」でニヤニヤ~(*’ω’*)

イラスト後送

【新姓の印鑑】  退職前に婚姻届を出したので、退職に関わる手続きを新姓で行う必要があり、婚姻届を出す2週間前に急いで印鑑を作りに行きました。印鑑屋さんの店頭で申込書に新しい名字を記入するとき「名字が変

【新姓の印鑑】
退職前に婚姻届を出したので、退職に関わる手続きを新姓で行う必要があり、婚姻届を出す2週間前に急いで印鑑を作りに行きました。印鑑屋さんの店頭で申し込み書に新しい名字を記入するとき「名字が変わるんだな~」と実感が湧きました。(山科さん)

【新姓の印鑑】  婚約期間中も彼とは遠距離であまり会えませんでした。結婚式の準備が進むに連れて待ちきれずに、式の半年前に新姓の印鑑を購入。旧姓の印鑑と一緒に入れていたので、旧姓の物を使うたびに新姓の印

【新姓の印鑑】
婚約期間中も彼とは遠距離であまり会えませんでした。結婚式の準備が進むに連れて待ちきれずに、式の半年前に新姓の印鑑を購入。旧姓の印鑑と一緒に入れていたので、旧姓のものを使うたびに新姓の印鑑が目に入って思わずニヤニヤ。試し押しをして楽しんでいました。(みーちゃんさん)

名字が変わる人には必需品の新姓の印鑑。花嫁にとっては「変更手続きが面倒~」という気持ちを上回るほど、婚約気分に浸れるアイテムみたい。新しい名字の郵便物や書類を受け取ったときは、新鮮な気分に。窓口で新姓の名字を呼ばれて実感したり、珍しい名字を印鑑屋さんで注文するときに緊張したという人も。新姓印を手にした後にこっそり試し押しするのが、キュンとする瞬間!

【item3】「新居アイテム」でニヤニヤ~(*’ω’*)

イラスト後送

【新居の間取り図】

【新居の間取り図】
ふたりで暮らし始める1カ月前に新居を決定。月に1、2回しか会えない状況だったので、彼も私も一緒に住む日をとても楽しみにしていました。金曜の夜や休日に間取り図を見ながら、カーテンの色や家具の配置を考えるのが楽しくて、ひとりでニヤニヤしていました。(さちこさん)

【新居の鍵】

【新居の鍵】
付き合って2カ月で婚約。お互い実家を出て始める新生活にワクワクドキドキでした。仮住まいの後、彼が新築一戸建ての新居を購入。彼からもらった新居の鍵を仕事から帰る際に見て、思わずクスッ! 鍵を見るたび表情が緩んで、幸せをかみしめていました。(瑠美子さん)

婚約中はこれから始まる新生活のことを考えただけでも、ニヤニヤが止まらない~! ベッドやダイニングテーブルなどを探したり、インテリアショップを何軒もはしごするのが楽しいのは、この時期ならでは。彼から一緒に住もうと合鍵をもらったというキュンとするエピソードも。なかなか会えないときには新居アイテムを眺めて、会いたい気持ちを落ち着かせて。

【others】こんなものにもニヤニヤ~(*’ω’*)

イラスト後送

【プロポーズの花束のリボン】

【プロポーズの花束のリボン】
プロポーズのときに彼がサプライズで用意してくれたピンクのバラの花束を何かの形で残したくて、束ねていたリボンを取っておくことに。普段は仕事で使うペンケースに入れていたので、見るたびに思い出してうれしくなりました。(あんびさん)

【結婚式会場のパンフレット】

【結婚式会場のパンフレット】
婚約中は彼と離れていてなかなか会えない状況。仕事から疲れて帰った後に、結婚式会場のパンフレットや招待状などのアイテムを見て、ひとりでうれしい気持ちに浸っていました。後で聞いたら、彼も会場の写真を見てニヤニヤしていたそうです。(y・kさん)

【保管用の婚姻届】

【保管用の婚姻届】
婚約後にふたりで提出用と保管用の婚姻届を記入しました。保管用は額に入れてお気に入りの棚に飾っていました。見るたびに「本当に婚約したんだなぁ」と実感。彼とは遠距離で全然会えなかったけれど、もう少しで一緒に暮らせると思い、寂しさを乗り越えました。(のんさん)

【お祝いでもらったペアの食器】

【お祝いでもらったペアの食器】
お互いの仕事柄休みが合わず、新生活が不安に。そんなとき、友人たちからたくさんのペアの食器をもらいました。みんなの気持ちがうれしくて、おいしい料理を作って彼の喜ぶ顔が見たいな~と思ったら、いつの間にか笑顔に。(わかさん)

彼との思い出や新生活を思い描くアイテムなど、目に入っただけで「ニヤニヤ~」のスイッチが入ってしまうのも、婚約中のお約束。先輩花嫁も、右手のリングを左手に着け替えてみたり、2つ並んだめおと茶わんにジーンときたりと、ふとした瞬間に「私、本当に結婚するんだな」と実感したそう。婚約気分を盛り上げるアイテムをお守りにして、結婚準備を頑張ろう!

From 編集部

自分だけの“婚約アイテム”で幸せ気分に

婚約中に幸せな気分に浸れるアイテムは、人によってさまざま。婚約指輪でなくても、幸せの絶対量には変わりはないですよね。ふたりのストーリーが詰まった自分だけの“婚約アイテム”で気持ちを盛り上げて、結婚式までの一日一日を大切に過ごして。

取材・文/稲垣幸子 イラスト/Nobby 構成/小森理恵(編集部)
※記事内のコメントは2018年2月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」メンバー88人が回答したアンケートによるものです
※掲載されている情報は2018年3月時点のものです

  • プロポーズ
  • 新婚生活
  • 結婚準備全体
  • 結婚決まりたて
  • ふたりらしい
  • 思い出
  • テンションあげたい
Share on>

pagetop