ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ドレス・衣装
  4. カラードレス
  5. ゼクシィスタイリストが本気Select!「自分が着るならこの #カラードレス」
ドレス
Share on>

ゼクシィスタイリストが本気Select!「自分が着るならこの #カラードレス」

カラードレスは、白ドレス以上に自分らしさをアピールできるもの。センスの見せどころであるからこそ、逆に「何を着たらいいか分からない」と悩む花嫁も多いのでは? そこで、ゼクシィで活躍するスタイリスト3人に「自分が着るとしたら、どのカラードレスがいい?」と質問しました。ドレスの色みやデザインに合わせた着こなしポイントも参考にして!

大人ナチュラル系スタイリスト代表
川島ゆきさんが選ぶカラードレス

川島ゆきさんは、ウエディング関係のスタイリングをはじめ、ファッション誌やキッズ誌、広告など、幅広い分野で活躍。カラードレスは「目立ち過ぎないブラッシュカラーやスモーキーカラーが気になります」と話します。色みが控えめな分、スカートのボリュームやビージングで「大人の甘さや主張」を感じさせるドレスを選んでくれました。

ノーアクセで着こなしたい、優美な甘さが漂う一枚

イラスト
ドレス画像
ドレス画像

ウエストからちりばめられたフラワーモチーフと、優雅に枝を伸ばすビージング。きらめきを集約した上半身に目を奪われるものの、スカートのカッティングも高度なテクニックで仕上げられており、ランダムに重なるチュールが躍動感を演出する。

スタイリストからひと言

川島さん

ドレスだけで絵になるから、コーデは潔くノーアクセで! 黒髪の花嫁なら、束感を出した一つ結びでカッコよく決めてもおしゃれ。ブーケはドレスと同色系でまとめ、ブーケのリボンと新郎のタイの色を合わせれば、スタイリングの完成度アップ。

ドレス37万8000円(レンタル)/デヴィッド フィールデン(クリオマリアージュ)

スイートとクールのMIXで、大人っぽさと個性を発揮

イラスト
ドレス画像
ドレス画像

純白のスカートに、ほんのり色づくピンクのチュールを重ねたAライン。総ビージングのタイトなトップスにふわりと揺れるスカートを広げた、異素材使いのコントラストも秀逸。さらに、背中から脇へと大きく開いたOバックでゲストの視線をくぎ付けに。

スタイリストからひと言

イラスト

デザインに個性があるので、ヘアやブーケには縦長のシルエットを加えると魅力的に着こなせそう。例えば、グリーンたっぷりのキャスケードブーケに一本結びのシンプルヘアを合わせたり。ギャップを狙うなら、横に広がるビッグブーケを合わせてもトレンド感たっぷり。

ドレス32万4000円(レンタル)/ケリー・ファッタニーニ(デスティニーライン 名古屋)

洗練されたグレーのチュールで優雅に装う

イラスト
ドレス画像

花嫁の動きに合わせて表情を変える、陰影効果も嬉しいグレードレス。デザインはシンプルながらも、その繊細なカラーリングで、ワンランク上のブライズルックを演出する。「お色直しはしたいけど、派手なのはちょっと……」と悩む花嫁にぴったり。

スタイリストからひと言

イラスト

デリケートなグレーや胸元の美しいデザインを生かすために、アクセサリーは色みもボリュームも控えめに。グレーがかったパープルやピンクの花を無造作にまとめたクラッチブーケを合わせ、自然体で着こなしたい。

ドレス25万9200円(レンタル)、43万2000円(販売)/MM by Yuko Nogami(ミラー ミラー)

リュクス&デザイン系スタイリスト代表
尾形めぐみさんが選ぶカラードレス

尾形めぐみさんは、ファッション誌やカタログ、広告などを手掛ける人気スタイリスト。普段から「エッジが効き過ぎず、かわい過ぎず、絶妙なさじ加減へ落とすスタイリングが好き」とのことで、カラードレスも「ドレスの進化系」とも言うべき高感度なセレクトです。まとうだけで「こなれブライズルック」が叶う、デザインコンシャスなドレスをご覧あれ♪

ビンテージムードが漂う、主役級カラードレス

イラスト
ドレス画像
ドレス画像

ファッションブランドとのコラボで生まれたドレス。デザイナーが「染め出しに苦労した」というだけあって、ニュアンスのあるライラックカラーが魅力的。ドットチュールや数種のレース、トレンドのパコダスリーブも美しい色みを引き立てている。

スタイリストからひと言

尾形さん

赤みを帯びたライラックカラーが、どこかアンニュイな雰囲気。思い切ってビタミンカラー(赤・ピンク・イエローなど)のパンジーでブーケを作るなど、色で遊ぶのもいいですね。足元は厚底サンダルをチラリとのぞかせてアクセントに。

ドレス32万4000円(レンタル)/バルコニー アンド ベッド × クリオマリアージュ(クリオマリアージュ)

トップブランドならではの感性と技の結晶

イラスト
ドレス画像

絶妙なピンクの色みや舞い散る花々がヘルシーな印象。それでいて、肩から落ちるドロップショルダーがデコルテラインを際立たせ、甘過ぎない女性らしさを漂わす。シルクの生地に咲くフラワーアップリケとハンドエンブロイダリーも芸術品のような美しさ。

スタイリストからひと言

尾形さん

「大人かわいい」をファッショナブルに表現したドレスです。イヤリングやブーケもピンクでまとめ、同系色コーデを楽しんで。仕上げに「派手かな?」と思うほどビビッドなピンクのヒールを履き、歩くたびにチラリと見せればとびきりおしゃれ!

