ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. やる? やめとく? 「ブーケトス」で迷っている花嫁さんへ
演出アイテム等
Share on>

やる? やめとく? 「ブーケトス」で迷っている花嫁さんへ

花嫁が未婚の女性に向けて後ろ向きに自分のブーケを投げ、キャッチした人が次の幸せを手にするといわれているブーケトス。華やかなセレモニーなので、「私もやりたい!」と憧れている人も多いのでは? でも、最近ちらほらと耳にする、ブーケトスに対するネガティブな意見。結婚式に出席した経験のある女性ゲストは、実際のところどう思っていたのでしょう?

「ブーケトス」について、未婚の女性ゲストは実際どう思っているの?

ピンクのバラのブーケ

女性に質問です。独身時代に出席した結婚式でブーケトスへの参加を促され、抵抗を感じたことはありますか?

はい 23%
いいえ 77%

約8割が「抵抗なし」と回答。大多数の人が喜んで参加してくれている一方、「たくさんの人に注目されるのが好きではない」「結婚をしていないことを惨めに感じた」など4人に1人は「抵抗を感た」という結果に。この人たちには何か配慮が必要かも。

もし、「ブーケトス」のとき、既婚女性も参加して良いと言われたら?

女性ゲストの足元

未婚の女性のみが目立ってしまわないように、もし今後出席する結婚式で、ブーケトスのときに「未婚の女性」のみが対象ではなく「既婚の女性」も参加してよいというアナウンスがあった場合、抵抗なく参加できますか?

はい 54.7%
いいえ 45.3%

<抵抗がある理由>
・既婚なのにキャッチしてしまったら未婚の女性に悪いから。
・やっぱり未婚の人に受け取ってほしいと思うから。
・逆にそういったアナウンスがあった方が気にしてしまいそう。
・とにもかくにも、ブーケが欲しい人は前に出てくださいという設定に抵抗がある。

過剰な配慮は逆に失礼に当たることも

やはり、ブーケトスは「独身女性が参加するもの」という考えが根強く、それを差し置いて既婚女性がブーケを取るのは「ガツガツして見られそうでイヤ」という考えの人が多いみたい。つまり未婚女性を対象にブーケトスをするという従来のやり方は変える必要はないということ。
ただし、みんなが気持ちよく参加できるよう、ブーケトスをする時には以下にに挙げるポイントを心に留めておこう。

「ブーケトス」をする前に気を付けておきたいこと

ブーケトスをする花嫁

◆参加してほしいゲストの顔触れを考えよう◆
一般的には「ブーケトスに出る人=次に結婚をしたい人」と見る傾向が。そのため、年齢が高めのゲストや結婚を考えていないゲストは参加に抵抗を感じることが多いよう。また、既に彼がいる人や、婚約中の人も「もう結婚が決まっているから出たくない」と思っていることも。これらを踏まえ、ブーケトスに参加してほしい人を前もって思い浮かべててみて。もし、抵抗を感じるゲストが多そうなら、花嫁がテーブルラウンド時にミニブーケを渡したり、独身・既婚を問わず女性ゲスト全員でのブーケプルズにしたりするのも手。

◆事前にオファーをしよう◆
ブーケトスに参加してほしいゲストには事前に「参加してほしい」と伝えて。その際、一緒に参加してもらう人の顔触れや、人数も伝えられるとベター。人前に出るのが苦手なゲストでも、事前に連絡をしておけば「せっかくだから」「○○さんも出るなら……」と喜んで参加してくれる場合も。あまり乗り気でなさそうなら、無理強いはしないこと。

◆名前で呼び出す場合は特に注意◆
名前を呼んで前に出てもらう場合は、できればサプライズは避けて! わざわざ名前を呼ばれると「晒(さら)されている」気分になるというゲストも多いのです。参加してもらいたい人には事前に伝えて、名前を呼んでもいいかの確認を。できれば、一人一人名前を呼ばなくても自然と前に出てきてもらえるのが理想。

from編集部『大半のゲストは従来のブーケトスに抵抗なし!』

ゲストの中には「人前に出るのがどうしても苦手」という人がいるのも事実なので、そこは配慮が必要。でも、大半のゲストはブーケトスに喜んで参加してくれています。素敵な写真も残せるし、花嫁ならではの象徴的なセレモニーだから、もし「やりたい!」と思うならぜひ諦めずに取り入れてみて!

構成・文/小田真穂(本誌)
※記事内のデータならびにコメントは2015年5月に女性201人が回答したマクロミル調査によるものです
※掲載されている情報は2015年6月時点のものです

  • 式直前1カ月前
  • 人間関係
  • 憧れ・夢
  • 細やかな気遣い
  • スッキリしたい
  • 安心したい
  • 挙式演出
Share on>

pagetop