ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ドレス・衣装
  4. 白ドレス
  5. ゼクシィスタイリストが本気Select!「自分が着るならこの #白ドレス」
ドレス
Share on>

ゼクシィスタイリストが本気Select!「自分が着るならこの #白ドレス」

「ドレス迷子」なんて言葉が生まれるほど、たくさんのデザインが溢れる昨今。おしゃれ感度が高い花嫁ほど迷路にはまっているようです。そこで、ゼクシィで活躍するスタイリスト3人に「自分が着るとしたら、どの白ドレスがいい?」と質問しました。ドレスに合わせた着こなしのイメージも聞いたので、運命のドレスを決める参考にして!

大人ナチュラル系スタイリスト代表
川島ゆきさんが選ぶ白ドレス

川島ゆきさんは、ウエディング関係のスタイリングをはじめ、ファッション誌やキッズ誌、広告など、幅広い分野で活躍。「大人ナチュラルのポイントは素材感」というだけあって、立体的なレース使いや繊細なカッティングなど、細部までこだわりが宿るドレスをピックアップしてくれました。計算し尽くされたデコルテラインも、大人の女性らしさを引き出す鍵です。

ナチュラルに個性を放つ、BOHOムードのスレンダー

イラスト
ドレス画像

肩先からトレーンまで、綿毛のようなモチーフが流れるように花を咲かせ、胸元からは繊細なビジューが光を集めてきらめきながら縦長の線をリフレイン。アイボリー系ホワイトもBOHOムードを漂わせ、ナチュラルでありながら個性的!

スタイリストからひと言

川島さん

立体的なフラワーモチーフは、美しいだけでなく、二の腕やウエストのカバー効果も。アクセサリーはゴールドやコッパー色のロングネックレスを合わせ、縦のラインを強調するのがおすすめ。フェイス回りに後れ毛を揺らし、ラフな抜け感もプラスして。

ドレス63万7200円(レンタル)、105万3000円(販売)/テンパリー・ロンドン(ミラー ミラー)

シンプルなのに品格を感じる、イノセントなエンパイア

イラスト
ドレス画像

程よい甘さとモード感を巧みにブレンドし、透明感を際立たせた大人顔のエンパイア。胸元に光を集めるビーズ刺しゅうや柔らかなハートカット、限りなく高い位置で切り替えたチュールスカートまで、スタイルアップ効果を狙える要素も満載。

スタイリストからひと言

川島さん

シンプルに洗練を極めたエンパイアは、ありそうでなかなか出合えない逸品。花嫁のキャラクター次第で、スイートにもクールにも着こなせます。挙式では存在感のあるマリアベールで肩を覆い、あえて長く枝を残したクラッチブーケを携えて。

ドレス37万8000円(レンタル)、65万160円(販売)/デヴィッド・フィールデン(ミラー ミラー)

女性らしさをエアリーに描く、軽快なセットアップコーデ

イラスト
ドレス画像
ドレス画像

ドットチュールのカシュクールが横のラインを、ランダムに広がるスカートが縦のラインを優しく描き、そのコントラストが女性的なウエストラインを強調。スカートのカッティングや独特のアシンメトリーデザインにも、そこはかとないセンスが漂う。

スタイリストからひと言

川島さん

デコルテや背中の透け感が素晴らしいので、ヘアはぜひアップスタイルで。小花やリーフを髪に編み込み、ブーケにもグリーンをたっぷり入れれば、カジュアルさと可憐さを併せ持つブライズルックに。セットアップで動きやすいところもポイント。

トップス8万1000円(レンタル)、スカート18万9000円(レンタル)/共にデヴィッド フィールデン(クリオマリアージュ)

リュクス&デザイン系スタイリスト代表
尾形めぐみさんが選ぶ白ドレス

尾形めぐみさんは、ファッション誌やカタログ、広告などを手掛ける人気スタイリスト。「花、レース、刺しゅうなど、女性の永遠の憧れを凝縮しつつもスタイリッシュさを忘れない、インポート独特の感性が好き」と、おしゃれ花嫁をノックアウトする旬のドレスを紹介してくれました。トレンド感溢れるデザイン、精緻な手仕事やデリケートな素材まで、すべてがハイクオリティーです。

これ一枚でさらりと着ても主役のオーラを放つ

イラスト
ドレス画像

ビスチェ風の胸元からスカートへ、小花とレースでグラフィカルな模様を描いたスレンダー。シースルーのトップスにはドット柄がちりばめられ、腕回りをカバーしながら程よい色香を醸している。この一枚をまとうだけで、モードなヒロインが完成。

スタイリストからひと言

尾形さん

ドレスのおしゃれをファッション感覚で楽しんでほしい一着。ドレスだけで絵になるので、コーディネートは、タイトなシニヨンヘアにフリンジピアスを揺らす程度がいいかも。キメキメにならないよう、迷ったら引き算するくらいの感覚でバランスを取って。

ドレス49万6800円(レンタル)、95万1480円(販売)/テンパリー・ロンドン(ミラー ミラー)

凝った3D刺しゅうに、羨望(せんぼう)のまなざしが集中

イラスト
ドレス画像

ゴージャスなのにスイートで、どこかエキゾチック。そんな独創的な世界観をつくれるのは、インド出身のデザイナーならでは。うっとりするほどの銀刺しゅうは、すべてハンドメイドで仕上げられたもの。歴史ある建造物など、格式高い挙式会場にも映える。

