ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 装花
  5. 編集部厳選! 世にもフォトジェニックなテーブル装花実例<前編>
演出アイテム等
Share on>

編集部厳選! 世にもフォトジェニックなテーブル装花実例<前編>

おしゃれな結婚式を目指すならぜひこだわりたい会場の装花。特にテーブル装花はゲストを目の前でもてなす一つのアイテム。ゲストが思わず写真を撮りたくなる、世にもフォトジェニックなテーブル装花を先輩花嫁の実例で前後編にわたりご紹介します。

1.気取らないラスティックなテーブル装花がプチブーム

ここ最近、「ナチュラル」に「肩肘張らない」おしゃれな式にしたいという花嫁さんの間では「ラスティック」なテーブル装花が主流。「ラスティック」とは田舎らしい、質朴な、無作法な、という意味で、きちんとし過ぎない緩いアレンジメントのこと。庭にあるグリーンやお花を無造作に花瓶に入れたような装花は、そのシンプルさがフォトジェニックな魅力に。

【ラスティック装花1】グリーン一色でも濃淡をつけて、優しい初夏を表現

ラスティック1-1
ラスティック1-2

さまざまなグリーンの花をラウンド風に整えながら、濃淡や大小があることで抜け感のある大人のナチュラル装花に。キャンドルをグリーン、リボンをブラウンなど落ち着いた色でまとめて、夕方からはまた違うロマンチックな印象になるのも秀逸。
写真提供:テイクアンドギヴ・ニーズ(T&G)

【ラスティック装花2】摘みたてのような野花が上品な抜け感を演出

ラスティック2

まるで庭にある摘みたての野花を使用し、ガラスジャーに挿した一見シンプルな装花。無造作に生けているようで、グリーンと白の草花の絶妙な配色バランスやボリューム感で上品な印象に。
写真提供:山田恵子さん

【ラスティック装花3】高さを出したグリーンでガーデンパーティ気分に

ラスティック3

白のアジサイやピンクのカーネーションなどの淡い色みの丸みのある花材に、高さのあるグリーンを加えれば、室内であってもイメージは春のガーデンパーティ。葉の付き方が重過ぎないドウダンツツジでラスティック感をアップ。
写真提供:築山結衣さん

【ラスティック装花4】冬の訪れを感じさせる切り株×キャンドルの好相性

ラスティック4

ナチュラル&アットホームな式をテーマにするなら、切り株や松ぼっくりなど、木の質感やブラウンカラーを印象的に魅せる装花がフォトジェニック。グリーン×ブラウンの落ち着いた配色でも、キャンドルを添えれば温かく幻想的なパーティの始まり。
写真提供:橋 麻理子さん

【ラスティック装花5】プロップス追加でアンティーク調に秋の森を再現

ラスティック5-1
ラスティック5-2

丸太の上には、大きさも色も形もバラバラなビンテージのビール瓶や小瓶。そこにキュートな野花を何げなく挿し、周りにはドライフルーツやランプ、缶に挿したテーブルネームなどアンティーク風のプロップスをON! アイテム数は多いが統一感があるので心地いいテーブルに。
写真提供:たじまきょうこさん

【編集部アドバイス】ラスティック装花はテーマ設定が一番重要!

グリーンやツリー素材を多用するラスティック装花は、「ナチュラル系で」というあいまいなオーダーでなく、「秋の森」や「イングリッシュガーデンパーティ」などといった具体的なシチュエーションやテーマを決めると、方向が絞れてぐっとオシャレにチェンジ!

2.フラワー×ガラスはリュクスなパーティで大活躍

スポットライトを利かせて大人のリュクスなパーティを開くなら、オススメはガラスの花器を使ったテーブル装花。ライトやキャンドルの光を取り込み会場全体を幻想的に彩る光景は、ため息が出る美しさ。

【フラワー×ガラス1】キャンドルの光を取り込んだガラスが印象的な晩餐会

ガラス1

まさに海外の晩餐会のような黒いテーブルクロスにロングテーブル、そこに並ぶのは高さを出したガラスのキャンドルホルダーや器。照明は絞り、あえて花材も白×グリーンで抑えることで、キャンドルの美しい光を主役にしたきらめくパーティに。
写真提供:テイクアンドギヴ・ニーズ(T&G)

【フラワー×ガラス2】照明を計算したキラリと輝く大人ゴージャス装花

ガラス2

メインのシャクヤクの花を、ゼリー入りのカクテルグラスに1輪載せ、ガラスチェーンで装飾。下に敷いたミラーの上にも花をセットし、上からのスポットライトでキラキラ輝く照明映え抜群のテーブルフラワーが完成。花のボリュームを絞ることで、ゴージャスだけど上品な仕上がり。
写真提供:りさぽんさん

【フラワー×ガラス3】王道の花材も水中の演出でドリーミーに

ガラス3-1
ガラス3-2

花材だけ見ると白×グリーンの王道フラワーコーデ。そんな花たちも、高さのあるガラス花器の中で水中花にすると、幻想的なアレンジメントへチェンジ。照明を消しキャンドルの光だけとなっても一層フォトジェニックに!
写真提供:プルメリアさん

【フラワー×ガラス4】色の強い花もガラス花器で大人のリュクス感アップ

ガラス4

並べるとしつこくなりがちな深紅などの色の濃い花は、ガラス花器を使って透明感や抜け感を加えると大人のアーティスティックな装花に格上げ。メインの周りではシルバーの花器内にゼリーを入れて花を載せているので、ライトで一層キラキラ輝く技ありアレンジ。
写真提供:塩谷マユミさん

【フラワー×ガラス5】ロイヤルブルーのクロスに輝く純白のバラ

ガラス5

スポットライトで光を放つガラス×ゼリーの上に、純白のバラとキャンドルをふんだんに浮かべ輝きを味方にしたアレンジ。濃いブルークロスと純白のアレンジがお互いを引き立て合い、ロイヤルウエディングのイメージにぴったり。
写真提供:川北綾子さん

【編集部アドバイス】王道花材はガラス花器とライティングでイメチェン

バラやカラーなど王道の花材は、ガラス花器を大胆に使ったアレンジと効果的なライティングで、うっとりする大人のテーブル装花へチェンジ。ガラス器の形は無限にあるので、ふたりの式のテーマにぴったり合うアレンジが必ずあるはず。ぜひフローリストと相談を!

From 編集部

「フォトジェニックな装花=ゴージャスな花材」とは限らない!

使用する花材が定番であったり、普通の小花であっても、テーマ設定やアレンジ次第で思いも寄らないフォトジェニックなテーブル装花に。最初から花材を指定するのではなく、式のテーマや好きなインテリアの視点からテーブル装花を考えてみるのがオススメ!

構成・文/YUCO

※記事内の写真およびコメントは2015年12月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバーに協力していただいたものです
※掲載されている情報は2016年2月時点のものです

  • 挙式・披露宴
  • 演出・アイテム
  • 打ち合わせ開始期
  • 花嫁実例
  • ふたりらしい
  • 憧れ・夢
Share on>

pagetop