ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 新生活・保険・家計
  4. 新生活全般
  5. 【専門家に聞く!】セックスにまつわる男女の違い
演出アイテム等
Share on>

【専門家に聞く!】セックスにまつわる男女の違い

【専門家に聞く!】セックスにまつわる男女

男と女って、やっぱり違う生き物。まずはお互いの違いを理解して、受け止めることが大事。お互いに違う価値観を押し付け合うだけじゃ平行線のまま分かり合うことは難しい。ココロを開いて、相手を受け止められたら、また一歩お互いに分かり合うことができるはず!

セックスにまつわる男女のココロの違い

セックスにまつわる男女のココロの違い

編集部が街で聞いてみました! 「あなたにとって夫婦のセックスって?」
【男】
快楽を味わうためのもの! 日頃からコミュニケーションを取っているので関係を深めるものではないかも……。(ユウタさん)
形勢逆転の場!! 普段は年上の奥さんにリードしてもらっているけど、ベッドの上では俺の言いなりだから。(ソウタマン)
義務。夫婦円満でいるためにおざなりにはできない。レス期間が長引くと、必ず夫婦げんかが増えます……。(ジーコさん)
【女】
彼の愛情を確認するためのもの。体を重ねることで相手の気持ちや自分への温度が痛いほど分かってしまう。(YKさん)
ふたりの愛の証し。快楽のためのものではなく、愛し合っているふたりの先にある究極の愛情表現だと思う。(まゆみんさん)
心と体が満たされて、最高に幸せを感じる時間。肌を重ねるたびに、彼をより深く愛している気がします。(ガチャピンさん)

快楽追求or愛情確認 男女で異なるセックス観

全員に当てはまるわけではないが、男女で求める欲求は違う。男性的にはセックスは「夫婦関係を良好に保つために大事なもの」、「性欲を満たすためのもの」という回答が多い。一方、多くの女性は「精神的なつながりや彼の愛情を感じるためのもの」と回答し、義務感や快楽を味わうために行う男性と温度差が! その前提を理解してコミュニケーションすることが大事。

[宋先生に聞きました]セックスにまつわる男女のカラダの違い

[宋先生に聞きました]セックスにまつわる

男性は自分が気持ちいいように動くことができるけれど、挿入される側の女性は自分の気持ちいいポイントにうまく導くのはなかなか難しいもの。だから女性は自分の体と向き合って、どうすれば気持ちいいかということを知ることが大事。それから、勃起すればすぐにセックスできる男性と違って、女性は受け入れる準備が整うまで徐々に「気持ち」を高めて体の受け入れ態勢を整える必要があります。だから前戯の時間を長めに取って女性の準備を整えることが大事だと、彼にきちんとお願いすることも忘れないで。

お話を聞いたのは……
産婦人科医・性科学者 宋 美玄先生
現役産婦人科医。セックスや女性の性、妊娠などについて女性の立場から積極的な啓蒙活動をしている。近著『産婦人科医ママの妊娠・出産パーフェクトBOOK-プレ妊娠編から産後編まで!』など多数。

From編集部『相手のココロとカラダを知って、大きな愛で包み込んで』

男と女はココロもカラダの構造も全く違うもの。自分にとっての当たり前が相手にとっては当たり前じゃないことも。ずっと仲良しな夫婦でいるためには、その違いをきちんと理解して受け入れることが大事! 「……のはず」「多分……」と自分一人で完結して考えずにきちんと話し合って。

※記事内のコメントは2014年7月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー117人が回答したアンケート、および街頭でのインタビューによります

  • 結婚準備全体
Share on>

pagetop