ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 婚約指輪・結婚指輪
  4. 結婚指輪
  5. 「一生着けられる」VS「今、好き!」  先輩の結婚指輪選びの基準は?
ジュエリー
Share on>

「一生着けられる」VS「今、好き!」  先輩の結婚指輪選びの基準は?

結婚指輪を選ぶ際に、「一生身に着けられる」ことを重視するのか、「今、好き!」という正直な気持ちを優先するのかは、多くの花嫁さんが迷うところ。どちらの観点で選ぶにしても後悔はしたくないもの。どんなところに気を付けて選べばいいか、Cafe Ring/カフェリング 銀座本店の村山紘未さんにアドバイスをもらうとともに、先輩花嫁にも意見を聞いてみた。ぜひ結婚指輪選びの参考にして。

「一生着けられる」観点で選ぶ際は、さりげないデザインを選んで

一生着けられるリングを解説したイラスト

結婚指輪は長く身に着けたいとは誰もが考えるところ。ただ、それを意識し過ぎると、無難なものに落ち着いてしまうことに。もちろんそのデザインが好きであれば問題ないが、「あまりときめきを感じない」というのではちょっともったいない。結婚指輪はやはりときめきを感じて身に着けたいもの。

「ときめき」と「飽きの来ない」の両方を満たすデザインとしてCafe Ring/カフェリングの村山さんが教えてくれたのは、ストレートラインに装飾が付いているリング。「基本はシンプルなストレートライン。そこにメレダイヤなどでアクセントを付けたリングは、シンプルな中にも華やかさがあり、手にしたときにもときめきを感じ、年を重ねても美しく指になじみます」。

ただし、シンプルリングを選ぶ際にも、注意は必要。「年を取るとどうしても皮膚がたるんだり、しわが増えたりします。そうするとあまりに幅が細いリングは、皮膚に埋もれてしまうことも。ですから、シンプルでも細過ぎる指輪は避けた方が無難ですね。ある程度のボリュームのある指輪の方が、年を重ねても美しく身に着けられます」と村山さん。

なお、どうしても細い幅の指輪が欲しいという人は、幅は細くても厚みのあるものを探して。これなら細いながらもボリュームが出て、年を取っても美しく着けこなせる。

【イラスト上】ストレートのアームにメレダイヤを斜めにあしらうことで、指がすっきりと見える効果が。<リュミエール>9万3960円~/Cafe Ring/カフェリング

【イラスト下】ある程度ボリュームのあるリングの方が、年を取ってからも美しく身に着けられる。<クロシェット>16万5240円/Cafe Ring/カフェリング

「一生着けられる」派の私たち、こんな指輪を選びました!

「一生着けられる」ことを重視して結婚指輪を選んだ先輩花嫁の実例をご紹介!

一粒ダイヤがきらりと光るシンプルで上品なリング

yuriさんのリングを解説するイラスト

「結婚指輪を着けることで、彼の妻であることを常に意識していたいと思った」というyuriさん。だからこそ、一生着けられることを重視して指輪選びをしたという。そんな彼女のお眼鏡にかなったのは、シンプルなストレートのアームに一粒のダイヤモンドをあしらった上品なデザインの指輪。「これならどんな服装でも違和感なく似合い、年齢を重ねても美しく見えると思います」。

顔写真

年齢や服装を問わず身に着けられるシンプルなデザインに引かれました。ふたりの好きなブランドというのも決め手に。(yuriさん)

エメラルドカットのダイヤモンドで華やかさを添えて

てらのりさんのリングを解説するイラスト

「これからの人生をずっと離れずにいたいという気持ちを込め、一生身に着けられる結婚指輪を選びました」というてらのりさん。仕事中も着けたかったので、あまり華やか過ぎないものをと考えたというが、シンプル一辺倒もつまらないので、スタイリッシュなエメラルドカットのダイヤモンドをあしらったリングに決めた。彼のリングはブラックダイヤモンドにして、男性でも違和感なく着けられるデザインに。

顔写真

おばあちゃんになっても身に着けられるようなリングに。でも、シンプル過ぎてもつまらないので、このデザインになりました。(てらのりさん)

「今、好き!」観点で選ぶなら、指輪の品質にこだわって

今これが好きという観点で選ぶリングを解説したイラスト

「今、好き!」なデザインが一生身に着けられそうなシンプルかつ飽きの来ないデザインなら何も問題はないが、今流行のものや愛らしいテイストのものの場合は、少し注意が必要。

