ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚準備
  4. 結婚準備全般
  5. 花嫁には言えない ゲストをモヤっとさせたお礼・お車代って?
お金・常識
Share on>

花嫁には言えない ゲストをモヤっとさせたお礼・お車代って?

素敵な結婚式を挙げられるのは、ふたりを支えてくれるゲストの協力があってこそ。お世話になった方にはしっかり感謝を伝えて、絆をさらに深めたいですよね。ただし、ちゃんと「お礼」をしないと、知らず知らずのうちにゲストを「モヤっ」とさせる原因に。そこで今回は実際に「モヤっ」を体験したゲストのリアルな声をお届け。それを防ぐために知っておきたい「お礼」「お車代」の相場や渡し方を紹介します。

【モヤっ1】数万円掛けて行ったのに、え、お車代ないの?

数万円かけて行ったのに、え、お車代ないの?

遠方の結婚式に泊まりがけで出席しましたが、多少なりとももらえると思っていたお車代がなし。日帰りできないような場所だし、交通費も数万円単位で掛かったのに……。結婚式自体はとても豪華でケチった気配なし。ハネムーンはハワイで、式直後には一戸建ての家を買った模様。その費用を浮かせるためにお車代を削ったのかな~と、かなりモヤっとしました。(30代・女性)

【モヤっ2】心を込めて作ったのに、ありがとうのひと言だけ?

心を込めて作ったのに、ありがとうの一言だけ?

友人のために心を込めてリングピローを作成。材料費も時間もかけて素敵なものを作ったのに、当日「ありがとう」と言われただけで他には何もお礼(お金やプレゼント等)をもらえずモヤっ。お礼欲しさで作ったわけではありませんが、心が伝わらなかったようで寂しい気分に。「親しき仲にも礼儀あり」だとしみじみ思いました。(20代・女性)

【モヤっ3】参列できずプレゼントを贈ったのに音沙汰なしって?

参列できずプレゼントを贈ったのに音沙汰なしって?

仕事の都合で行けなかった友人の結婚式。お祝いとして「置き時計」を郵送したのですが、全く音沙汰なし。届いているかどうかもわからず心配していたら、半年以上たってから届いた結婚式の写真付きの年賀状に「時計ありがとう」とだけ書いてありました。お礼の言葉は着いた直後に欲しかったし、何かお返しがあってもいいのでは、とモヤっとしました。(20代・女性)

まだまだある、ゲストが感じた「モヤモヤっ」

別の地方に住んでいたとき、わざわざ新幹線で駆け付けて友人の結婚式の受付をしましたが、お礼の言葉も品も交通費も一切なくてモヤっ。新婚旅行のお土産も手伝いをしていない友人と同じもの。やっぱり一般的な相場程度のお礼があるとうれしいし、それが無理でも、ただ参加だけした友人とは違うお土産があるべきでは? (30代・女性)

結婚式の1カ月前、新婦から急に「何か余興を」とお願いされて慌てて準備。当日は料理もゆっくり食べられず……。なのに、「ありがとう」と言われただけで、お礼は何もなくてモヤっ。学生時代からの友人なので、結婚式以降、急に不仲になるということはありませんでしたが、「自分の結婚式では気を付けよう」と心の底から思いました。(20代・女性)

二次会の幹事を引き受けたところ、当日は披露宴会場からウエルカムボードなど装飾の移動、ゲストと新郎新婦の時間調整などに追われててんてこ舞い! 会費を払いましたが、支払い後に「払わなくてもよかったのに」と言われ、新郎新婦からお礼も含めて打ち上げをしよう、という話になったものの、2年たった今も連絡はありません。思い出すたびにモヤっとします。(20代・女性)

ゲストをモヤっとさせない 「お礼」「お車代」の相場と渡し方を押さえよう

「お礼」の相場と渡し方を押さえよう

ふたりのために何かしてくれたり、遠くから来てくれたりしたゲストには、言葉だけでなく現金やギフトなどの「お礼」を渡すのが大人の心配り。何をいくら分くらい渡せばいいか=「相場」を理解した上で、ふたりの感謝が伝わる「お礼」をすれば、ゲストをモヤっとさせずにすみます。

【主賓】1万円(お車代)

目安として自宅~会場間の往復のタクシー代。近い場合でもお車代として1万円は包みたい。受け付け後、目立たない場所で親からさりげなく。親だと遠慮されそうな場合は、受付に頼んでおこう。

【乾杯の発声】1万円(お車代)

乾杯の音頭をとるだけでなく、お祝いの言葉を述べる主賓に準ずる大役。往復のタクシー代を目安に最低1万円をお車代として用意。主賓と同様、受け付け後か披露宴の開始前にそっと渡そう。

