ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 婚約指輪・結婚指輪
  4. 婚約指輪・結婚指輪
  5. エンゲージ&マリッジは、普段使いしやすいのがイイ!
ジュエリー
Share on>

エンゲージ&マリッジは、普段使いしやすいのがイイ!

彼の気持ちがこもった大切なエンゲージリング。しまい込まずに、普段も身に着けたいと考えるのなら、選ぶときにいくつかのポイントに注目して! この記事では、「毎日着けたい派」と「休日に着けたいる派」の2タイプに分けて、選び方やお勧めのリングをご紹介。

「普段使いしやすい」ってどんなリング?

普段使いリングの4つの条件をチェック

イメージ画像

普段使いリングのポイントは以下の4つ!

(1)爪が低く、引っ掛かりが少ないこと
ダイヤモンドの爪が低くて、引っ掛かりが少ない方が、普段使いをする上ではストレスが少ないといえる。

(2)着け心地が良いこと
毎日着けるには着け心地も重要ポイント。一般的には、リングの内側の角をなくして、滑らかな肌当たりにした内甲丸(うちこうまる)の指輪が着け心地は良いといわれている。

(3)普段のファッションになじむこと
普段身に着けるのだから、ファッションとの調和は重要。シンプルなものを選びがちだが、ファッションリングのエッセンスを取り入れたリングの方が、着けやすい場合も。

(4)マリッジリングと重ね着けできること
結婚後にエンゲージリングを身に着ける際には、基本的にはマリッジリンクと重ね着けをすることになる。だから、エンゲージリングを購入する際には、マリッジリングとの重ね着けを視野に入れて選ぶことも大切。

【毎日着けたい派】の普段使いしやすいエンゲージリング

毎日着ける派がこだわりたいのは、重ね着けしたときのボリューム。ボリュームが出過ぎてしまうとビジネスシーンなどで浮いてしまう恐れも。2本で1本に見えるくらいのイメージで探すのがお勧め。また、ダイヤモンドが引っ掛からないように、爪の高さや留め方もチェック。

マーキースカットのダイヤモンドで上品なイメージに

マーキースカットのリング

マーキースカット(楕円の両端を尖らせたようなカット)のダイヤモンドが上品な印象のエンゲージリング。爪が低く、しっかり留められているので、普段使いしやすい。V字にデザインされたマリッジリングを合わせればぴったりと重なり、まるで1本のリングのよう。プラチナとゴールドで組み合わせるとしゃれた印象になり、どんな装いにもマッチするはず。

E<マルケーゼリング>39万9600円(Pt、ダイヤモンド)、M<ティアラリング>11万6640円(K18YG、ダイヤモンド)/AHKAH mariage

キラリと輝くダイヤモンドの存在感を堪能

kataokaのリング

小さなダイヤをリズミカルに並べたエンゲージリングは軽やかなイメージ。幅が細くきゃしゃな印象だが、上品な個性を感じさせるエタニティリングを探している人にお勧めしたい。やはり細めのローズゴールドのマリッジリングと合わせても、すっきりとした印象はそのままで、さりげなく身に着けられる。

E16万8000円(Pt、ダイヤモンド)、M11万8000円(K18、ダイヤモンド)/kataoka

定番のソリティアリングは爪の高さを抑えて

アイプリモのリング

シンプルなソリティアリングは爪の高さを抑えているので、普段使いにぴったり。緩やかにカーブを描くアームは指を長く美しく見せてくれる効果がある。合わせるマリッジリングはやはり美しいウエーブラインを持つものを。メレダイヤがバランスよくあしらわれているので、重ね着けしたときに華やか。

E<アリオフ>38万6640円(Pt、ダイヤモンド0.3ct)、M<アリオフ>11万9880円(Pt、ダイヤモンド)/アイプリモ銀座本店

アンティークな趣にさりげないこだわりを忍ばせて

19のリング

クラシカルな雰囲気のローズカットダイヤモンドを使用し、アンティークな趣を醸し出したエンゲージリング。ダイヤモンドを取り巻く繊細な装飾も美しく、個性を感じさせる。全体的に存在感があるが、着け心地は軽やか。マリッジリングは艶を抑えたシンプルなデザインが好バランス。

E35万1000円(Pt900、K18YG、ダイヤモンド0.16~0.18ct)、M13万8240円(Pt900)/19un-nufe(Cli’O mariage)

引っ掛かりの少ないエタニティリングで華やかに

シエナのリング

華やかな中にも愛らしさを感じさせるフルエタニティリング。ベゼルセッティング(地金に溝を作り、そこにダイヤを詰めて留める方法)なので、引っ掛かりにくく日常使いもしやすい。合わせるのは、表面に「愛は2つの体に宿る1つの魂 」というアリストテレスの言葉を刻んだマリッジリング。このブランドオリジナルのロゼチナの柔らかな色みが肌になじむ。

E<想い>29万8080円(ロゼチナ、ダイヤモンド0.54ct)、M<詩(うた)>9万8280円(ロゼチナ)/SIENA ROSE

【休日に着けたい派】の普段使いしやすいエンゲージリング

お休みの日に身に着けたい派の場合、重要なのはいつものお出掛けスタイルの雰囲気に合っているかどうか。ファッションの一環として、デザインにより重きを置いて選ぶのがお勧め。宝石もダイヤモンドにこだわらず、カラーストーンを選んでも。

