ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚準備
  4. 結婚準備全般
  5. 結婚準備するなら「同居」「別居」どっちがいい?
お金・常識
Share on>

結婚準備するなら「同居」「別居」どっちがいい?

彼とプチバトルに発展することも多い「結婚準備」。ふたりがすでに「同居している」か、まだ「別居」しているかによって、結婚準備を進める上ではどんなメリット・デメリットがあるの? 結局、どの段階から同居を始めるのがいいの? 先輩カップルへのアンケートから検証します!

結婚準備中のカップル「同居」のメリットはコレ!

05
06

結婚準備中、すでに「同居」していたカップルに、そのメリットについて聞いたところ、「思い立ったときに物を見せながらの相談がしやすい」「DIYなどの作業を協力して進められる」という声が多く寄せられました。

「同居」で結婚準備、ここが○

a

○ 同居していたので、手作りのものなどで出来たものを見てもらってすぐに確認してもらえた。とにかく会って会話ができるので、よかった。遠距離のときは、話したくても電話に出ないときもあったので。(のんさん)

b

○ 同居だったから、パソコンでの調べものや気になったことの確認が即座にできた。(ぴっぷぅさん)

c

○ 同居していたから、お互いの作業を手伝ったり、チェックしたりすることができた。(しんちゃんさん)

「別居」だとそうはいかない!

d

× その日にあったことを直接報告できない。別居だと連絡手段がメールがほとんどなので、仕事で疲れて帰るとメールも見ずに寝てしまうことがあり、プランナーさんからのメールやトラブルにすぐに対処できなかった。(みくりあさん)

e

× 休みもなかなか合わなかったので、一緒に作業できる時間が少なく大変だった。(まなぱんださん)

f

× うちにはパソコンがなく彼の家でしかパソコンが必要な作業ができなかった。逆に、手作りに必要なものや裁縫道具などは私の家にしかなく、その作業は家でしかできなかった。(かっきーさん)

結婚準備中のカップル「別居」のメリットはコレ!

07
08

結婚準備中、まだ「別居」していたカップルに、そのメリットを聞いたところ、「サプライズのプレゼントの準備や、余興の練習がしやすかった」という声が。また、一緒にいられる時間が限られているからこそ、「いつまでにと期限を決めてスケジュール管理がしやすかった」「彼がサボっているのを見て腹を立てずに済んだ」という声が多く寄せられました。

一方「同居」だとそうはいかないというのが、「彼がサボっているのが目について腹が立った」などのエピソード。「サプライズの準備がしにくかった」という声もありました。

「別居」で結婚準備、ここが○

g

○ 別居していたから、けんかが少なかった。顔を見合わせることがほとんどないので結婚式前のブルーな気持ちを直接ぶつけることがほとんどなかった。(みくりあさん)

blue

○ 週末会ったときに「今日はここまで準備を進める!」と決めて、一気にまとめて行うことができた。同居していたらだらだらしていたかもしれないです。(れいさん)

pink

○ 同居前だったから、結婚式で渡すサプライズプレゼントなどを彼に見られずに渡すことができた。(さとさん)

「同居」だとそうはいかない!

j

× 同居していたから、結婚式準備のストレスと新生活準備のストレスが一緒に来て大変なこともありました。(ひかりさん)

k

× サプライズ演出の準備ができなかった!(丸山怜萌さん)

green

× 同居していたから、自分は準備してるのに彼はご飯を食べて好きなテレビ番組を見てるだけとか、準備に協力してくれていないことがもろに見えて腹が立った。(ぶらみさん)

【結論】結婚準備中のおすすめの同居開始時期は、式の「半年-1年未満」

●結婚準備をするにあたっておすすめの同居開始時期は?

graph

先輩花嫁たちに、ズバリ「結婚準備をするにあたっておすすめの同居開始時期」を聞いたところ、半数近い45.5%の先輩が「挙式半年前-1年前未満」と答えました。

回答として多かったのは、「結婚準備が忙しくなる前に新生活に慣れることができ、結婚準備は協力して進めることができる」といった内容でした。

「半年-1年前」がいい理由は?

m

新居に慣れない状態での結婚準備はとてもしんどかったから。家具も揃っていなかったので、制作などもやりにくかったし、ネットもつながっていなかったのは本当につらかった。(ふみ穂さん)

n

結婚式が近づいてしまうと忙しくなるので、その前に同居を始めて、生活が落ち着いてから、一緒に準備が出来るのがベスト!(丸山怜萌さん)

o

実際に会場を決めるのが1年前くらいでちょうど良かったので、その話し合いなどをするのにはちょうどいいかなと感じた。(ひかりさん)

From 編集部

同居・別居それぞれのメリットを満喫して

結婚準備は、同居・別居どちらにもメリット・デメリットがあり、どちらがベターということは決められません。また、結婚準備の都合だけで決められるものでもないから、後は気の持ちよう。メリットをとことん満喫し、デメリットには目をつむり、みんなで結婚準備を楽しみましょう!

取材・文/前川ミチコ イラスト/泰間敬視
※記事内のデータならびにコメントは2017年8月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」メンバー89人が回答したアンケートによるものです
※掲載されている情報は2017年9月現在のものです

  • 挙式1年前
  • 新婚生活
  • 結婚準備全体
  • 打ち合わせ開始期
Share on>

pagetop