ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 第22回ゼクシィウエディングフォトコンテスト作品募集中
  3. 第21回ゼクシィウエディングコンテスト 受賞作品発表!

第21回ゼクシィウエディングコンテスト 受賞作品発表!

日常が新様式に変わっていった昨年以降。結婚式の様子も変化を余儀なくされています。
そんな中でも、今年も“結婚式っていいね”と思わせてくれる
素晴らしい写真が、全国から900点以上集まりました。
熱のこもった審査を経て選ばれた、受賞作全12 点を発表します。

取材・文/笠原恭子 D / mashroom design 審査/ゼクシィ編集部 構成/松浦あき(本誌)
※作品募集は2020年7月号~2021年3月号にわたって行いました。受賞者は作品の応募者になります。

第22回への応募はこちらから

大賞

これは行かねば!
両家の家族総出でふたりの門出をお祝い

熊本県 東 魁光さん・寛子さんの結婚式

浜口 勝さん

表情もポーズも自由。
おばあちゃんは拝んでる
前撮り当日、新婦実家の田んぼの前に、父母やきょうだい一家、祖母や、祖父の遺影までもがサプライズで集結。ふたりの晴れ姿を喜び合い、初めましてと大盛り上がり。故郷の空に、みんなの祝福、祈り、希望が広がっていくような温かく力強い写真が今年の大賞に。
受賞者コメント
周りの方との温かい関係性がわかる写真を撮りたくて、現場ではいろんな方とお話しして、自然な表情やポーズを引き出す声掛けにこだわりました。この写真は自信作でしたが、まさか大賞とは。皆さんに感謝したいです。

優秀賞

ベールとブーケで花嫁の
気持ちに! 愛と覚悟が溢れ出た

静岡県金原 祥平さん・光波さんの結婚式

馬渕 颯太さん

世界一可愛くてかっこいい花婿!
「新郎さんも主役に。花嫁の気持ちを感じて」という提案に照れつつ乗った新郎は想像以上のはまりっぷり。気持ちがぐっと入った瞬間を狙い、柔らかな色で仕上げたら愛と覚悟が伝わってきてきゅん。
受賞者コメント
明るい花嫁さまと少しシャイな新郎さま。素敵なおふたりと楽しい時間を共有する中で、撮影助手の私の妻が思いついたアイデアです。おふたりとの信頼関係があったからこそ撮れた最高の写真で受賞でき光栄です。

子どもと一緒で魅力を増した
最強パパママ婚フォト

兵庫県西垣 雄司さん・沙耶香さんの結婚式

中平 雅也さん

パパにしがみつく姿が
可愛くてほっこり♪
4歳次男は挙式中も新郎新婦から離れず、パパの足をぎゅっ。青空が背景のロマンチックなキスシーンがさらに見応えを増し、温かいパパママ婚の魅力全開の一枚に。構図や色のバランスもさすが。
受賞者コメント
私自身すごく気に入っている写真で受賞。多くの方に見ていただけて、嬉しいです。素敵なご家族に感謝でいっぱいです。見返すたび笑顔になれる写真を今後も撮り続けたいです。

夫婦で歩む人生をカラフルな風船に託しポップ&ハッピーに!

茨城県高橋 遥希さん・彩季さんの結婚式

鈴木 滉大さん

幸せ色の風船に囲まれた笑顔が最高!
コンセプトは“flavor”。いろいろな経験を重ねる夫婦の未来を想像し、大人可愛い色の風船をたくさん集め前撮りを。構図も色のバランスも見事で「笑顔が映える」「幸せな気持ちになれる」と票を集めた。
受賞者コメント
とても素敵なおふたりで、打ち合せも撮影も大盛り上がり。スタッフ一同心を込めてプロデュースした一枚で受賞でき本当に嬉しいです。何十年たってもいとおしいと思っていただける写真を撮り続けていきたいです。

花嫁姿を見た瞬間
泣き崩れる祖母を心に焼き付けて

大阪府福澤 洋次郎さん・香奈子さんの結婚式

福本 光家さん

大好きなおばあちゃんの涙、
一生忘れない!
コロナ下での挙式で、大好きな祖母の招待を断念。でもどうしても花嫁姿を見てほしくて、急きょ前撮りに来てもらったら、新婦と目が合った瞬間、涙が。家族の深い愛と絆が伝わる1枚に誰もが感動。
受賞者コメント
ありのままの姿、時間、空気を残すことに集中しましたが、感情移入し泣きそうに。当日すぐデータを渡し「一生の宝物です」と喜んでいただきました。何度も見返してもらえるような特別な写真になれば嬉しいです。

審査委員長 浅田政志賞

過去、現在、未来へと
繋ぐ写真の力を再認識

兵庫県クリヤマカンタさん・ミユキさんの結婚式

丸尾 吉輝さん

笑顔が可愛い!
親にプレゼントしたくなる
普段と同じさりげなさで手を繋ぐふたりの後ろに、幼少期の写真を投影。昔と変わらない笑顔にふたりの成長の軌跡と今後を見るようで「シンプルだけどありそうでなかった面白い写真。モノクロなのも正解。親御さん、ぐっとくるだろうな」と浅田さんイチオシ。
受賞者コメント
当日とは違う写真を残せるのが前撮り。表現にこだわり、どこか懐かしく見る人の心を揺さぶるような写真を撮りたいといつも願っています。受賞は大きな励みに。前撮りに+αの新しい価値を付けていきたいです。