洗練された美しさが魅力の端正なソリティアリング

アーカーのリング

端正なアッシャーカット(スクエアのエメラルドカット)のダイヤモンドを主役にしたソリティアリング。艶やかなゴールドのアームとの組み合わせで、洗練された佇まいに。シンプルなエンゲージリングには、異なるカットのダイヤモンドを並べた個性的なエタニティリングを合わせて。重ね着けのバランスがよく、手を美しく見せてくれる。

E<プレッジリング>24万8400円(K18YG、ダイヤモンド0.27ct)、M<トランスペアレントエタニティリング>28万800円(Pt、ダイヤモンド)/AHKAH mariage

ローズカットダイヤのクラシカルな輝き

kataokaのリング

ローズカット・ダイヤモンドを2枚重ね合わせたセッティングが奥行きを感じさせるエレガントなエンゲージリング。これに合わせるのは、リングの表面に無数の砂状の彫りを入れ、繊細な煌めきを堪能できるマリッジリング。2つのリングの響きあうようなバランスが絶妙で、重ね着けすると1本のボリュームリングのように見える。

E36万8000円(K18、ダイヤモンド0.00ct)、M8万6000円(K18)/kataoka

落ち着いたイエローの色みが上品さを醸し出す

アベリのリング

ペアシェイプのイエローサファイアは落ち着いた色みでノーブルな雰囲気。サファイアの周りやアームにダイヤモンドがあしらわれ、華やかさもたっぷり。大粒の石の美しさを際立たせるため、マリッジリンクはV字ラインを。ガーランドをイメージした繊細なデザインで、エンゲージリングとのバランスも美しい。

E48万6000円(K18、イエローサファイア1.34ct、ダイヤモンド)、M5万8320円(K18、ダイヤモンド)/アベリ

リズミカルなダイヤモンドの配置に心が躍る

プティローブノアのリング

オーバルカットのダイヤモンドをセンターに、2粒ずつ小さめのダイヤモンドをリズミカルに配したクラシカルなエンゲージリング。ダイヤモンドを石座がぐるりと取り囲んでいるのもデザインのアクセントに。マリッジリングはシンプルなストレートラインを合わせて。アームに刻まれた星に遊び心を感じる。

E<bonbon.>45万3600円(K18、センターダイヤモンド0.15ct)、M<takusanno hoshitachi>19万4400円(K18)/petite robe noire

透明感のあるピンクトルマリンがインパクト大

アベリのリング

大粒のピンクトルマリンを主役に、雪の結晶をイメージしたデザインが印象的。アームにも三つ葉をイメージしたダイヤモンドの装飾が施され、華やいだ雰囲気に。マリッジリングはオリーブをイメージした繊細な細工のデザインをチョイス。重ね着けすることでボリュームもさらにアップし、ファッションのアクセントにもなる。

E43万2000円(Pt、ピンクトルマリン1.0ct、ダイヤモンド)、M8万6000円(K18、ダイヤモンド)/アベリ

休日の気分に合う華やかで個性的なデザイン

トリートのリング

マーキースカットのダイヤモンドを縦に配したデザインがユニーク。ボリューム感があり、手に迫力を与えてくれる。存在感たっぷりのエンゲージリングに合わせるのは、細みのマリッジリング。3粒ずつダイヤモンドがあしらわれているのが、さりげなくおしゃれ。プラチナとピンクゴールドの組み合わせも素敵。

E51万3000円(Pt、ダイヤモンド0.8ct)、M9万7200円(K18、ダイヤモンド)/Joie de treat.

From 編集部

「いつ着けたい?」で一生モノの相棒を選んで

エンゲージリングを普段も楽しみたいと思ったら、着けるシーンをイメージして選ぶのがお勧め。これからずっと長く付き合っていくリングだから、デザインはもちろん、着け心地や重ね着けのバランスなどさまざまなポイントにこだわって、お気に入りを選んで。

Shop list

アイプリモ銀座本店

無料TEL 0120-622-630

AHKAH mariage

TEL03-3463-0140

アベリ

無料TEL0120-16-4402

kataoka

TEL03-6421-4573

Cli’O mariage

TEL03-3770-9722

SIENA ROSE

TEL03-6447-1215

Joie de treat.

TEL03-3479-2131

petite robe noire

TEL03-6662-5436

文/粂 美奈子 撮影/上野 敦 スタイリング/松下綾子 構成/小田真穂(編集部)
※文中略語は以下の意味となります。E=エンゲージリング、M=マリッジリング、Pt=プラチナ、K18=18金、YG=イエローゴールド、ct=カラット
※この記事に掲載されている商品の取り扱いは2017年12月時点のものです
※価格はダイヤモンドの大きさ、指輪のサイズ、地金の相場によって変動することがあります

  • 結婚指輪
  • 婚約指輪
  • 結婚決まりたて
  • テンションあげたい
  • ダイヤ・その他の石付き
  • 重ねづけできるリング
結婚指輪と重ねづけできるリングを探してみる
Share on>

pagetop