【受付】3000~5000円(現金またはギフト)

現金を渡す場合は親から、受け付け開始前に渡してもらおう。品物で渡す場合は式が終わってから、あるいはハネムーン後などにお土産を渡してお礼の気持ちを伝えても。

【スピーチ】3000~1万円(現金またはギフト)

上司など目上の方には少し多めに。式前の打ち合わせ時か披露宴後に感想を述べながら、ふたりから手渡しを。友人なら後日自宅に招いたり、ハネムーンのお土産を奮発したりしても。

【余興】3000~1万円(ギフトまたは現金)

披露宴後に感想を伝えながらふたりから手渡し。ハネムーンのお土産を渡しても。グループで頼むことも多いので、後日自宅やレストランなどに招待してごちそうしてもいい。

【手作りアイテム】5000~1万円(ギフトまたは現金)

労力に見合ったお礼を。掛かった実費も確認して上乗せを。完成品の受け取り時に渡せばスマート。「作ってプレゼントしたい」と相手が言う場合も、気持ち程度のお礼は渡したい。

【撮影】1~3万円(現金またはギフト)

写真やビデオの撮影時間や範囲、編集作業など労力に応じて、披露宴お開き後にさりげなく渡そう。プロの代わりに頼むならご祝儀はいらないと伝えて。

【遠方ゲスト】交通費の一部から全額(お車代)

交通費や宿泊費は全額渡すのが理想だが、半額か一部負担でも大丈夫。招待するときにどこまで負担できるか伝え、当日受付または親から渡してもらおう。親戚分の負担の有無は親と相談を。

【二次会幹事】5000円~1万円(ギフトまたは現金)

相手が喜びそうなギフトの他、現金やギフト券、食事をごちそうするなど方法はいろいろ。会費は無料に。後日お礼をする場合は式後1カ月以内をめどに。

【お祝いをくれた人】頂いたお祝いの半額(ギフト)

出席できなかった人からお祝いをいただいたら、「内祝い」として半額程度を目安に品物でお返しを。式後1カ月以内にお礼状を添えて。

**ちなみに、先輩花嫁はこうしていました!**

先輩花嫁に聞いてみたところ、下記のようなさまざまな気配りが。相場を押さえた上で、きちんと感謝の気持ちを伝えるため、ゲストに合わせて物や渡し方を工夫していました。

受付をしてくれた新婦側の友人にはお揃いのドレスとブーケをプレゼントしブライズメイドに、新郎側の友人にはネクタイ、チーフ、ブートニアをプレゼントしてアッシャーになってもらいました。本人たちにも「なかなかできない経験!」と楽しんでもらえたし、場も華やいでよかったです。お礼の現金も用意し、親から渡してもらったらスムーズでした。(Y.Oさん)

スピーチをお願いした友人には、お礼としてお金を渡しただけでなく、ヘアメイクを会場でできるよう手配。その料金もこちらで負担しました。デザートのプレートにも「スピーチよかったよ!」とメッセージを書いてもらい、気持ちを伝えたらとても喜ばれました。(ゆぅさん)

主賓挨拶や乾杯の音頭を取ってくださった方へのお礼は、当日現金を渡しても受け取ってもらえないと思ったので、会場の方に頼んで、感謝の言葉を添えた商品券を引出物の袋の中に入れておいてもらいました。当日親が初対面のゲストを探し出して渡す手間も省けてよかったです。(真紀子さん)

From編集部『相場を参考にしながら一人一人に配慮したお礼を』

結婚式はゲストの皆さんに支えられて初めて成り立つもの。ふたりの「ありがとう。これからもよろしくお願いします」という思いを伝える場であることも忘れずに。「お礼」で迷ったら、「相場」を参考にして一人一人にきちんと配慮すれば、ゲストもモヤっとせずに、式後もいい関係を続けていけるはず。相手の立場に立って、喜ばれる「お礼」を考えてみてくださいね。

※北海道、青森、山形の一部エリアでは、会費制ウエディングが一般的です。お礼・お返し・お車代の相場金額が異なるものもありますので、親や会場担当者に相談、確認をしましょう。

取材・文/笠原恭子 イラスト/村澤綾香 構成/真坂千稔(本誌)
※記事内のデータならびにコメントは2015年6月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」メンバー119人が回答したアンケートおよび、既婚男女100人が回答したマクロミル調査によるものです
※掲載されている情報は2015年8月時点のものです

  • 挙式1ヶ月前
  • 式直前1カ月前
  • 常識・マナー
  • 相場
  • お礼・お車代・交通費
  • きちんとしている
  • 感謝
  • 安心したい
Share on>

pagetop