ドレス73万4400円(レンタル)/ナイーム・カーン(デスティニーライン 名古屋)

おしゃれにカラーをまとうなら、こなれ感あるボタニカル柄!

イラスト
ドレス画像
ドレス画像

イエローとグリーンの鮮やかな柄でファッショニスタの心をキャッチ。でも、実は、洗練の鍵は、歩くと爪先が見え隠れする前上がりのスカートの「丈感」に。さらに、ウエストのタックやポケットの付いたデザインなど、ディテールまでこだわりが詰まっている。

スタイリストからひと言

尾形さん

凝った総刺しゅうのドレスだから、あえてカジュアルダウンして着たい。私なら、深いグリーンか紺色のストラップシューズを合わせるかな。ヒールは高めがいいですね。一枚で着ても印象的だし、いろんな着こなしが発想できて楽しい一着。

ドレス24万8400円(レンタル)/アーチェロ マリアージュ

王道&エレガント系スタイリスト代表
松本絵里さんが選ぶカラードレス

松本絵里さんは、多くの女性誌で活躍し、ゼクシィでも長きにわたりドレス企画を担当。「クラシック・エレガントなカラードレス選びに大切なのは?」と尋ねると、ズバリ「深みのある色み」と即答。「引き締め効果もある上、日本人にも取り入れやすい色。ゲストの記憶にも鮮明に残るはず」と教えてくれました。ギャザーやドレープが生む光沢や陰影、立体感が美しいドレスはまるで芸術品!

品格と色香を両立できるのは、モードブランドならでは

イラスト
ドレス画像
ドレス画像

直線的なオフショルダーから流れるように広がるボリュームスカートや、女性のしなやかな曲線美を強調するウエストのシームライン。これほどの品格とセクシーさを同時に醸せるのは、モードブランドならでは。ホテルや洋館のウエディングにおすすめ。

スタイリストからひと言

松本さん

ヘアスタイルは、シンプルなアップでクラシックにまとめるのも、ダウンヘアでエレガントを強調するのも、どちらもステキ。メイクに意思のある濃いめのリップを利かせ、フェイスラインより長めのイヤリングを合わせればモード感もクラス感も倍増。

ドレス70万2000円(レンタル)/ザック ポーゼン(ジュノ 恵比寿店)

エレガントかつ都会的。軽やかな素材感もポイント

イラスト
ドレス画像

深みのあるレッドが華やかさを演出し、スマートなシルエットと都会的なデザインによりスタイリッシュな表情をプラス。軽やかな素材なので着心地も足さばきも良く、お色直しで階段から登場するなど、ドラマチックに決めたいシーンにベストマッチ。

スタイリストからひと言

松本さん

ショートやボブの花嫁なら、ヘアアレンジは断然オールバック。大ぶりのイヤリングをスイングさせて、手元にはビジューなブレスレットをON。さらに、きゃしゃなメタリックヒールをチラ見せして、ハリウッドスターのように振る舞って!

ドレス41万400円(レンタル)、79万9200円(販売)/ガザールガウン(グランマニエ東京銀座/グランマニエ札幌)

「ドレスって、こんなに特別でファンタジック!」と教えてくれる一着

イラスト
ドレス画像

一見ブラックに見えるほど深いネービーは、マスキュリンでいてセクシーな雰囲気。浅めのハートカットの胸元、ミドルヒップラインから大胆に広がるスカートのシルエットなど、めりはりが利いています。ウエストにはV字のシームラインが入っていて、モードな表情を演出。

スタイリストからひと言

松本さん

メイクは、ドレスとリンクさせた漆黒のアイラインを引き、ベビーピンクのリップで抜け感を。ローポイントのポニーテールなど、しっとり系のヘアでまとめ、グリーン&ホワイトのランを数種(シンビジウムやデンファレ)まとめたブーケを持つのが理想的。

ドレス81万円(レンタル)/ザック ポーゼン(ジュノ 恵比寿店)

From 編集部

運命のカラードレスに出合えますように!

最近はお色直しも白ドレス派が増え、おしゃれ花嫁ほどカラードレスを敬遠しがちな印象。でも人気スタイリストさんが選んだカラードレスの数々、ワクワクしませんか? 多彩なカラーバリエーションの中から、自分だけの「幸せカラー」に出合った時の喜びはきっと想像以上です。

Shop list

アーチェロ マリアージュ

TEL 03-6303-0349

グランマニエ東京銀座

TEL 03-3562-8220

グランマニエ札幌

TEL 011-232-2121

クリオマリアージュ

TEL 03-3770-9722

ジュノ 恵比寿店

無料TEL 0120-791-259

デスティニーライン 名古屋

TEL 03-6861-4034

(全国共通)

ミラー ミラー

TEL 03-6427-1811

構成・文/宮部真理子 イラスト/寺澤ゆりえ 監修/川島ゆき、尾形めぐみ、松本絵里
※掲載されている情報と商品の取り扱いおよび価格は2018年3月時点のものです

  • 挙式・披露宴
  • ドレス・衣裳
  • 写真・ビデオ
  • アイテム検討期
  • スタイル提案
  • 大人かわいい
  • おしゃれ
Share on>

pagetop