「見た目だけで選ばずに、ぜひ品質や着け心地にこだわっていただきたいと思います。どんなに気に入ったデザインでも品質や着け心地が悪ければ、だんだんと着けなくなっていくことが多いのです」と村山さん。

例えば、ダイヤモンドが飾られた華やかなリングは、ダイヤモンドの留め方をチェック。「高さのないものの方が引っ掛かりにくく結婚指輪にはお勧めです。丁寧に爪でしっかり留められているかどうかも重要なポイント。小さなダイヤでもしっかり留められていれば、ゆるんでがたついたり、落ちたりする可能性も低くなります」。

また、装飾は全周にびっしり付いているものよりは、半周あるいは一部分だけのものの方がお勧め。「指の側面や手のひら側に装飾がない方が、着け心地はいいのです。結婚指輪は毎日身に着けるものですので、ちょっとした違和感が後で大きく響いてきます」。

さらに、今大人気のピンクダイヤモンド。あまり濃過ぎる色を選んでしまうと、年を取ってから浮いた雰囲気になってしまう可能性が。少し淡い色合いの方が上品で、長く身に着けられる。

【イラスト上】グラデーションになったピンクダイヤモンドがエレガントな印象で年を重ねても違和感なく身に着けられる。<ローブ ドゥ マリエ>16万3080円/Cafe Ring/カフェリング

【イラスト下】気品を感じさせるハーフエタニティ。丸みのあるシルエットで着け心地も抜群。<ル・ベル>30万2400円/Cafe Ring/カフェリング

「今、好き!」派の私たち、こんな指輪を選びました!

「今、好き!」なことを重視して結婚指輪を選んだ先輩花嫁の実例をご紹介!

ダイヤモンドのキラキラとした輝きに魅了されて

小西さんのリングを解説したイラスト

「今着けるときこそ幸せを感じたいと思いました」という小西真己さんは、「今、好き!」という気持ちを大切にして結婚指輪を選んだそう。指を美しく見せてくれる優雅なV字ラインにダイヤモンドが整然と並び、キラキラと輝いているところがお気に入り。また、「いつまでも一緒にいたい」という願いを込めて、ふたりの指輪の裏側にそれぞれ双子ダイヤモンドをあしらっている。

顔写真

この瞬間に幸せを感じたい!と思って、今好きと思える指輪を選びました。好きだからこそずっと愛用できると思います。(小西真己さん)

好きなモチーフを取り入れた世界に一つだけのオリジナルリング

オレンジうさぎさんのリングを解説したイラスト

仕事柄、普段は指輪を着けることができないというオレンジうさぎさん。休日にしか身に着けないので、今の自分たちの思いや好きなものをモチーフにした指輪を作ろうと、ふたりで考えたとか。彼女のリングはハートのダイヤモンドと星のモチーフを取り入れてキュートに。彼は自然が好きなので、風をイメージしたデザインにしたとのこと。「世界に一つだけの自分たちらしいリングが出来上がり、大満足です」。

顔写真

それぞれが好きなモチーフを取り入れて、今の自分たちにしかできないオリジナルのリングを作り上げました!(オレンジうさぎさん)

From 編集部

いつまでも愛せる指輪を手に入れて!

「一生着けられる」でも、「今、好き!」でも、どちらの観点を重視してもいいけれど、大切なのはいつまでも愛着を持てる指輪であるということ。デザイン、品質、着け心地……、今回紹介したポイントを踏まえて指輪選びをして、満足できる結婚指輪を手に入れて。

Shop list

Cafe Ring/カフェリング 銀座本店

TEL03-3561-5771

プラチナジュエリー専門店。プラチナの品質はもちろん、ダイヤモンドの品質や美しいデザイン、着け心地にもこだわったリングを提供する。大人花嫁に向けたシリーズも人気。

構成・文/粂 美奈子 イラスト/寺澤ゆりえ
※掲載されている情報は2016年12月時点のものです
※記事内のコメントは「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー100人が2016年10月に回答したアンケートによるものです
※掲載されている情報と商品の取扱および価格は2016年12月時点のものです

  • 挙式半年前
  • 結婚指輪
  • アイテム検討期
  • ダンドリ
  • スッキリしたい
Share on>

pagetop