ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 国内リゾートウエディング
  5. 国内リゾートのギモン解消!ゲスト負担3万円以内のうっとりWedding
結婚式スタイル
Share on>

国内リゾートのギモン解消!ゲスト負担3万円以内のうっとりWedding

大自然に囲まれた、国内リゾートでウエディングがしたい! でも大切なゲストに経済的、時間的負担を掛けるのは申し訳ないし、おしゃれにできる自信もないし……。ここではそんなギモンを解消して、「交通費+会費=3万円以内」に収めた先輩カップルのすてきなウエディングをご紹介。みんなが喜ぶ国内リゾートウエディングを実現しましょう!

大自然の中で大切な人たちとおいしいものをいただくガーデンウエディングを

大久保 ウォード 明さん&きよみさんカップル

カップル

大学院で出会い、明さんの片思いをきっかけに交際スタート。2014年大学院在学中に婚姻届を提出した。高すぎたり、かしこまり過ぎたりする会場は合わないと考えていたきよみさんが出合ったのが、“ワイナリーウエディング”。「大自然に囲まれた中で大切な人たちとおいしいものを食べたい」という、明さんの理想も叶えるべく動きだしたふたりが見つけたのは、信州にある広大な敷地を持つワイナリー兼レストランだった。そして友人ゲストの力も借りた、国内リゾートでのガーデンウエディングはスタートした。

[写真]式前の撮影タイム。遠く山を望む抜群のロケーションに新婦・きよみさんの表情も和らぐ

Q.国内とはいえ遠方だし、ゲストはあまりたくさん呼べない!?

A.大丈夫! 工夫次第で平均人数でも招待できます!

集合写真
挙式
集合写真

通常結婚式の平均人数は約70人。お車代や宿泊費、交通費などの負担が居住地近隣会場の場合よりもかかることの多い国内リゾートだと、ゲストは家族中心と少人数になることが多い。そんななか、ふたりはほぼ平均の65人を招待。
大勢のゲストに囲まれた式が叶った背景には、会場までの移動に工夫が。それは時間。これまでの国内リゾートウエディングへの参列経験から、ゲストの多くやふたりが住む東京から信州・長野なら移動時間は新幹線で1時間30分程度と、大きな負担を掛けずに済むのでは?と考えたからという。

from新婦・きよみさん

新郎新婦

同じゼミの友人は大きな家族のような間柄でしたので、大学の恩師も含むみなさんをお誘いしました。みんな知り合い同士なので、旅行も兼ねて来ていただけたみたいです。アメリカから参列してくれた友人は、パートナーとの久しぶりの旅行として楽しんでくれたよう。海外スタイルで、面識のない友人のパートナーもご招待、出席してもらえました。

[写真1枚目]青々とした芝生のガーデンに日よけを張ってゲストシートに
[写真2枚目]多くのゲストと楽しんだ写真撮影
[写真3枚目]自然いっぱいのロケーションに、ゲストの顔もほころぶ

Q.おしゃれでおいしい料理でゲストをおもてなしはできる?

A.地元の新鮮な食材がたっぷりのおしゃれでおいしい料理がそろう!

料理
ドリンク
料理

結婚式のゲストへのおもてなしとして一番に挙げられることの多いお料理。国内リゾートだと、味はもちろん、都市部での式のようなすてきなお料理は……なんて心配も。でもそんなことはないんです! むしろ地元の採れたて食材をふんだんに使った、見た目もおしゃれでおいしい料理が叶うんです!
大久保さんカップルが選んだ会場は、ワイナリーに併設されたレストラン。地物の食材をふんだんに使った料理が自慢のこちらでは、ふたりの大好きなワインに合う、おいしさはもちろん、見た目も彩りも抜群のお料理をゲストに振る舞い、喜んでもらえたそう。

from新婦・きよみさん

新郎新婦

下見に初めて訪れた際に、どんな料理がいただけるか試食をしたので心配はありませんでした。料理スタイルはサーブ不要で費用も抑えられ、カジュアルなパーティ風に好きなものを食べられるビュッフェスタイルを選びました。ただ料理を取りに行くために並ぶことも予想されたので、パーティの演出などは入れず、プログラムはすっきりさせる工夫もしました。

[写真1枚目]地元産の新鮮な食材を使った料理にゲストはみな舌つづみ
[写真2枚目]豊富に揃えたデザートはその彩りもごちそう
[写真3枚目]あまりにおいしさに子どもゲストをとりこにしたジュースはデザインも◎

Q.交通費もかかるし、ゲストに経済的な負担を掛けるのは気が引けます……

A.会費1万円、交通費2万円、合計3万円のゲスト負担で収めました!