スタイリストからひと言

尾形さん

最大の魅力は、立体的な刺しゅうが生み出す絶妙な透け感。シースルーのロングスリーブって間違えると膨張しちゃうのですが、このドレスはスタイルアップしてくれるところがすごい! シルバーの色みと普遍的なシルエットも、取り入れやすくて嬉しいですね。

ドレス48万6000円(レンタル)/ナイーム カーン(ジュノ 恵比寿店)

いつものおしゃれの感覚で気負わずに着たい

イラスト
ドレス画像
ドレス画像

そのポエティックな佇まいに、大人花嫁も胸キュン間違いなし。ひときわ目を引く繊細なレースは、1920年代のアール・デコをモチーフに、フランスのクチュールメゾンで一針一針丁寧に作られたものだそう。レストランやガーデンなど、大人カジュアルな舞台に最適。

スタイリストからひと言

尾形さん

例えるなら、普段のワンピースを、極上の素材とテクニックで仕立てた感じ。ビンテージ風レースという魅力的なディテールがあるので、そのよさをシンプルに際立たせたいですね。花モチーフのヘアピンやドライフラワーをヘッドドレスに、頑張り過ぎないコーデを。

ドレス31万3200円(レンタル)/ロール ド サガザン(クリオマリアージュ)

王道&エレガント系スタイリスト代表
松本絵里さんが選ぶ白ドレス

松本絵里さんは、多くの女性誌で活躍し、ゼクシィでも長きにわたりドレス企画を担当。「正統派のブライズルックを叶えるには?」と尋ねると、「生地のロイヤル感(高級感)ですね」との答え。「上質な生地をたっぷり使ったドレスは、特別な一日に自信と心地よさをもたらしてくれます」と教えてくれました。その感覚を軸に、少しだけ個性をプラスしたドレスたちが、プリンセス気分へいざなってくれます。

クラシックとモードを同時に表現するドレス

イラスト
ドレス画像
ドレス画像

王道のクラシックスタイルながら、軽やかさとモードな表情を併せ持つ。そう感じるのは、コットンで編んだデリケートなレース、空気をはらむシルクタフタのスカート、タイトなウエストラインなど、さまざまなテクニックを秘めているから。ニュアンスのあるシャンパンカラーは肌なじみも抜群。

スタイリストからひと言

松本さん

ドレスが装飾的なので、緩くコンパクトなシニヨンヘア、透明感のあるメイクなど、抜け感や余裕を持たせて。さらに、ドレスの色みに合わせたベール、野草やライラック、ローズをMIXしたクラッチブーケを携えれば、今旬ロイヤルコーデの完成。

ドレス70万2000円(レンタル)、124万4000円(販売)/ピーター・ラングナー(ミラー ミラー)

ストイックなデザインに研ぎ澄まされたセンスが宿る

イラスト
ドレス画像
ドレス画像

デコラティブな刺しゅうやレース使いを得意とするブランドが、その技術を駆使してミニマルの極みへ。デコルテのラインやシルエットはストイックに、ポケットを付けてアクティブに、そして刺しゅうで華やぎを表現。その対比は感動的なまでの美しさ!

スタイリストからひと言

松本さん

ベールはロング。それも、細いパイピングを施した繊細かつシャープなデザインがベスト。ヘアはローポイントでまとめ、後頭部に沿うようにビジューなヘッドピースをON。ボルドー系のリップとブーケを利かせれば、360度パーフェクトな花嫁に。

ドレス55万800円(レンタル)/ナイーム・カーン(デスティニーライン 名古屋)

魅せる背中とシンプルなフロント。その二面性にドキドキ

イラスト
ドレス画像
ドレス画像

フロントはボートネックのノースリーブで奇をてらわず、バックスタイルで意表を突く。ビージング&肌見せの背中がハッとするほどドラマチックなので、バージンロードをゆっくりと進む姿に、ゲストたちも息をのむはず。ミカドシルクのきめ細かな光沢も上品。

スタイリストからひと言

松本さん

背中のビジューを際立たせたいので、ヘアはすっきりタイトに。シンプルなロングベールや小ぶりのイヤリングも好相性です。遊び心を加えるなら、アイメイクにキャットラインを引いてみて。ブーケは白で統一し、大輪の花で小さなラウンドを作り軽快に装って。

ドレス51万8400円(レンタル)/ロサ クララ(オーセンティック 銀座)

From 編集部

セレクトを参考に、自分らしく輝けるドレスを探して!

人気スタイリストさんが選んだ白ドレス、いかがでしたか? デザインの美しさはもちろん、着心地や肌なじみのよさまで、プロならではのこだわりでセレクトされたドレスは「さすが!」のひと言。おしゃれのプロの視点を参考に、「ドレス選び」という幸せで贅沢な時間を楽しみ尽くしてくださいね。

Shop list

オーセンティック 銀座

TEL 03-5159-3677

クリオマリアージュ

TEL 03-3770-9722

ジュノ 恵比寿店

無料TEL 0120-791-259

デスティニーライン 名古屋

TEL 03-6861-4034

(全国共通)

ミラー ミラー

TEL 03-6427-1811

構成・文/宮部真理子 イラスト/寺澤ゆりえ 監修/川島ゆき、尾形めぐみ、松本絵里
※掲載されている情報と商品の取り扱いおよび価格は2017年3月時点のものです

  • 挙式・披露宴
  • ドレス・衣裳
  • 写真・ビデオ
  • アイテム検討期
  • スタイル提案
  • 大人かわいい
  • おしゃれ
Share on>

pagetop