審査委員長 編集長賞

マスクの下の笑顔に感激!
大切な人と幸せをシェア

北海道阿部雄地さん・美穂さんの結婚式

阿部 美穂さん

この幸せ感!
包まれたい&シェアしたい
「たくさん泣いて悩んだけど、大切な人に感謝を伝えたい」と半年延期して結婚式を叶えたふたり。当日、祝福のシャワーを浴び、ゲストと最高の笑顔を交わし合った瞬間を父が激写。「どんな時代も結婚式の本質は変わらない。この笑顔が見たかった」と編集長絶賛。
受賞者コメント
フォトグラファーの父が、父目線で撮ってくれた写真です。みんなマスク姿でもしっかりわかる笑顔で祝ってくれ、私たちもこんなに笑ってたんだと見るたびに幸せな気持ちに。結婚式を挙げて本当によかったです。

入選

披露宴はできなかったけど
挙式後に最高のサプライズが

広島県西田 壮志さん・楓さんの結婚式

黒木 早紀子さん

正装した親族のノリノリの笑顔がいい!
「挙式だけ」を選んだ新郎新婦のために親と会場がサプライズを計画。カーテンが開くと、先に帰ったはずの両家親族が全力で祝ってくれて、ふたりとも驚き、笑い、嬉し泣き。「愛されてるなあ」とみんなが幸せな気持ちに。
受賞者コメント
私自身が、親族や友人のような気持ちで楽しみながら撮ることで、おふたりとゲストの自然な表情を引き出すことを心掛けています。将来見返したときに笑顔になれる特別な一枚が撮れて、受賞も叶い、感謝でいっぱいです。

北海道で彼と酪農を愛し
生きる覚悟が伝わってくる

北海道菊地 章太さん・愛依さんの結婚式

菊地 愛依さん

牛と結婚するの?って
思っちゃうくらい素敵!
酪農家に嫁ぎ、牧場で牛と前撮りするのが新婦の夢。初めてお産に立ち会い可愛がっている牛との2ショットもこだわりで、濃厚なキスシーンをフォトグラファーの義兄が激写。おおらかさ、愛らしさで審査員の心をつかんだ。
受賞者コメント
彼の実家の牧場が実習先で、彼も仕事も大好きになり結婚へ。こだわって撮ってもらった写真で賞を頂き感激です。延期中の結婚式もみんな応援してくれているので「もう1つ楽しみがある」と気長に準備しようと思います。

感動シーンでハイポーズ!
可愛いおいの祝福を瞬撮

広島県河村 篤宏さん・麻由美さんの結婚式

石井 成裕さん

可愛いポーズにくすり!
将来見せてあげたい
会場内をニコニコ歩き回っていた新婦おいっ子。花嫁の手紙では、涙ぐむ祖母をじっと見つめ、手を繋いで静かに応援。カメラに気付くとサービス精神たっぷりにポージングも。「感動×笑いのギャップがいい」と票を集めた。
受賞者コメント
おふたりの雰囲気通り、心温まるシーン満載の結婚式。ゲストとの交流も大切に撮影していたら、何かやってくれそうなおいっ子さまが見事に決めてくれました。新郎新婦さま、プランナーと受賞の喜びを分かち合いたいです。

オンランで繋がった
母の涙に「挙げてよかった」

北海道Yanni Livadiotis さん・川口 莉奈さんの結婚式

加藤 隼人さん

遠く離れていても
式を届けられるって感動!
2020年春の緊急事態宣言直後「来日できなくなった新郎親にも結婚式を届けたい」という一心でオンライン挙式を決行。幸せそうな新郎と画面越しに嬉し涙を流す母、みんなの願いが叶った瞬間を見事切り取った一枚が入賞。
受賞者コメント
新郎新婦さまもスタッフも悩み迷いながら迎えた当日。お母さまの涙を見た瞬間「やってよかった」とみんなで安堵し、涙が止まりませんでした。この受賞を通して「結婚式を諦めないで」と伝えることができたら幸せです。

花嫁が高砂席から家族を
撮ったらこんなに素敵!

愛知県高井 圭さん・聡美さんの結婚式

高井 聡美さん

マスク姿でも楽しそう
強い絆が伝わってくる
カメラが趣味の新郎新婦が、プランナーの提案で愛用の一眼レフカメラを持ち込み、ゲストを撮影。家族にカメラを向けたら、マスク姿で息ぴったりのポーズを。花嫁にしか撮れないアングル、嬉しそうな表情に高評価続々。
受賞者コメント
一度延期し、家族や友人に励まされて叶えた結婚式。みんなに集まってもらえた喜びをかみ締めながら撮った写真で、こんな大きな賞を頂き、夢のようです。マスク姿もポイント。将来見返すたびに思い出すと思います。

審査委員長 総評

ゼクシィ編集長
日置香那子
Profile
毎号、全国各地の結婚式の紹介記事に目を通し、見てきた結婚式の感動シーンは数知れず。日々、「幸せな結婚式」と「読者が望むこと」について考えている。
幸せな写真の中にあるストーリーに
想いをはせ見入ってしまった
幸せ溢れる写真の中に、いろんな困難を乗り越えてきたストーリーが垣間見え、心が揺さぶられました。いろんな想いを抱え、今だからこそ撮れた写真はきっと夫婦を強くしてくれるはずです。どうぞ末永くお幸せに。

写真家
浅田政志さん
Profile
写真集『浅田家』で第34回木村伊兵衛写真賞受賞。2020年には著書を原案とした映画『浅田家!』公開、自身の父と息子を撮り下ろした新作写真集を発表した。
結婚式を挙げること写真に残す大切さに
改めて気付かされた
何げないシーンでも、みんなに祝われ、感謝を伝えられた喜びが例年以上に伝わってきて、ウエディングフォトの力を感じました。気合の入った前撮りには今後も期待。来年もどんな作品が集まるか楽しみです。

受賞作品には以下の賞金が授与されます。

大賞(1人)……20万円
審査委員長賞(2人)……5万円
優秀賞(4人)……2万円/入選(5人)……1万円