ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚準備
  4. 結婚準備全般
  5. 【モレがち注意】式後に発生する支払いがあるって知ってた?
お金・常識
Share on>

【モレがち注意】式後に発生する支払いがあるって知ってた?

結婚式の会場に支払うお金は事前精算が多いけれど、ドリンク代や写真の焼き増し、後から追加で注文したものなど、当日以降に支払うお金も意外とあるもの。そこで、多くの先輩花嫁たちが式後に会場へ支払った内容について「何に」「いくら」掛かったのか聞いてみました。

先輩花嫁が結婚式後に支払った「4大出費」はこれ!

アンケートの結果から、式後に支払うお金は大きく分けて4つあることが判明。それらの「式後のあるある出費」を、先輩花嫁の実例を基に紹介します。

【式後の4大出費その1】「写真焼き増し代」

式後の4大出費その1:写真焼き増し代

「前もってアルバムを注文していたけれど、遠方に住む父にも記念に手元に置いてほしいと思ってミニアルバムを1冊追加。4万5000円支払いました。」(ちかっぷさん)

「全員集合写真を両親用に焼き増ししてもらい、3万円払った。」(青木さやかさん)

「親族の集合写真を親戚に配りたいと彼のご両親が言ったので、写真追加料として4万5000円払いました。」(kmさん)

親族配布用の追加は心積もりを

親族からのリクエストも多い結婚式当日の写真の焼き増し。追加で焼き増しをする場合にはいくら必要なのか、事前に会場に確認しておくことで、追加費用がどれくらい掛かるかすぐにイメージできて安心。

【式後の4大出費その2】「ブーケ加工代」

式後の4大出費その2:ブーケ加工代

「当日使用したブーケを立体的に保存するアフターブーケを実施。代金として6万円払った。」(ふみさん)

「ブーケのお花をプリザーブドフラワーにして6万円払った。」(梨沙さん)

「ブーケを押し花として加工するサービスを利用。6万円掛かりました。」(藤原麻美さん)

大きい金額なので、予算は事前確保がおすすめ

初めは要らないと思っていても、式を終えてみるとやっぱり残しておきたい!と思う花嫁続出。ブーケの加工代は6万~8万円程度掛かることが多いので、もしかしたら…というときのために予算に組み込んでおくとベター。

【式後の4大出費その3】「ゲストのドリンク代」

式後の4大出費その3:ゲストのドリンク代

「披露宴でフリードリンクメニューにはないドリンクを飲んだゲストがいて、追加ドリンク料金6300円支払った。」(夏山郁美さん)

「シャンパンの追加料金として5000円支払いました。」(まりらっくまさん)

「当日ウコンを入り口に置くことに決めて、2万円払った。」(梨沙さん)

メニュー外注文への対応を事前に決めておこう

フリードリンクの場合、選べるメニューを分かりやすくする工夫を凝らすことも想定外の支払いを減らすための一つの手。フリードリンクメニュー以外のドリンクが注文された場合は注文を受けるかどうかも、会場と事前に打ち合わせておこう。

【式後の4大出費その4】「トホホ代」

式後の4大出費その4:トホホ代

「新郎が当日忘れたワイシャツをホテルに用意してもらって急きょ購入。ワイシャツ代として6000円支払った。」(ヤマモトさん)

「当日雨だったので、替え用の足袋を急きょ購入した。ふたり分で2000円ほど。」(かすみさん)

「遠方から来た親族のためにホテルの部屋を予約。次の日、荷物を置かせてほしいのでもう少し延長したいと言われ、承諾。チェックアウト時間より3時間オーバーで、2万5000円支払いました。その日も宿泊した方が得だったのでは……。」(蟹瀬真由美さん)

「うっかり出費」は念入り準備で回避!

事前準備万端でも、どうしても不測の事態は起きてしまうもの。「うっかり出費」をなくすためには、持ち物リストを作成して荷物の準備を。天候によって持ち物が変わる可能性もあるので、1週間前から天気予報もチェックしておこう。

まだある! 先輩花嫁が式後支払ったもの

先に紹介した4大出費のほかにも、先輩花嫁が式後会場に支払ったお金はまだまだある! どんなものに支払いが発生したかを紹介します。

「彼がサプライズで使用したピアノ代に2万円。」(松村香織さん)

「急きょ参加できることになったゲストがいて、追加の引出物に1万円支払った。」(S・Tさん)

「会場の計算違いで100円足りず、式後100円払いました。」(hiroさん)

「ケーキの追加で3万5000円、両家母親の着付けヘアセット代として2万8000円支払いました。」(加藤文香さん)

「遠方から来た親族が引出物をすぐに配送に出したいと申し出たため、お金を出させるのも失礼かと思いこちらで負担。宅配料として4100円。」(ちかっぷさん)

From 編集部

予想外の出費を回避するためには、とにかく事前の確認が大事!

先輩たちが式後会場に支払ったお金の多くが「親・親族からのリクエスト」や「ゲストへのおもてなし」に関わるもの。特に写真の焼き増しやアルバムの追加に関しては数万円程度の出費となるので、本当に不要かどうか、両家の親に事前にしっかりと確認しておくことがおすすめ。

その他「会場の延長使用料」、「ドリンクの追加料金」、「ブーケの加工代」など式後の支払いが予想されるものはなるべく細かく確認、把握しておくことが「想定外だった…」という事態を避けるポイントに。今回紹介した先輩花嫁たちの事例を参考に、自分の結婚式ではどんな式後出費が想定されるか、一度イメージしてみてくださいね。

構成・文/島袋芙貴乃 イラスト/高部むしゅこ
※掲載されている情報は2016年1月時点のものです
※記事内のコメントは2015年12月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」メンバー88人が回答したアンケートによるものです

  • 挙式後
  • 挙式・披露宴
  • 式直前1カ月前
  • お金
  • 自己負担・費用分担
  • お金実例
  • 支払タイミング
  • 安心したい
Share on>

pagetop