ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 引出物・ギフト・内祝い
  4. お礼・お返し・車代
  5. 「お車代渡す?渡さない?境界線が知りたーい!」にプロがお答え
お金・常識
Share on>

「お車代渡す?渡さない?境界線が知りたーい!」にプロがお答え

「お車代渡す?渡さない?境界線が知りたー

遠方ゲストへのお車代は全額~半額負担が一般的。でも、全部のゲストに渡していたら、正直キツイというホンネもちらほら。一体みんなはどんな基準で渡しているの? みんなのお車代に関する悩みをマナーのプロ・岩下宣子先生がQ&Aで解説!

Q.お車代ってどれくらい遠方のゲストに渡すもの?

A.〔負担する範囲は往復で1万円以上が目安〕
お車代を渡す目安は距離ではなく、往復に掛かる金額。往復で1万円以上の場合は、全額包むのが礼儀。「全額払えない場合は一部負担でもいいですが、一部しか出せないことは事前に相手に伝えた上で出欠を検討してもらいましょう」

Q.過去の結婚式でお車代をもらっていないゲストには渡さなくていい?

A.〔結婚式ではお互いさまなので渡さなくても問題はない〕
招待されたときに自己負担しているので、ここはお互いさまということで用意しなくてもOK。「仲間の中で初めて結婚をする人が出たときに、お車代をどうするか相談し、ルールを決めておくといいでしょう」

Q.お車代を渡す範囲が彼と違っていても大丈夫?

A.〔それぞれが仲間のルールに合わせれば大丈夫〕
お互いに仲間同士でルールが設けられていれば、それに合わせて誰にいくらぐらい渡すのか決めよう。「それぞれお互いさまという考え方で問題はなく、新郎新婦の間で無理にそろえる必要はありません」

Q.親族へのお車代や宿泊代って誰がいくらぐらい払うの?

A.〔まず、親に相談をし親族の分は親に頼ってもいい〕
親族の中でそれぞれ決め事があるはずなので、まず親にどうするか相談を。「もし、遠方からの親族が多く、ふたりで旅費を負担し切れない場合は、そのことを正直に伝え、親に払ってもらってもいいと思いますよ」

Q.お車代を同額の品物で渡すのって失礼?

A.〔品物は引出物で渡すので現金の方が喜ばれる〕
お車代は会場までの往復の交通費として渡すもの。ゲスト自身が現金で支払っているので、負担してくれた分は現金で渡すのがベター。「品物でのお礼は引出物があるので、現金の方が相手に喜んでもらえます」

Q.式当日、相手にお車代を辞退されたらどうすればいい?

A.〔二度ねばってみてそれでも辞退されたら渡さなくていい〕
一度断られたからといってすぐに引かずに、もう一度受け取ってもらえるようお願いを。それでも辞退されたら渡さなくてOK。「受付で渡してもらうなど、相手が気を使わず受け取れる方法を考えるといいですね」

お話を伺ったプロはこの方!

マナー講師 岩下宣子先生
現代礼法研究所代表。時代に合うマナーの心を若い人にも分かりやすく伝える。企業や学校などでマナーの指導をする他、執筆活動など幅広く活躍。

  • 挙式1ヶ月前
  • 式直前1カ月前
  • お礼・お車代・交通費
  • 悩み解決
Share on>

pagetop