挙式
家族
ゲスト

遠方での国内リゾートウエディングの場合、気になるのはゲストに掛ける経済的な負担。ご祝儀をいただいた上、交通費などまでとなると一気に大きな出費となってしまう。しかしそんな心配も大久保さんカップルは見事に解決!
ふたりは結婚式を1人当たり1万円の会費制に。それに東京・長野間の交通費も考慮して、合計3万円以内で収まるように配慮した。ご祝儀と同じ金額で、食事付きのプチ旅行という気持ちでみんなに参加してもらえるようにとふたりは心を配った。

from新婦・きよみさん

新郎新婦

これまで遠方での式に出席した時は、かなりの費用負担だったのですが、個人的にはむしろ「なかなか行けない旅行ができて楽しいな♪」と思っていました。しかし私たちの式では、まだ学生の友人も招待することもあり、多くのゲストに負担の少ない形で参加してほしいと、会費制にして交通費込みで3万円以内という選択をしました。おかげで多くの友人に参列してもらえてうれしかったです!

[写真1枚目]ゲストの心も踊った、緑あふれるガーデンでのフラワーシャワー
[写真2枚目]新婦の高校時代の友人は家族とともに4人で式を楽しんだ
[写真3枚目]新郎新婦を迎えるゲストの表情もどこかリラックスした雰囲気

大久保さんカップルのウエディングフォトレポ

広々としたワイナリーで大勢のゲストと過ごしたおしゃれウエディング

ここからは国内リゾートでの結婚式のギモンを見事解決し叶えた、ふたりの信州・ワイナリーでのウエディングを思わず“うっとり”な写真とともにレポート!

青空の下、大勢のゲストからの祝福のフラワーが舞った挙式

挙式
挙式
挙式
挙式
挙式
ブライズメイド

広大なワイナリーのガーデンで、大勢のゲストに誓う人前式を選んだふたり。持ち込み可能な会場を選んだこともあり、式前には持参した装花や装飾などを、手伝ってくれた友人ゲストとともに飾り付け。ゲストをお迎えし、式に臨んだ。

[写真]ブライズメイド、アッシャーを務めてくれた6人の親友たち、そして大勢のゲストに見守れられながらオリジナルの結婚宣言を読み上げた

ブライズメイド
新婦
ベールダウン

[写真]にこやかな表情を浮かべ、弟ふたりに連れ添われた新婦の入場からはじまった式。ブライズメイドと同じ、リゾートらしい華やかな衣裳に身を包んだ母からはベールダウン演出も

おいしい料理と会話に彩られたパーティではふたりへの感謝の言葉も

挙式
歓談
歓談

ビュッフェスタイルということもあり、演出は少なめに抑え、地元の採れたて食材を使った料理に、会場となったワイナリーで作られたワイン、桃やブドウのジュースなどおいしい食事をゆっくりと楽しんだパーティ。ふたりの願いどおり、小旅行も兼ねて式に出席したというゲストの一人からは、「小旅行を楽しむきっかけをつくってくれてありがとう」などうれしい謝辞も。

[写真]ゲストからの祝福の言葉の数々に終始笑顔だったふたり。演出を少なくしたことで、ゲストは存分に歓談を、料理を、自然を満喫

フォトコーナー
ウエルカムスペース
テーブルセッティング

[写真]装飾はすべてふたりと友人ゲストの手によるもの。大きめのガラス器にザクッと飾った装花はカジュアルな式の雰囲気にぴったり

あいさつ
赤ちゃん
最後

[写真]「開放的な場所で、温かい雰囲気に包まれたウエディングは娘らしかった」とは新婦母の言葉。大人も子どももリラックスして楽しんだ大自然のなかでの式は、ゲストの心に大きな思い出を残してくれたよう

ふたり

【大久保さんカップルのWedding Data】

挙式日:2016年5月28日(土)
会場:サンクゼール(長野県飯綱町)
ゲスト人数:65人(家族8人、友人他ゲスト54人)
式場使用料他会場費等:88万円
会場装飾費:23万円
お車代等お礼:13万円
衣裳費:40万円
その他
総支出額(同会場で実施した二次会費用含む)=206万円
総収入額(二次会会費、親族などからのご祝儀含む)=97万円
ふたりの負担額:109万円

From 編集部

ゲストの笑顔を追求して叶える、うっとり国内リゾートウエディング

国内リゾートウエディングでの心配事を見事に解決したふたりの結婚式。「最低限のルールはあるかもしれません。でも、国内リゾートだからといってこうあるべし!という正解はないと思います」とは式後のきよみさんの感想。
まずは“ムリだ”という思い込みを捨てて、自分たちが納得して、ゲストが喜んでくれる形をとことん追求すれば、きっと自分たちにしかできない、うっとり間違いなしの国内リゾートウエディングが実現できるはず!

取材・文/松葉紀子(スパイラルワークス) 撮影/保田敬介 構成/松隈草子(編集部)
※掲載されている情報は2017年2月現在のものです

  • 挙式・披露宴
  • 結婚決まりたて
  • ナチュラル
  • ふたりらしい
  • 楽しく読む
Share on>

pagetop